アド街

出典:テレビ東京

出没!アド街ック天国(8月4日)土曜日。知床BEST20!街で愛されているお店の店舗情報・人気のメニュー・テレビグルメ情報&人気スポット情報をまとめました。

2018年8月4日

出典:テレビ東京放送 毎土曜日 出没!アド街ック天国 
出演者: 薬丸裕英 峰竜太 須黒清華 山田五郎 井ノ原快彦 藤本美貴 加藤登紀子 清水宏保 

 

 

知床ベスト20

 
北海道は命名150年でそんなメモリアルイヤーに行きたいのhが2005年世界自然遺産に登録された知床。今回は北海道・斜里町と羅臼町を訪れる。
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店・人気スポットの情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

 

20位 天に続く道
 
20位は「天に続く道」。国道334号を通って北東へ向かう道中にあるのが空へ向かっているように見える道が存在する。「天に続く道」は約28km続く直線道路で6月には展望デッキ付き駐車場がオープンした。住民に話を聞くと夕日がオススメ。
 
 
 
——————————————————————————–
 
19位 道の駅うとろ・シリエトク
 
 
19位は「道の駅 うとろ・シリエトク」。「道の駅 うとろ・シリエトク」は道の駅満足度ランキングで1位を通算6回を獲得。道の駅にはウトロ漁協直営の鮮魚コーナーが格安で売られている。食事処もあり人気は「ホッケ焼膳」。
 
 
住所: 斜里郡斜里町
ウトロ西186-8
TEL: 0152-22-5000
 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

18位 知床峠ダウンヒルツアー
 
18位は「知床峠ダウンヒルツアー」。昭和55年に開通した「知床横断道路」。この道を誰でもラクラクにアクティビティを楽しめるのが「知床峠ダウンヒルツアー」。スタート地点まで車で移動し、自転車で下るというものである。
 
 
【知床サイクリングサポート】
ロードバイクからMTBまでレンタル可能。知床を中心に、初心者から上級者までに対応した様々なサイクリングツアーも企画、開催している。
住所: 斜里郡斜里町
ウトロ東96
TEL: 0152-24-2380
 
 


 

——————————————————————————– 

 

17位 純の番屋
 
17位は「純の番屋」。北海道・羅臼町は漁業の街で獲れる魚は脂が乗っており「知床の足は羅臼にあり」と言われるほどである。そんな自慢の魚介を食べられるのが「純の番屋」。店は「北の国から2002遺言」で使用された番屋を再現し羅臼観光に欠かせないスポットとなっている。メニューはぶどう海老などを使用している「知床羅臼丼」や黒ハモを使用した「らうす黒ハモ丼」など珍しい料理を提供。オススメは「サメガレイ」を使用した「北の国から定食」。
 
 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

0153-87-5667

予約可否  
住所

北海道目梨郡羅臼町礼文町2-8

営業時間

8:30~16:00

定休日

無休

 

——————————————————————————– 

 
16位  知床自然センター
 
16位は「知床自然センター」。世界自然遺産エリアにある「知床自然センター」はエリア内を散策する拠点となっている。センター内では知床のトレッキングコース情報を常時更新しており、ヒグマの出没状況などを確認できる。また、散策グッズもレンタル出来る。初心者や家族連れには「フレペの滝遊歩道」がオススメ。
 
 
 
住所: 斜里郡斜里町岩宇別531
TEL: 0152-24-2114

【フレペの滝】
初心者やファミリーには、センターの裏手からスタートする「フレペの滝遊歩道」がオススメ。自然の中の歩道を歩く往復2キロのコース。出発からおよそ20分で、目的地の展望台に到着。海に突き出した断崖に流れるのが「フレペの滝」。地下水がしみ出し、ホロホロと流れ落ちる様子から、「乙女の涙」とも呼ばれている。

 
——————————————————————————– 

 

井ノ原快彦が挨拶。今回のテーマは知床で井ノ原も知床に行き「別世界でした」と感想を述べる。ゲストの知床の印象について峰竜太さんは芸能界に入る前はモデルでバイクのグラフィックのしごとで知床で撮影を行ったと話す。この撮影時低温注意報が出ており、もの凄く寒かったと話す。加藤登紀子さんは「実家」と発表。「知床旅情」を歌ってから訪れており盆暮れの挨拶は欠かしてはいけない場所で20回以上行っていると明かした。

