アド街

出典:テレビ東京

出没!アド街ック天国(4月21日)土曜日。京橋BEST20!街で愛されているお店の店舗情報・人気のメニュー・テレビグルメ情報&人気スポット情報をまとめました。

2018年4月21日

出典:テレビ東京放送 毎土曜日 出没!アド街ック天国 
出演者:薬丸裕英 峰竜太 須黒清華 山田五郎 井ノ原快彦 塙宣之(ナイツ) 土屋伸之(ナイツ) 上川隆也 内田理央

 

 

京橋BEST20

歌川広重が暮らし、江戸歌舞伎の発祥の地「京橋」に出没する。職人の町である京橋は江戸から受け継ぐ職人の技がある。
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店・人気スポットの情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

 

20位 京ばし 満津金
 
 東京メトロ銀座線京橋駅を出て路地へと進むと京橋らしい「京ばし 満津金」がある。商品は店のオリジナル、手がけているのは岡田親さん。元々は寿司屋の四代目だった岡田親さんは、今は息子に店を任せて作品作りに専念している
 
 
住所: 東京都中央区京橋2-6-5
TEL: 080-3543-2668

——————————————————————————–

19位 枡久
 
京橋のビシネスマンが訪れるのは「枡久」。安政2年創業の酒屋、今ではビシネスマンに欠かせないオアシスとなっている。人気なのがホットのお酒、京橋では角打ちもどことなくオシャレで品がある。 
 
 
住所: 東京都中央区京橋1-6-12 京橋イーサスビル1F
TEL: 03-3561-3217
 
 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

18位 京ばし松輪
 
「京ばし松輪」はランチを1種類で勝負している。メインはこだわりのアジフライである「アジフライ定食」、通も唸るトッピングに自家製の柚子胡椒がある。
 
 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-5524-1280

予約可否

予約可

住所

東京都中央区京橋3-6-1 秋葉ビル B1F

交通手段

地下鉄銀座線「京橋」駅2番出口より徒歩30秒
地下鉄浅草線「宝町」駅A4番出口より徒歩3分
地下鉄有楽町線「銀座一丁目」駅7番出口より徒歩3分
JR京葉線「東京」駅1番出口より徒歩7分

京橋駅から119m

営業時間

11:30~売り切れ次第終了
17:00~21:00(L.O)

定休日

日曜・祝日


 

——————————————————————————– 

 

17位 宮内庁御用達の名店
 
昭和通りにビルを構える「ぬ利彦」は享保2年創業の酒醤油問屋、明治時代から皇居に出入りし現在も園遊会にお酒を納めている。明治5年創業の文房具店「モリイチ」もかつては宮内庁に調度品などを納めていた。「京橋 都鳥」は四代続く鶏料理の専門店、初代は調理師で初めて藍綬褒章を受章した。創業当時からの名物は秘伝の醤油ダレに漬け込んだ唐揚げ、ランチでは「唐揚ライス」が味わえる。 
 
 
【ぬ利彦】
享保2年創業の酒、醤油問屋。明治時代から皇居に出入りし、現在も園遊会にお酒を納めている。
住所: 東京都中央区京橋2-9-2
TEL: 03-3535-5311

【モリイチ】
明治5年創業の文房具店。かつては、宮内庁に畳表や調度品などを納めていた。
住所: 東京都中央区京橋1-3-2
TEL: 03-3281-3228

【京橋 都鳥】
四代続く鳥料理の専門店。初代は、日本における調理師法の制定に尽力し、調理師で初めて藍綬褒章を受章した人物。二代目と三代目は宮内庁主催の式典などで料理を担っていた。創業当時からの名物は、秘伝の醤油ダレに漬け込んだ若鳥の唐揚げ。ボリューム満点のセットは京橋伝統のランチメニュー。
住所: 東京都中央区京橋1-4-10
TEL: 03-3245-1378

   

——————————————————————————– 

 
16位  京橋 酛
 
路地の奥にある「京橋 酛」は3か月先まで予約のとれないと言われた新橋の名店が移転したもの。80種類の日本酒が並び、料理長の和食に合わせて店主である利酒師がオススメを選んでくれる。また、店主は町の清掃にも参加している。京橋には素敵な人の繋がりが残っている。 
 
 
住所: 東京都中央区京橋2-6-13 
イーストビル1F
TEL: 03-3567-7888
 

Sponsord Links

 
 
