burabura

出典:フジテレビ

2018年12月15日ぶらぶらサタデー有吉くんの正直さんぽ「大通りも路地裏も魅力満載の目白で野草さんぽ」さんぽに出かけたのは有吉弘行 生野陽子 若槻千夏 岡本信人。

2018年12月15日

出典:フジテレビ 土曜日 ぶらぶらサンデー

ゲスト:若槻千夏 岡本信人  

 

*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店の情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図・予約・カード使用)をご案内します。 
 

Sponsord Links

 

 
目白を正直に散歩してみよう

有吉弘行らが目白を散歩。若槻千夏が合流。

 

今回は目白をお散歩。目白で道草を食うの巻。

目白「ドットハイル」

有吉弘行らが目白を散歩。.HAILを訪れダチョウ上フィレ肉刺、ダチョウレバ刺などを食べた。.HAILは5年前にオープン。ダチョウ肉は健康食材として注目を集めている。また飼育しやすいため全国各地で飼育されている。有吉弘行は癖がないなどとコメントした。.HAILはJR目白駅より徒歩3分。

 
出典:食べログ  ← 
クリックすると詳細が確認できます。

お問い合わせ

050-5869-9180

予約可否

予約不可

住所

東京都新宿区下落合3-18-2 嬉野ビル 1F

交通手段

目白駅より改札抜けて徒歩 3分!

目白駅から310m

営業時間

ランチ営業時間

11:30〜15:00 

ディナー営業時間 [月〜木]17:00〜26:00

[金]17:00〜27:00

[土]16:00〜27:00

[日・祝] 16:00〜25:00

日曜営業

定休日

不定休


 
 

Sponsord Links

 

 

 

目白「小沼畳店」

有吉弘行らが目白を散歩。小沼畳店を訪れ商品を見学した。小沼畳店は創業88年、3代目ご主人の小沼光則さんは畳の良さを身近に感じて欲しいという思いから5年前に刺繍畳や畳表を使った小物を考案、新しい魅力を発信している。

目白「飯田髙遠堂」
 

有吉弘行らが目白を散歩。岡本信人が合流。若槻千夏はますだおかだ岡田さんが来ると思っていたとコメント。明治13年創業、東久邇宮殿下も訪れた、重要美術品など50振り以上を展示販売している目白飯田高遠堂を訪れ源清麿作の刀などを見学した。目白飯田高遠堂はJR目白駅より徒歩3分。

目白で野草さんぽ

有吉弘行らが目白を散歩。たんぽぽ、春紫苑に熱湯をかけて食べた。たんぽぽはヨーロッパでは香味野菜として扱われビタミンAなどが豊富。

 

目白「小苦樂」
 

野草・春紫苑を食べた有吉弘行は「わさびのような揮発性のある辛味、これは流行る」とコメントした。

春紫苑は春菊に似た香りを持ち、多少苦味があるがクセは少ないとのこと。

一行は路地裏を覗くと甘味処「小苦樂」を見つけ立ち寄ることにした。一行は「あんみつ抹茶セット」や「抹茶白玉ぜんざい抹茶セット」などを注文した。岡本信人は「餡がほどよい甘さ、寒天もうまい」などとコメント、若槻千夏は「食べやすい」と先ほど食べた野草と比較している様子だった。

餡は北海道十勝産の小豆を使用し三温糖で煮詰めることでコクのある優しい甘さになるという。小苦樂では2階で落語やポチ袋を作る講座など日本伝統文化のワークショップを行っているとのこと。

有吉らは目白「小苦樂」でポチ袋づくりに挑戦。先生が書いたうさぎや鶴、蝶、花の下絵に色を塗っていく。

有吉の塗った鶴は黄色の下地に青のグラデーション。色鮮やかに仕上がった。生野のうさぎもカラフル。岡本は蝶、若槻はトロピカルな花が完成。次回の塗り絵は11月22日予定。

Sponsord Links

 
 