清水宏保さんは「サケ」と発表。8月になるとサケの遡上げとなり川が真っ黒になり不思議な光景に出会えると話す。また、斜里町にスケートをやっている同級生がおり箱入りの「いくら塩漬」を贈ってくれると話す。藤本美貴さんは「温泉」と発表。藤本さんは北海道出身だが、知床までは足を運んだことがないが温泉のイメージが強いと話す。薬丸裕英さんは「羅臼昆布」と発表。出汁をとっても美味しいがそのまま食べても美味しいなど話す。

 

——————————————————————————– 

15位 酋長の家
 
15位は「酋長の家」。「酋長の家」は知床にある民宿で初代は酋長を勤めており、現在は娘の悦子さんが運営をしている。食事は北海道の食材をふんだんに使った伝統アイヌ料理を堪能できる。

住所: 斜里郡斜里町
ウトロ東124
TEL: 0152-24-2742

 
——————————————————————————– 
 
 
14位知床ナイトツアー
 

14位は「知床ナイトツアー」。「知床ナイトツアー」は夜の野生動物たちの観察でバスに乗って行う。この日はキタキツネやエゾシカらに遭遇。最期は知床五湖に到着し星空ウォッチングを行う。

【夜の大自然号】
知床の自然を楽しむ夜のバスツアー。
TEL: 0152-23-2451(斜里バス)
 
 
 
——————————————————————————-

 

13位  ウトロ漁協婦人部食堂
 
13位は「ウトロ漁協 婦人部食堂」。「婦人部食堂」は漁師の奥様達が切り盛りしており、オススメはサケをふんだんに使った「三種丼」。エゾバフンウニを使ったウニ丼は時価であるが東京のおよそ半額で堪能出来る。

ウトロ漁協婦人部食堂

 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

01522-4-3191

予約可否  
住所

北海道斜里郡斜里町ウトロ東117

交通手段

営業時間

4月末〜11月中旬の間のみ営業

日曜営業

定休日

不定休

 

————————————————————————

12位 海沿いの宿
 
12位「海沿いの宿」。知床は海を眺めながらくつろげる宿も魅力的。ホテル季風クラブ知床では1泊2食付きで1人15120円~で料理も地元の食材を使用したものを堪能できる。民宿ランタンでは館内のどこからでもオホーツク海を一望出来る。海に面した食堂では主人がオリジナル曲を披露してくれる。
 
 
【ホテル季風クラブ知床】
オホーツク海の美しい景色に癒される人気の宿。地元の漁師から仕入れたホタテなど魚介の料理も自慢。夕食は地元の山菜、野菜、海鮮を堪能できるオイルフォンデュ。
住所: 斜里郡斜里町 
ウトロ東318
TEL: 0152-24-3541

【民宿ランタン】
館内の至る所から美しく雄大なオホーツク海が望める宿。夕食時には海に面した食堂で、ご主人が弾き語りでオリジナル曲を披露してくれる。
住所: 斜里郡斜里町ウトロ西85
TEL: 0152-24-2654

 

——————————————————————————– 

11位 ワイルドな温泉
 
11位「ワイルドな温泉」。羅臼の海沿いにある「瀬石温泉」は海に囲まれた温泉で干潮時のみにしか入れない温泉である。ウトロの山奥にある「カムイワッカ湯の滝」は川の水と温泉の源泉が混ざり合っており、川そのものが温泉となっている。知床横断道路沿いにある橋を渡った左記には地元の人達が愛する露天風呂の温泉「熊の湯」がある。
 
【瀬石温泉】
羅臼の海沿いにある海の中に岩で囲まれた湯船の温泉。こちらは、干潮の時にしか入れない海の温泉。目前に広がる知床の海を堪能できる。
住所: 目梨郡羅臼町瀬石

【カムイワッカ湯の滝】
羅臼町の有志によって作られた無料の温泉。「女湯」は脱衣所も湯船ももちろんちゃんと塀に囲われているが、「男湯」は男らしくオープンでワイルド。近くにある源泉からガンガンと注がれるため、お湯の温度も高め。エゾシカも時々覗きに来る。
住所: 斜里郡斜里町遠音別村