——————————————————————————– 
 
江戸の老舗&美食の店 京橋 BEST20
 

京橋についてスタジオトーク。須黒清華らは大人の雰囲気があると話した。それぞれの京橋といえばについて、峰竜太は「一流をつなぐ一流」だとし京橋エドグランなど存在感があると語った。中田喜子は「京橋小学校」が母校だと話した。テリー伊藤は「ギャラリー椿」、坂下千里子は「美味しい街」だと語った。薬丸裕英は「Toshi Yoroizuka TOKYO」、京橋限定メニューで低糖質のティラミスがあると話した。山田五郎は古美術商で出るものの格が違うと語った。

 

——————————————————————————– 

 

15位 Toshi Yoroizuka TOKYO
 
2016年にオープンした京橋エドグランにある「Toshi Yoroizuka TOKYO」は鎧塚さんが自身の集大成としてオープンしたお店。2階では自らが腕を振るうコース仕立てのデザートを味わえる。中には亡き妻への思いも込められた傑作がある。 
 
 
住所: 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1F
TEL: 03-6262-6510
 
——————————————————————————–  
 
14位歌川広重が住んだ街
 
京橋一丁目の路地裏に歌川広重が暮らした場所がある。「市中繁栄七夕祭り」には広重宅の物干し台が描かれているという。
 
——————————————————————————–  

 


京橋物語

京橋物語。京橋の名は京へ上る最初の橋だったことに由来する。かつて京橋が架かっていた場所、現在の首都高の下には京橋の川があった。歌川広重の「京橋竹がし」など京橋には竹を扱う市場があり、多く住んでいたのが職人たちだった。現在は再開発が進行中、片倉館は東京スクエアガーデンとなった。京橋エドグランも誕生、これからも話題のスポットが誕生しそう。

 

 
——————————————————————————–  

 

13位  レストラン サカキ
 
 食通たちも通う「レストラン サカキ」は昭和29年創業。夜はフレンチ、昼は洋食が味わえる。その美味しさとコストパフォーマンスの良さからランチタイムはいつも行列、中には国分太一もいた。国分が並んででも食べたかったのは「ポークジンジャー」。国分はイノッチに何回かお店を紹介してもらったが、イノッチの大好きなお店に行こうと思ったら潰れていたのでまた新しいお店を紹介してほしいとメッセージを送った。
 
 
 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3561-9676

予約可否

予約可

住所

東京都中央区京橋2-12-12

交通手段

東京メトロ銀座線京橋駅 4番出口より徒歩2分
都営浅草線宝町駅  A5/A6出口より徒歩0分
東京駅 八重洲南口より徒歩10分

宝町駅から69m

営業時間

【洋食】
[月~金]
11:30~13:40 (L.O)

【フレンチ】
[土]
12:00~13:30(L.O)
[月~土]
18:00~20:30 (L.O)

定休日

日曜・祝日・第2土曜昼


 

————————————————————————

12位 竹本弥乃太夫
 
京橋の路地にある「弥乃音HOUSE」は義太夫の巨匠の稽古場。竹本弥乃太夫は23歳でこの世界に入り91歳の現在も現役、この日は最年少の山道弥栄さんの稽古をしていた。竹本弥乃太夫は日本の優れた古典芸能なので少しでも多くの若い人に覚えてもらって発展させたいと語った。稽古が終わると近くの「新橋やきとん 京橋店」で一杯、お酒と美味しいつまみが元気の秘訣だという。 
 
 
住所: 東京都中央区京橋1-8-9
TEL: 03-3561-5373
   

——————————————————————————– 

11位 てんぷら 深町
 
江戸前天ぷらの名店「てんぷら 深町」は、軽やかで極上な衣が素材の美味しさを引き立てる。看板の文字は山の上ホテルの創業者吉田俊男が深町さんに宛てた手紙に書かれていたもの。店主の深町正男さんは30代後半に叱咤激励の手紙をもらったと話す。日本屈指の匠は今日も精進を続ける。 
 
 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-5250-8777

予約可否

予約可

※ランチ時の予約は、コース料理(7,000円、9,000円(どちらも税抜)のお客様限定となります。
ランチ限定、特製かき揚げ丼のご予約は、承れません。

住所

東京都中央区京橋2-5-2 A・M京橋ビル 1F

交通手段

京橋駅から44m

営業時間

[火~金]
11:30~13:30 (L.O)
売り切れ次第終了
17:00~20:30 (L.O)

