アド街

出典:テレビ東京

出没!アド街ック天国スペシャル(9月29日)土曜日。「深川森下」BEST20!街で愛されているお店の店舗情報・人気のメニュー・テレビグルメ情報&人気スポット情報をまとめました。

2018年9月29日

出典:テレビ東京放送 毎土曜日 出没!アド街ック天国 
出演者: 薬丸裕英 峰竜太 須黒清華 山田五郎 井ノ原快彦 木本武宏(TKO) 寺島進 熊谷真実 

 

 

深川森下ベスト20

 
今回は松尾芭蕉が晩年を過ごした「深川森下」の特集。「桜なべ みの家」など、このあと紹介するスポットのダイジェスト映像が流れた。
出演者が「深川森下」についてトーク。江戸の風情がある所で、大衆居酒屋が多いなどと街の印象を話した。山田五郎は、深川という街は深川八郎右衛門の一族が開発したから「深川」となった、と解説。
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店・人気スポットの情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

 

20位 第六区三番組
 
「深川森下 BEST20」20位は、伝統を守る町火消し「第六区三番組」。「纏」は森下のシンボルであり、昔は「纏」を持って火事場へ行っていた。
 
 
住所: 東京都江東区高橋10-9
TEL: 03-3631-3614
 
 


 
——————————————————————————–
 
19位 iki ESPRESSO TOKYO
 
「深川森下 BEST20」19位は、話題の新カフェ「iki ESPRESSO TOKYO」。オーナーは、ニュージーランドで働いた経験を活かし、カフェを構えた。常連客がテイクアウトでキャロットケーキを買う様子などが紹介された。
 
 
 
 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。
予約・
お問い合わせ

03-6659-4654

予約可否  
住所

東京都江東区常盤2-2-12

このお店は「茅ヶ崎市東海岸北2-1-57」から移転しています。
※移転前の情報は最新のものとは異なります。

移転前の店舗情報を見る

交通手段

東京メトロ 半蔵門線 / 都営大江戸線「清澄白河」駅 A1番出口より徒歩5分

清澄白河駅から272m

営業時間

8:00-19:00

定休日  
予算
¥2,000~¥2,999
 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

18位 森下伊勢屋
 
「深川森下 BEST20」18位は、和菓子屋「森下 伊勢屋」。お店の一角で立呑できるのも特徴である。いなり寿司をつまみに飲むのが魅力的だと紹介した。
 
 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3631-6064

予約可否  
住所

東京都江東区森下2-17-2

交通手段

都営地下鉄大江戸線【森下駅】徒歩1分
都営地下鉄新宿線【森下駅】徒歩2分
 (地下通路A6地上口すぐ)

森下駅から131m

営業時間

10:00~21:30

定休日

不定

 
 

——————————————————————————– 

17位 ベッラ ナポリ
 
「深川森下 BEST20」17位は、ナポリピッツァの名店「ベッラ ナポリ」。オーナーの池田さんは服飾評論家でもある。ピザは入手困難とされる吉田牧場のモッツァレラチーズが使用されている。

 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-5600-8986

予約可否

予約可

住所

東京都江東区高橋9-3

交通手段

都営 大江戸線・新宿線 森下駅 徒歩5分
都営 大江戸線 清澄白河駅 徒歩5分
東京メトロ 半蔵門線 清澄白河駅 徒歩5分

清澄白河駅から292m

営業時間

[火~土] 
18:00~22:30(L.O.22:00) 
[日・祝] 
17:00~21:30(L.O.21:00)

日曜営業

定休日

月曜日 夏季・年末年始連休有


 

——————————————————————————– 

16位 役者達が愛する店
 
「深川森下 BEST20」16位は、「役者達が愛する店」。昭和3年創業「銀座煉瓦亭 深川本店」は明治座が近いので、多くの役者に支持される店である。出前では「チャーシューメン」が人気だという。ベニサンスタジオの近くの中華料理店「美登飯店」も、役者達に愛されている。
 
 
【銀座煉瓦亭 深川本店】
昭和3年創業のこちらは「銀座煉瓦亭」から最初に暖簾分けした洋食店。名物は黒胡椒が効いたソースの「ブラックオムライス」。明治座は隅田川を渡ってバイクで3分ほどなので多くの役者に支持されている。出前で愛されるのはさっぱりした鶏ガラスープの「チャーシューメン」。
住所: 東京都江東区新大橋2-7-4
TEL: 03-3631-7900