【熊の湯】
マニア憧れの秘湯。硫黄山の中腹から涌き出る温泉が川に流れ込み、川全体が流れる温泉のようになっている。ウトロの山奥で、大自然に囲まれ入る温泉の気持ちよさは抜群。沢を登っていくため、沢登りの初歩の知識と技術と同じものが必要。知床自然センターで販売されている滑り止めのついた「カムイワッカの足袋」を購入して登るのがオススメ。
住所: 目梨郡羅臼町湯ノ沢町

 

Sponsord Links

 
 
   

——————————————————————————– 

気にスポ
世界自然遺産の街 知床の気にスポ

知床の気にスポを紹介。観光スポットでは無い所で奇妙な光を発見。その場所へ向かうと光は照明だった。話を聞くとシマフクロウの観察施設「鷲の宿」。世界で唯一シマフクロウを観察できる民宿である。照明はシマフクロウが川で魚を獲るのに手助けなるように当てていると主人の佐藤さんは説明。

——————————————————————————– 

 
10位 漁師の店
 

10位は「漁師の店」。「朝市」と大きな看板が目立つ「大成丸」は「大成丸」の船長を勤める種田さんが自ら獲った天然ホタテを料理に使用。「浜っ子山ちゃん」は瑞進丸の船長の山本さんが経営し、自らとった新鮮魚介類を使用。オススメがスケソウダラなどを使用した「山ちゃん特製ちゃんちゃん焼き」。

【 大成丸】
「朝市」と書かれた看板が目立つお店。店主は、ウトロの漁船「大成丸」の船長を務める漁師。人気メニューは、店主自ら獲った大ぶりの天然ホタテをバターと醤油で炒めてご飯にのせたホタテ丼。
住所: 斜里郡斜里町
ウトロ東24
TEL: 0152-24-2415

【浜っ子山ちゃん】
炉端焼きの人気店。店主は羅臼の漁船「瑞進丸」の船長。人気の炉端焼きは、ホッケやニシン、カキにウニなど、羅臼の海の幸のオールスターを存分に楽しめる。そして、店主の一押しはスケソウダラの身と肝をふんだんに敷き詰めて焼くオリジナルのちゃんちゃん焼き。
住所: 目梨郡羅臼町八木浜町
TEL: 0153-88-2689

 

——————————————————————————– 

9位 ウトロ温泉
 
9位はウトロ温泉」。「ホテル知床」は部屋からの景色も堪能でき、温泉にも恵まれ源泉かけ流しの湯が堪能できる。「北こぶし知床 ホテル&リゾート」では館内などをモダンリニューアルをし人気を呼んでいる。大浴場やブッフェスタイルの夕食が大人気。夕食は「羅臼昆布のしゃぶしゃぶ」など70種類のメニューを堪能できる。
 
 
【ホテル知床】
ウトロの高台に構えるため、部屋から海や山の雄大な景色を望める。アクティビティがセットのプランも豊富で家族で楽しめる。
住所: 斜里郡斜里町
ウトロ香川37
TEL: 0152-24-2131

【北こぶし知床 ホテル&リゾート】
ウトロ漁港の目の前に構える温泉ホテル。4年前に改装し人気を呼んでいる。こちらはブッフェスタイルの夕食が大人気。ライブキッチンのステーキをはじめ、その料理は70種類。もちろん焼きタラバをはじめ知床の魚介も食べ放題。
住所: 斜里郡斜里町
ウトロ東172
TEL: 0152-24-2021

 

——————————————————————————– 

8位  知床旅情
 

8位は「知床旅情」。昭和45年にリリースされた「知床旅情」。当時は旅行キャンペーンも重なり、リュックを担いだ「カニ族」が知床に押し寄せた。知床の名を知らしめたこの曲は今なお地元に愛されている。作詞作曲は森繁久彌さんで映画の撮影でお世話になった羅臼の人々へお礼で作り、撮影の最後に披露。森繁久彌さん直筆の歌詞は今も地元で大切に保管されている。井ノ原快彦が「知床旅情」を披露した。