[土・日・祝]
12:00~14:00 (L.O)
売り切れ次第終了
17:00~20:30 (L.O)

日曜営業

定休日

月曜日・第1・3日曜


 

Sponsord Links

 
 
   

——————————————————————————– 

 

江戸の老舗&美食の店 京橋 BEST20
 

京橋についてスタジオトーク。井ノ原は「てんぷら 深町」の看板の文字に込められた思いがあると話し、峰竜太はランチの天丼を食べ季節を感じさせてくれることを語った。坂下千里子は家で作るポークジンジャーがまずいのでレストラン サカキのポークジンジャーが気になったと話し、テリー伊藤はまずくなる要素がないと指摘した。中田喜子はハンバーグ デミグラスソースが濃いめでしっかりしていると話した。

——————————————————————————– 

 
10位 京橋 桃六
 
 和菓子の名店「京橋 桃六」は明治2年創業、当時は焼団子だけを売っていた。今も店の看板商品は焼団子「桃太郎団子」。さらに森光子さんのお気に入りは「一と声どらやき」、差し入れとしても配っていた。放浪記の記念で焼印入りも販売している。

 
住所: 東京都中央区京橋2-9-1
TEL: 03-3561-1746
 

——————————————————————————– 

9位 シェ・イノ
 
 フレンチの名店「シェ・イノ」は京橋に店を構えて34年、オーナーシェフは日本のフレンチを牽引してきた重鎮。フランス修行時代の常連だったマリア・カラスの好物かた生まれた「仔羊のパイ包み焼き“マリア カラス”風」などが味わえる。
 
住所: 東京都中央区京橋2-4-16 明治京橋ビル1F
TEL: 03-3274-2020
 

——————————————————————————– 

 
 
8位  西勘本店
 
京橋で164年「西勘本店」は刃物や左官鏝などを扱う道具店。最高峰の左官鏝は「スウェーデン銅 中塗り」で25550円。一般的にはオリジナルの爪切りがオススメ。

住所: 東京都中央区京橋1-1-10
TEL: 03-3281-2387

 

 

——————————————————————————– 

 

7位  国立映画アーカイブ
 
「国立映画アーカイブ」は日本映画に関するフィルムや資料を所蔵している。国産で唯一実用化されたカラーカメラなどを見ることが出来る。2階ではフィルム映像を上映していて、来週から「映画にみる明治の日本」として「鞍馬天狗」や「坂本龍馬」などを特集上映する。 
 
住所: 東京都中央区京橋3-7-6
TEL: 03-5777-8600
 
 
——————————————————————————–  
 
 
6位 白木屋傳兵衛商店
 
京橋竹河岸通りにある「白木屋傳兵衛商店」は、江戸時代からの手法で江戸箒を作っている。素材となるホウキモロコシは日本で作られていないため輸入しているという、しかし日本のホウキモロコシで作るものこそが最上級だという。江戸時代からの伝統を絶やしたくないと昨年自らホウキモロコシの栽培を開始した。貴重な江戸箒は使い心地も最高峰。 
 
 
住所: 東京都中央区京橋3-9-8 白伝ビル1F
TEL: 03-3563-1771 
 

Sponsord Links

 

 
 

——————————————————————————– 

江戸の老舗&美食の店 京橋 BEST10
 

京橋についてスタジオトーク。江戸箒についてテリー伊藤はもし家にあったらこの家はちゃんとしていると思えると語った。中田喜子は西勘本店には様々な鏝があり職人さんの技でキレイな鏝があると力説、玄関からキッチンまで自分で左官したことがあると明かした。山田五郎も一度やるとわかるが全然違うと語った。京橋 桃六について薬丸裕英はどらやきもいいがいちご大福が美味しいと話し、ランチタイムには「茶めしおこわ弁当」があると語った。

気にスポ
シンボリックなドームの内部は?