【美登飯店】
赤坂の名店「榮林」で修行したご主人が1973年に開いた中華料理店。名物は自家製ラー油が香ばしい「タンタンメン」。2階の座敷では舞台の顔合わせや打ち上げなどがよく行われてきた。そのため、ご主人が役者からもらったサインは400枚以上。平幹二朗さんや、三國連太郎さんなど、そうそうたる顔ぶれが並ぶ。中でも堤真一さんは下積み時代から通っていたひとり。
住所: 東京都江東区新大橋1-4−13
TEL: 03-3631-3652

 
——————————————————————————– 

 

「深川森下 BEST20」の20位~16位を振り返りスタジオトーク。熊谷真実は「美登飯店」が懐かしいと語り、薬丸裕英は、「銀座煉瓦亭 深川本店」の「チャーシューメンは堺正章さんが好きだったと話した。

 

——————————————————————————– 

15位 小名木川
 
「深川森下 BEST20」15位は「小名木川」。「森下」という地名は、家々が森の下にあるように見えたことが由来である。現在、市民団体による、船で巡る深川の運河と東京ベイエリアツアーが企画されている。
 
 
——————————————————————————– 
 
 
14位田口屋
 
「深川森下 BEST20」14位は、明治20年創業「田口屋」。店では冷えた生ビール「クラフトビール」が400円で提供されている。
 
 
住所: 東京都江東区常盤2-6-11
TEL: 03-3634-4711
 
——————————————————————————-

 

13位  のらくろード
 
13位:のらくろード。「のらくろ」作者の田河水泡が幼少期を過ごした街として知られ、明治29年から続く芳野屋糸店は糸の品揃えで評判がある。やよい鮨は3代続く商店街の名物店で、この店では江戸の寿司を再現 している。

 

【芳野屋糸店】
商店街の最古参、明治29年から続く手芸用品店。糸の品揃えはピカ一と評判。看板商品である白の木綿糸は今も4代目が手で触れながら状態を確認し、機械で巻く。完璧な商品に仕上げることがこの店のプライド。
住所: 東京都江東区高橋9-7
TEL: 03-3631-2565

【やよい鮨】
3代続く商店街の名物店。江戸時代の握り寿司を再現している。酢飯には砂糖を使わず、天然塩と赤酢のみ。寿司ダネには、江戸前伝統の仕事が施されている。隅田川の古い名称「大川」の名が付いたセットが粋。
住所: 東京都江東区森下3-2−10
TEL: 03-3631-0591


————————————————————————

12位 伊東屋商店
 
 
12位:伊東屋商店。伊東屋商店では初出式用竹はしごを代々作っている。
 
 
住所: 東京都江東区常盤1-12-5
TEL: 03-3631-2521
 

——————————————————————————– 

11位 ケアーズ&アイセンター
 
11位:ケアーズ&アイセンター。ケアーズはアンティーク専門店で、表参道ヒルズや東京ミッドタウンにも支店を構えている。選りすぐりの品々を揃えるだけでなく、修理にも定評がある。アンティーク商品は部品のスペアがないものも多いため、店の工房で修理している。アイセンターではヴィンテージフレームを3500点以上扱っており、店には約100年前に作られたものもあるという。店内の2階にはジュークボックスが置かれたバーがある。

 
【ケアーズ】
アンティークウォッチの専門店。表参道ヒルズや東京ミッドタウンにも支店を構えている。わずか2年間しか製造されなかった「ロレックス・エクスプローラー」の超希少モデルなど、選りすぐりの品々を揃えるのはもちろん、修理にも定評あり。アンティークウォッチは部品のスペアがないものも多いため、作れるものは店の工房で作り修理している。
住所: 森東京都江東区下1-14-9
TEL: 03-3635-7667

【アイセンター】
戦後すぐに創業したメガネ店。今は2代目が主にヴィンテージフレームを扱っている。店には約100年前に作られた物もあり、ご主人の目利きとメンテナンスでヴィンテージとは思えぬ綺麗な品ばかり。レンズをはめ込む際にフレームを温めるが、状態のいい物は独特の匂いがするのだそう。
住所: 東京都江東区森下1-12-9
TEL: 03-3634-1773

