アド街

出典:テレビ東京

出没!アド街ック天国(4月14日)土曜日。八王子BEST20!街で愛されているお店の店舗情報・人気のメニュー・テレビグルメ情報&人気スポット情報をまとめました。

2018年4月14日

出典:テレビ東京放送 毎土曜日 出没!アド街ック天国 
出演者:薬丸裕英 峰竜太 須黒清華 山田五郎 井ノ原快彦 塙宣之(ナイツ) 土屋伸之(ナイツ) 上川隆也 内田理央

今西東京では立川・町田・八王子の三英傑が派遣を争っている。八王子は西東京最大の猛将だが、立川と町田で八王子の様子を聞いてみると田舎などの意見が出てきた。八王子には戦国時代の歴史ロマンやアウトドアレジャーがあり、松任谷由実も北島三郎もいる。新しい才能も開花していてご当地名物も登場している。本日のテーマは「八王子」。 

 

八王子BEST20

 
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店・人気スポットの情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

 

20位 道の駅八王子滝山
 
八王子の新滝山街道沿いにある「道の駅 八王子滝山」は東京唯一の道の駅。手作りのお惣菜も人気で「はちまきや」の「東京X豚モツ煮」が特に注目。
 
住所: 東京都八王子市滝山町1-592-2
TEL: 042-696-1201

——————————————————————————–

19位 Pia Pia
 
八王子でスパゲッティといえば「PiaPia」。特に男子に人気で名物メニューの「元帥」はドカ盛りのミートスパゲティ。通常サイズの8倍だが45分以内に1人で食べきることが掟となっている。敗れた人は2ヶ月間ヘタレ認定される。番組スタッフも挑んだがヘタレ認定された。 
 
 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

042-648-1925

予約可否  
住所

東京都八王子市東町1-1 DCビル 2F

交通手段

京王八王子駅から徒歩1分
JR八王子駅から徒歩3分

京王八王子駅から168m

営業時間

11:00~16:00 18:00~23:00(金~24:00、日~21:00)
L.O. 30分前

日曜営業

定休日

無休


 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

18位 パンカツ
 
八王子の観光ガイドにも名物とされているのが「パンカツ」。お好み焼きの「やまと」などで味わうことができる。日本パンカツ協会会長の加藤一詞さんに「パンカツ」の作り方を教わった。新作としてパンカツサンドの試食会が行われたが、口の水分が全部もっていかれると意見が出た。新作は改良中。

 
【やまと】
パンカツを提供することで有名な老舗お好み焼き店。
住所: 東京都八王子市横山町2-15-3
TEL: 042-622-4475
 

——————————————————————————– 

 

17位 エコタウン 八王子大和田店
 
市民に親しまれたムラウチ電気が生まれ変わり話題になっている。「エコタウン 八王子大和田店」は国内最大級の殿堂。注目は八王子店限定の衣料グラム売り、1グラム0.5円で軽いほどお買い得。 
 
 
住所: 東京都八王子市大和田町5-8-10
TEL: OFF HOUSE
042-648-6811
HARD OFF
042-644-2788
MODE OFF
042-645-2525
※撮影した店舗のみ掲載
   

——————————————————————————– 

 
16位  地元愛
 
ドン・キホーテ 八王子駅前店には「八王子」と書かれたTシャツや帽子が置かれている。市民に地元への思いを聞くと、八王子への愛着は濃厚。生まれも育ちも八王子の白柳雅文さんも八王子を熱愛している。白柳雅文さんは八王子から社名を「エイト」、車のナンバーも全て8、次男には瑛人と名付けた。
 
【ドン・キホーテ 八王子駅前店】
街のメインストリート「ユーロード」にあるこちらの店舗。その衣料品フロアでは、「八王子」と大きく入ったTシャツや帽子が人気。
住所: 東京都八王子市中町1-3
TEL: 042-646-3810

【株式会社エイト】
生まれも育ちも八王子。 現在は地元で不動産業を営む白柳(しらやなぎ)さんも、八王子を熱愛している一人。社名も八王子の八をとって「エイト」。車のナンバーはマイカーも社用車も全て「8」。さらにはご子息にも「瑛人(えいと)」と名付けてしまう程の八王子愛の持ち主。
住所: 東京都八王子市明神町3-20-5 エイトビル
TEL: 042-645-2911

 

Sponsord Links

 
 
——————————————————————————– 
 
独自の文化が濃厚 八王子 BEST20
 

井ノ原快彦らが挨拶。八王子についてトーク。八王子出身の上川隆也や内田理央は周りの人はほとんど八王子から出てきていないと語った。峰竜太の八王子は「絹の道」、多摩織のネクタイなどが良い色だと話した。上川は「寒暖の差」、内田は「都内なのに緑が多い」、甲州街道や南浅川が出てきた。ナイツは「ナイツの実家」、2人は八王子の大学で知り合ったという。薬丸裕英は「うかい鳥山」、今回のエリア外だった。山田五郎は八王子といえば学園都市で美術館もあると語った。

 

——————————————————————————– 

 

15位 ビリヤードチャンピオン
 
八王子で半世紀続くビリヤードクラブ「ビリヤード チャンピオン」。オーナーの町田正さんはビリヤード界のレジェンド、キャロムビリヤードで52回優勝していて世界アーティスティックビリヤード選手権では2位に輝いている。達人の凄技を見せてもらった。 
 