京橋の気になるスポットを紹介。交差点に建つ建物の上には西洋建築にみるドームのようなものがあった。暗くなるとドームはライトアップされていた。ビルの最上階に行ってみると「ル シェ クリ」があるが、ドームはもう1つ上の階で普段は立入禁止だった。管理会社に許可を得て上がってみると、ドームの正体はビルの歴史と関わりがある物見台だった。ビルの正体は辰野金吾が建設した「第一相互館」、当時は界隈一の高さだったため物見台は町を俯瞰できる重要な場所。関東大震災では倒壊しなかったことで皇太子が物見台から被害状況を視察した。京橋の気にスポは「街の歴史を見守り続けてきた物見台」。

江戸の老舗&美食の店 京橋の気にスポ

江戸の老舗&美食の店についてスタジオトーク。坂下千里子はもう少し相互館100タワーに結婚式場があることが知っていたら、挙式あげたかったと話した。

——————————————————————————– 

 
5位 京橋エドグラン
 
 「京橋エドグラン」は中にはこの地にあった老舗も入っている。蕎麦きり 京橋 山茂登などもエドグランでのれんを守っている。
 
 
住所: 東京都中央区京橋2-2-1
TEL: 03-3501-6188
(日本土地建物 ビル営業部)

【tomita TOKYO】
大正12年創業の紙問屋。現在は、世界の壁紙を取り扱う商社となり、京橋エドグランにショールームを構える。
住所: 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1F
TEL: 03-3273-7500

【蕎麦きり 京橋 山茂登】
創業以来68年の蕎麦店は京橋エドグランで暖簾を守っている。看板メニューは天とじ。界隈のビジネスマンにも長年愛されてきた京橋名物。
住所: 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグランB1F
TEL: 03-3281-0009

【京すし】
五代続く寿司店。ランチの名物は、5種類の魚から2種を選べる”はーふ&ハーフ丼”。酢でしめたアジと漬けマグロがのった丼は江戸前らしく最高。
住所: 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1F
TEL: 03-3281-5575

 

——————————————————————————– 

 
4位  京橋千疋屋本店
  
「京橋千疋屋本店」の今のイチオシは生産者から直接仕入れる房州びわ。併設しているパーラーではびわをアラモードで頂ける。 
 
 
住所: 東京都中央区京橋1-1-9
TEL: 03-3281-0300
 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

 

——————————————————————————– 

 

3位明治屋
 
京橋の顔「明治屋」、明治屋の主力商品といえば110種類のジャム。また昭和8年に開店した直営の洋食レストラン「京橋モルチェ」は明治屋の地下で営業している。 
 
住所: 東京都中央区京橋2-2-8
TEL: 03-3271-1134

【京橋モルチェ】
昭和8年に開店した直営の洋食レストラン。現在、明治屋の地下で営業中。創業以来の名物、和牛ハンバーグは濃厚なデミグラスソースと卵の完璧な組み合わせでいただく。
住所: 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグランB1F
TEL: 03-3274-3891

 
 
 

——————————————————————————- 

 

2位 骨董品店
 
東中通りは美術商が集まり日本一の骨董通りともよばれている。2位「骨董品店」、「魯卿あん」の店内には巨匠の美を空間で体感できる茶室などがある。池内美術は全国からやって来る古美術店の跡取りを住み込みで受け入れている。 
【魯卿あん】
北大路魯山人の作品を扱う古美術店。かつて、この場所に魯山人が営んでいた古美術店「大雅堂」があった。お店には幼い頃から魯山人の作品に触れてきた店主こだわりの品々が並ぶ。
住所: 東京都中央区京橋2-9-9 ASビルディング1F
TEL: 03-6228-7704

【池内美術】
昭和41年創業の茶道具を専門に扱う古美術店。400年前の黒織部や李氏朝鮮の時代に作られた斗々屋茶碗など、一級品をそろえる。また、こちらでは丁稚制度を今も継続している。全国からやってくる古美術店の跡取りを住み込みで受け入れている。丁稚経験が目利きと品格を養っていく。
住所: 東京都中央区京橋2-12-1
TEL: 03-3562-5080

 
 

——————————————————————————– 

 

1位  江戸の足跡
 
1位・江戸の足跡。かつてあった橋の歴史を唯一伝えているのが「京橋跡」、明治8年に掛け替えられた京橋っ子たちの自慢。中村さんが「ステータス以外の何ものではもない」と話した。
 
 
——————————————————————————–  
 
 

江戸の老舗&美食の店 京橋 BEST5

江戸の老舗&美食の店について、坂下千里子は「明治屋のマシュマロはすごい美味しくて、大好き」だと話した。中田喜子は「明治屋があることが凄く嬉しい」と話した。

 

 
 
 
 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送