 

Sponsord Links

 
 
   

——————————————————————————– 

井ノ原さんはアイセンターで2つメガネを買ったと話し、メガネをかけた井ノ原さんに対し木本さんは「若干ユースケ・サンタマリア」とコメントした。寺島さんはアイセンターで初めて買ったメガネを紹介し「アイセンターの2階に鮮度の良いアオヤギがあったからお酒が進んじゃった」などとエピソードを語った。

——————————————————————————– 

 
10位 歴史ある橋
 
10位:歴史ある橋。高橋は葛飾北斎の作品にも登場し、萬年橋は歌川広重の作品にも描かれている。「大はしあたけの夕立」のモデルになった初代の新大橋は1693年に架橋され、人助け橋とも呼ばれている。新大橋は関東大震災や東京大空襲に見舞われても奇跡的に倒壊を逃れ、当時の橋名板は八名川小学校に置かれている。

【高橋】
小名木川に架かる橋。葛飾北斎は「たかはしのふじ」という作品で、美しい弧を描く高橋の下に富士山をのぞかせた。

【萬年橋】
歌川広重は、作品「深川萬年橋」で欄干からの景色に「萬年」にちなんで亀を掛けてを描いた。

【新大橋】
夕立の新大橋を描いた「大はしあたけの夕立」は後年、ゴッホにも影響を与えた歌川広重の代表作。隅田川に架かる新大橋は5代将軍・徳川綱吉が、江戸への交通の便が悪かった深川の人々のために造った。関東大震災の時も、さらには東京大空襲に見舞われても奇跡的に倒壊を逃れ多くの住民が橋の上に避難し、別名「人助け橋」とも呼ばれている。

 
 
 

——————————————————————————– 

9位 カトレア
 
9位:カトレア。カレーパンの元祖とも言われるカレーパンには豚挽き肉のカレーがたっぷり入っている。深川あんぱんには十勝のこしあんをバターデニッシュの生地で包んだ洋風のあんぱんになっている。スタジオでは木本さんが「カレーパンはコーヒーと合う」などと話すと寺島さんは「カトレアはプチチーズパンがいちばん旨い」とコメントした。
 

出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

お問い合わせ

03-3635-1464

予約可否

予約不可

住所

東京都江東区森下1-6-10

交通手段

都営地下鉄大江戸線【森下駅】徒歩1分
都営地下鉄新宿線【森下駅】徒歩2分
 ※地下通路A7地上口すぐ

森下駅から145m

営業時間

[月~金] 
7:00~19:00 
[土・祝] 
8:00~18:00

定休日

日曜日(月曜の祭日)


 

——————————————————————————– 

8位  京金
 
8位:京金。1831創業の京金はマンションの一室を改装した新店舗に移転となった。店主は月に一度、区民センターでそば教室を始めている。
 
住所: 東京都江東区森下2-18-2 6F
TEL: 03-3632-8959
 

——————————————————————————– 

7位  松尾芭蕉
 
7位:松尾芭蕉。松尾芭蕉が住んでいたとされる場所は現在、芭蕉稲荷神社になっている。芭蕉という俳名は門下生から送られ庭に植えたバショウの木が由来と言われている。

 
——————————————————————————–  
 
 
6位 大衆酒場
 
6位:大衆酒場。三徳では定食類も充実していて、鶏レバーを甘辛のタレで炒めた純レバはハイボールと一緒に食べるのが定番。季節料理 杉では刺盛が人気で、鳥長の店内には家康の人生訓が飾られている。
 
 
【三徳】
夜遅くまで働く人のために定食類も充実。鶏レバーを甘辛のタレで炒めた「純レバ」は「天羽の梅エキス」で割ったハイボールと共に。これがこの街の夜の定番定食。
住所: 東京都江東区常盤2-11-1
TEL: 03-3631-9503

【季節料理 杉】
旦那衆が祭りの会合に集まる、地元ではなくてはならない一軒。常連さんの一押しは「刺身の5点盛り」。「5点盛り」と言いつつ、ご主人の心意気で実際は「7点盛り」。この街は美味しさも人情もてんこ盛り。
住所: 東京都江東区森下1-5-7
TEL: 03-3634-2578

