burabura

出典:フジテレビ

ぶらぶらサタデータカトシ温水の路線バスの旅、今回は「小江戸!蔵造りの町並み」。今回のゲスト 西川史子 さん が人気観光地をタカトシ湯水と西川史子 さんが巡ります!9月15日放送で紹介されたグルメテレビ情報をまとめました。

2018年9月15日

出典:フジテレビ  ぶらぶらサンデー

ゲスト: 西川史子  
MC:タカアンドトシ、湯水洋一、

*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店の情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図・予約・カード使用)をご案内します。 
 

Sponsord Links

 

小江戸!蔵造りの町並み

タカトシが温水洋一さん、西川史子さんを交えて川越を旅する。

江戸時代初頭から城下町に時を告げてきた鐘つき堂「時の鐘」を通り過ぎ、「菓匠 芋乃蔵 川越本店」で「ぽてくし」「ポテ蔵 みたらし団子」などを食した。本店は江戸末期創業の「川越・河村屋」では「吟醸粕漬瓜」などを購入。

 

小江戸の新しい魅力 裏川越

一行は食事をするためバスで川越駅へ向かった。

お花のとろとろチーズオムライス×新食感!たべるクリームソーダ

川越市にある飲食店「花香楽」へ。路地裏にひっそり佇む花香楽は花屋とカフェアンドバーが合わさった店。インスタ映えする料理の数々に惹かれ、女性客の賑わいを見せる路地裏の人気店。「花香楽カレー」には食べられる花「エディブルフラワー」がトッピング。他には「とろとろ玉子のオムチーズライス」、炭酸氷が入った「たべるクリームソーダ(ブルーハワイ)」などを食した。

 
出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

049-236-9219

予約可否

予約可

貸切について:最大25人まで可能です。

住所

埼玉県川越市脇田本町6-31 KJ第2ビル1F

交通手段

川越駅から150m

営業時間

火曜~土曜 11:00~22:00(L.O. 21:30)
日曜    11:00~21:00(L.O. 20:30)

※ランチ   :11:00~15:00
※ティータイム:15:00~17:00
※ディナー  :17:00~Last

日曜営業

定休日

毎週月曜日、第2日曜日

Sponsord Links

 

 
 
 
 
 
 
小江戸の新しい魅力 裏川越

一行は続いて大勢のお客さんと一緒にバスに乗り、氷川神社に向かった。

川越氷川神社で縁むすび風鈴×ご縁一本釣り!あい鯛みくじ

氷川神社に着くと、たくさんの風鈴が。ご祭神に二組のご夫婦神様が含まれていることから夫婦円満・縁結びの神様として信仰を集める川越氷川神社では、願い事を書いた短冊を風鈴に付けると成就すると言われているという。一行はこの時期限定の御朱印付を頂き、風鈴に願い事も書いていた。その後、鯛みくじにも挑戦。同じく参拝に来ていた一般客にお話も聞いていた。

小江戸の新しい魅力 裏川越

一行はイーグルバスに乗り、菓子屋横丁駅へ向かった。バスはエアコンが効かないという。

 
甘い誘惑!菓子屋横丁

菓子屋横丁では懐かしいお菓子などを今に伝えている。一行はお芋のソフトクリームを食べた。芋けんぴ一本付き。西川さんは駄菓子屋でお菓子を購入。菓子屋横丁は戦後から盛んになったという。

小江戸の新しい魅力 裏川越

裏通りには様々な出店があった。4人はラムネを飲みつつ、アンティークショップの店内を見て回った。未開封の瓶コーラや昔のお金などが売られている。手ぬぐい専門店ではオリジナルの川越手ぬぐいが売られていた。西川さんはタオル地の手ぬぐいを購入。

東武バスで蓮馨寺まで移動。ランチを予約しているという。

 

路地裏の古民家洋食 からし牛タンシチュー

iPhoneで場所を調べながら移動。途中で充電が切れるが記憶を頼りに住宅街へ。和洋御食事処「栄」に到着した。建物は大正11年からある総檜造りだという。お店自体は36年やっているとのこと。予約していた牛舌のシチューを出してもらい、洋辛子とソースをつけながら食べるようにと説明を受けた。ソースが残ったらご飯を入れるとハヤシライスになるという。牛タンがやわらかすぎる、デミグラスソースが美味しいと語られた。

続けて帆立貝のコキールが出てきた。36年続いているメニューだという。 和のテイストだが味は一流の洋食屋だと語られた。店の子供がやってきて「いつも温水さんのテレビ観てます」と伝えられた。夫が表れたが、美容師で店には関わっていないという。食事が済み、会計を済ませて店を後にしつつお土産屋の小江戸蔵里の場所を聞き本川越駅の方だと教えられた。最後に店の人と記念撮影を行った。

 和洋御食事処栄

 
出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

049-225-4464

予約可否  
住所

埼玉県川越市西小仙波町1-14

交通手段

各最寄り駅より喜多院を目指してください。喜多院北参道より徒歩5分です。

本川越駅から772m

営業時間

ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00) ディナー 17:00~22:00(L.O.)

定休日

月曜日

もうひとつの川越 小江戸蔵里

明治8年創業、旧鏡山酒造の酒蔵を改造した川越の名産品を数多く揃える「小江戸蔵里」は歴史ある川越の中で新しい魅力を持つ人気スポット。「蔵の街さいだぁ」「黒糖ふ菓子」などを買った一行。人気があるのは川越名物のさつまいもを使ったスイートポテトなど。

小江戸の新しい魅力 裏川越

一行は東武バスに乗り、本川越駅から札の辻へ向かった。

路地裏のうんとん処 角煮もろみ風味ぴり辛めん

「うんとん処 春夏秋冬」は200年以上の伝統を持つ本格醤油の深い味わいを伝えている。隣町から食べに来た家族もいた。4人はつけめんなどを注文。コシのあるうどんが夏にピッタリ。ぴり辛めんは辛味噌を溶きながら食べる。角煮も柔らかい。8歳の若旦那は将来店を継ぐつもりだという。店はもともと醤油屋だったが、23年前からうどん屋を始めた。うどんつゆを通じて醤油の美味しさを広めている。

うんとん処 春夏秋冬

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

049-225-6701

予約可否  
住所

埼玉県川越市幸町10-5

交通手段

徒歩でもOK

本川越駅から1,155m

営業時間

11:30~17:30

日曜営業

定休日

不定休

 

 

 

 

 

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。情報が変更されている場合がありますので予めご了承下さい。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年6月10日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月7日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月2日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月31日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年5月12日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月10日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月28日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月22日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月21日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年4月15日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月14日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月12日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月7日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月5日放送分「格安コーデバトル」はコチラ