「知床旅情」について森繁久彌さんも歌を作った直後はレコーディングをしなかった。しかし、カニ族などに人気で後にレコーディングをしたと加藤さんが述べた。また、井ノ原さんが知床旅情を歌っていた場所について本当に知床かと疑問視され千葉とゲストから指摘された。井ノ原さんがロケした日は生憎の天気模様だったが、撮影した「クジラの見える丘公園」では晴天になると国後島などがくっきり見える。

 
 

——————————————————————————– 

7位  サケ
 
 
7位は「サケ」。知床・斜里町では鮭の漁獲量が15年連続日本一でこの時期は「時鮭」と呼ばれる鮭が獲れ、産卵期ではないため秋鮭よりも脂がのっている。スタッフは漁師の古坂さんのお宅で「時鮭のルイベ」などを堪能した。
 
——————————————————————————–  
 
 
6位 知床クルージング
 
6位は「知床クルージング」。観光船はウトロ港からカムイワッカの滝、ルシャ滝、知床岬へ向かう3つのコースがある。ルシャ滝へ向かうコースでは所要時間およそ135分で断崖絶壁など自然遺産のダイナミックな風景を楽しめる。羅臼港から出る観光船ではイルカなどをウォッチングでき、8月のマッコウクジラの目撃率は98%となっている。
 
【ゴジラ岩観光】
ウトロ港出発の観光船。こちらで楽しめるのは断崖絶壁や滝など、知床のダイナミックな自然。ヒグマの聖地とされる「ルシャ湾」を巡るコースでは、94%もの確率でヒグマに遭遇できる。
住所: 斜里郡斜里町ウトロ東51
TEL: 0152-24-3060

【知床ネイチャークルーズ】
羅臼港を出発し、海の生き物をウォッチング。10月までは、マッコウクジラが、かなりの確率で現れる。さらに、運が良ければ間近でシャチが背泳ぎする姿や、群れで泳ぐ様子に出会える。
住所: 目梨郡羅臼町本町27-1
TEL: 0153-87-4001

 

Sponsord Links

 

 
 

——————————————————————————– 

部長クイズ

「今回ロケで歌った街の名前は?」と出題。1「知床旅情」、2「襟裳岬」、3「長崎は今日も雨だった」。回答は本日深夜24時まで受付。正解者の中から知床の詰め合わせを3名にプレゼント。

 

——————————————————————————– 

5位 羅臼昆布
 
5位は「羅臼昆布」。羅臼昆布漁は7月中旬から8月下旬まで行われ、乾燥などを他の昆布より多く重ね旨味成分グルタミン酸などが最多となっている。
 

——————————————————————————– 

 
4位 ヒグマの王国
  
4位は「ヒグマの王国」。知床は約500頭のヒグマが生息する世界でも有数の高密度生息地。今年のヒグマ目撃件数は増加しており、その原因については専門家らが調査中で、番組でもロケ中に遭遇。車でヒグマを見かけたら車の外に出ない、餌をやらないと呼びかけた。外でヒグマに出会ったら慌てない、騒がない、走らないが鉄則である。

——————————————————————————– 

3位知床五湖
 
3位は「知床五湖」。知床五湖の地上遊歩道はレクチャーを受けた方のみが散策可能である。初心者にオススメなのが「一湖」を目的に目指す高架木道のコース。
 
 
住所: 斜里郡斜里町岩宇別549(知床五湖フィールドハウス)
TEL: 0152-24-3323
 

——————————————————————————- 

 

2位 知床連山
 
2位は「知床連山」。最高峰は「知床富士」と呼ばれる標高1661mの「羅臼岳」。片道5時間の登山コースは夏でも防寒具持参で挑む必要がある。

 

——————————————————————————– 

 

1位  世界自然遺産の風景
 
 
1位は「世界自然遺産の風景」。知床は流氷が接岸する世界最南端の地でプランクトンが多くおり、そのプランクトンを狙った魚やさらにそれを狙った生き物たちがやってくる。知床岬へは動力船での上陸は禁止となっている無人地帯である。
 
——————————————————————————–  
 
 

 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送