【鳥長】
のらくろードに店を構える人気店。店内は、まさにうなぎの寝床。長いカウンター席の奥に小上がりがある。名物はモモと首の皮を使った鳥皮煮込み。白と赤の合わせ味噌で濃厚な味わいに仕上げている。
住所: 東京都江東区高橋9-4
TEL: 03-3633-0656

 

Sponsord Links

 

 
 

——————————————————————————– 

寺島さんは「鳥長にはよく行った」などとコメント、熊谷さんは「魚三酒場に行ったが満席だった」と話した。木本さんは「三徳でモツ煮込みが好きになった」などと語った。

 

——————————————————————————– 

5位 みや古
 
5位:みや古。深川めしの名店と知られ、深川めしはあさりの味噌汁のぶっかけ飯をヒントに誕生したという。


出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

050-5570-2818

予約可否

予約可

“食べログ会員限定”ネット予約で来店するともれなく全員にANAのマイルをプレゼント!

住所

東京都江東区常盤2-7-1

交通手段

都営新宿線、都営大江戸線「森下」駅 徒歩5分
※A3出口から駅を背にして左に歩き、二つ目の通り
を左に曲がり直進すると看板が見えてきます。

森下駅から258m

営業時間

11:30~14:00
16:30~20:30

日曜営業

定休日

月曜日(祝日の場合は営業することもあり)

予算
¥4,000~¥4,999 ¥1,000~¥1,999


 
 

——————————————————————————– 

 
4位 山利喜
  
4位:山利喜。山利喜では料理や酒の品揃えなどにフレンチの感性が取り入れられている。木下さんは「牛モツをガーリックトーストの上に乗せ、ワインと一緒に食べる、世界一美味しい牛煮込みやと思う」などとコメントした。
 
 
 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3633-1638

予約可否

予約可

住所

東京都江東区森下2-18-8

交通手段

都営地下鉄 新宿線(S11)、都営地下鉄 大江戸線(E13)森下駅A4出口から
新大橋通りを直進し、森下交差点の横断歩道を渡って角から二軒目。

森下駅から135m

営業時間

[月~土]
17:00~22:00(L.O)

定休日

日曜・祝日

予算(口コミ集計)
¥3,000~¥3,999

予算分布を見る


 

——————————————————————————– 

 
3位みの家
 
 
みの家。みの家には古今亭志ん生氏がよく通っていたという。
 
 
 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3631-8298

予約可否

予約可

住所

東京都江東区森下2-19-9

交通手段

都営地下鉄新宿線・大江戸線【森下駅】徒歩2分

森下駅から167m

営業時間

[月~土] 
12:00~14:00(L.O)
16:00~21:30(L.O.21:00)

[日・祝] 
12:00~21:30(L.O.21:00)

日曜営業

定休日

火曜日


 
 

——————————————————————————- 

深川森下部長クイズ

井ノ原さんがロケで行ったのは何のお店かクイズが出題された。正解者の中から抽選で「山利喜」の食事券 1万円分を2名にプレゼント。

——————————————————————————- 

2位 森下の匠
 
2位:森下の匠。明治34年から続く豊田スダレ店では御簾、富永和裁所には「たっつけ袴」の匠がいる。富永和裁所にはアイセンター山口さんの奥さんがいる。
 
 
【豊田スダレ店】
創業明治35年。3代目は歌舞伎の舞台に使われる御簾(みす)の名職人。歌舞伎座をはじめ、福岡の博多座など全国から注文が舞い込む。
住所: 東京都江東区新大橋1-3-9
TEL: 03-3631-3687

【富永和裁所】
全国で唯一大相撲の呼び出しさんが履く袴、「たっつけ袴」を専門としている。関取が大関や横綱に昇進した際、呼び出しさん全員に贈るのが習わし。2代目の後継者は娘の由紀さん。実は「アイセンター」の2代目主人の奥様。匠の技は確実に受け継がれている。
住所: 東京都江東区新大橋3-1-23
TEL: 03-3631-2739

 

——————————————————————————– 

1位  深川神明宮
 
1位:深川神明宮。地名の由来となった深川八郎右衛門の屋敷があったと言われる場所で、後藤直光が手がけた宮神輿が深川神明宮例大祭で使われる。
 
住所: 東京都江東区森下1-3-17
TEL: 03-3631-5548
 
——————————————————————————–  

 

寺島さんは深川神明宮例大祭でケンカしたエピソードを話した。

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送