目白「アダチ版画研究所」

有吉と岡本はさっそく野草探し。みつけたカタバミは、5~9月にかけピンクと黄色の花を咲かせる野草。黄色い花のほうが食用に適している。酸味があるため、酢の物や酢味噌和えがおすすめ。レモンのような酸っぱさ。次に見つけたのは毒草のイヌホウズキ。その後、通りがかった「アダチ版画研究所」へ。葛飾北斎「富獄三十六景 神奈川沖浪裏」など有名な版画作品が並ぶ。

浮世絵界がは江戸のあらゆる流行物を描いた最もポピュラーな印刷物。200年以上前に庶民がフルカラー印刷物を楽しめたのは日本だけ。明治以降、海外で高い評価を受けた。ゴッホ、モネといった印象派の画家達に多大な影響を与えたとも言われる。アダチ版画研究所はショールームでもあり、販売もされている。また、製作技術を高度に継承した技術家を抱えもしている。現代アーティストとのコラボレーションも行い、新たな可能性を探る。草間彌生と制作した富士山の作品もみられた。

目白「自由学園明日館」

有吉さんらが大正時代に作られた学校の校舎である「自由学園明日館」へ。婦人之友創刊者でもある羽仁夫妻が創設した学校で、校舎は帝国ホテルを建築した米建築家のフランク・ロイド・ライトが作った。当時の学校は知識を詰め込むだけの教育が多く、その事に疑念を抱いた羽仁夫妻は生徒に自ら調理をさせるなど、生活に結びついた自由で実践的な教育方針を打ち立てた。それに共感したフランク・ロイド・ライトが象徴たる食堂を中心に据えた建物を設計したという。

目白「マックスキャロット」

有吉さんらは街を巡った結果、創業45年のイタリアンレストラン「マックスキャロット」で食事にすることに。学生に人気のお店で、皇太子さまを始めとする皇族方も在学中に来店されているという。

 

(有吉くんの正直さんぽ)
目白「マックスキャロット」

有吉さんらはマックスキャロットでいか墨のスパゲッティー、チキンカレーを食した。このお店ではMから3Lまでサイズを選ぶことができる。

 
 
出典:食べログ  ← 
クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

050-5595-1162

予約可否

予約可

住所

東京都豊島区目白3-16-16 広運ビル 1F

交通手段

JR山手線目白駅より徒歩2分

目白駅から295m

営業時間

[月~土]
10:00~23:00(L.O.22:30)
[日]
11:00~22:00(L.O.21:30)

日曜営業

定休日

年末年始・お盆



 

目白ランチあきらめ~店

有吉さんらが入店を諦めたお店を紹介。「鮨あさづま」は世界のVIPも訪れるリッツカールトンの寿司店で料理長を務めていたご主人が昨年オープンさせたお店。ランチは日曜日のみの営業。おすすめは醤油のいらないバラちらし。タイのラーメンはランチのリピート率が高く、8割近くが常連。ラーメンを中心に本場タイの料理人が作る家庭料理が楽しめる。トムヤムラーメンは海老味噌ベースとしたオリジナルペーストで作っている。ブラッスリー ラ・ムジカは仏料理界の重鎮に師事したシェフが日本各地に足を運んで選んだ旬の食材を使用。「ランチコース」のメインの鶏もも肉をにんにくとハーブの香りを移しながらフライパンごとオーブンへ。匂いの気にならない黒にんにくのソースが鶏の旨味を引き立てる。

 
 
出典:食べログ  ← 
クリックすると詳細が確認できます。
予約・
お問い合わせ

03-5906-5023

予約可否

予約可

住所

東京都豊島区目白3-14-18 目白ヒカリハイツ 102

交通手段

JR目白駅徒歩2分

目白駅から245m

営業時間

[火~土]
18:00~22:00
[日]
12:00~14:00 18:00~22:00

日曜営業

定休日

月曜

 

 

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。情報が変更されている場合がありますので予めご了承下さい。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年6月10日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月7日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月2日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月31日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年5月12日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月10日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月28日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月22日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月21日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年4月15日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月14日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月12日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月7日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月5日放送分「格安コーデバトル」はコチラ