住所: 東京都八王子市中町10-13 2階
TEL: 042-622-1235
 
——————————————————————————–  
 
14位奥芝商店&インドラ
 
八王子にあるカレーの名店を紹介。「奥芝商店」はスープカレーのお店、人気は海老づくしの「海老の宝石箱」。「インドラ」はインドカレーの人気店、「ひき肉となすのカレー」などスパイスは25種類以上。カレー通の竹中直人が愛するカレー。「サルドゥバン」は金曜日と土曜日のみ営業、インドラのカレーを使った「インドラカレーパン」を土曜日限定で販売している。 
【奥芝商店 八王子田代城】
札幌から来たスープカレーの名店。人気は大量の甘エビの頭で出汁をとった海老スープのカレー。トッピングも、エビフライや甘エビの素揚げ、生海老せんべいなど海老づくしが可能。
住所: 東京都八王子市子安町4-5-5
TEL: 042-627-0134

【インドラ】
1976年創業の人気店。スパイスを25種類以上使うカレーは、カレー通で知られる俳優・竹中直人さんが多摩美術大学在学時代から愛する逸品。
住所: 東京都八王子市本町2-2
TEL: 042-622-4448

【サルドゥバン】
インドラの近くの「松井風呂店」の娘さんが開いたパン屋さん。営業は金曜と土曜のみ。インドラの「挽肉となすのカレー」は土曜日限定でカレーパンとして販売中。
住所: 東京都八王子市本町25-16
TEL: 042-623-6938

 

——————————————————————————–  

 

13位  村内ファニチャーアクセス
 
八王子で家具は「村内ファニチャーアクセス」。「家具は村内 八王子」のキャッチコピーでおなじみ、家具&インテリアの専門店。今オススメなのが机上を片付けずにベッドに変わる机「ヒデンベッド グレース2 ロングタイプ」。 
 
 
住所: 東京都八王子市左入町787
TEL: 042-691-1211
 

————————————————————————

12位 ロックの街
 
FUNKY MONKEY BABYSやマキシマム ザ ホルモン、グッドモーニングアメリカなどは八王子から誕生している。八王子のロックシーンを盛り上げる一人が八王子Match Vox店長の奥泰正さん。都市型ロックフェス「HACHIDOKI」は八王子駅周辺でライブが同時開催される。
 
【八王子Match Vox】
八王子のロックシーンを盛り上げる一人がライブハウス「マッチボックス」の店長・奥泰正さん。市とタッグを組み、バンドを観光資源として考え盛り上げている。都市型ロックフェス「ハチドリ」を企画し、2018年は駅周辺の18箇所で同時に開催された。メジャーからアマチュアまで総勢150組ものバンドやグループが出演し、ライブハウスだけでなく、市内の居酒屋やCDショップなどもライブ会場となり約1500人のファンを動員した。
住所: 東京都八王子市三崎町2-7 ヨーロービルB1F
TEL: 042-627-7787
   

——————————————————————————– 

11位 ユーロード
 
JR八王子駅の北側にある歩行者専用道路「ユーロード」。駅側近くにある「つるや製菓」は「都まんじゅう」が大人気。「竹の家」は昭和29年の創業、変わらない看板メニューは「ラーメン」。 
 
【つるや製菓】
行列の人気店。カステラ風の生地で焼く、白あん入りの「都まんじゅう」が大人気。1個35円。市民は誰でも知っている銘菓。
住所: 東京都八王子市旭町7-8
TEL: 042-626-0223

【竹の家】
昭和29年の創業の人気ラーメン店。店の変わらぬ看板メニューは、シンプルなしょうゆラーメン。 澄んだスープと縮れ麺はまさにザ・東京ラーメン。もう1つの名物がレトロな看板にある語呂合わせの電話番号。42-5450を5450で「おいしいわ」。そして、42で「ラーメン」とはちょっと無理があると二代目店主も認めている。
住所: 東京都八王子市中町4-2
TEL: 042-642-5450

 

Sponsord Links

 
 
   

——————————————————————————– 

 

独自の文化が濃厚 八王子 BEST20
 

八王子についてトーク。ユーロードにある「竹の家」の電話番号について愛嬌だと上川隆也らが話した。つるや製菓の都まんじゅうは有名で内田理央らは買っていたことを語った。ナイツはユーロードでは大学の新歓コンパなどが行われていて、始めて飲んだお酒はユーロードなことが多いと語った。

 

  

——————————————————————————– 

 
10位 「ウザい」発祥
 
 
八王子の言葉について聞いてみると様々あるが「ウザい」の発祥とされている。方言研究50年の専門家・井上史雄さんによると「うざったい」という言い方が多摩地区で大昔から使われていて、滅びつつあったが八王子付近ではかなり保たれた。1980年代に「うざったい」が「うざい」に縮まった言い方が出てきて、90年代に都区内に入ってきて本に載ったりして全国に広がったという。広辞苑にも掲載されていて、八王子生まれの言葉が今や共通語になっている。
 

——————————————————————————– 

9位 磯沼ミルクファーム
 
八王子駅から3キロ弱、住宅街の中に牛舎がある。100頭の牛を飼育している「磯沼ミルクファーム」では週に1頭のペースで子牛が生まれている。子牛と一緒にお散歩したり抱っこ体験もできる。土日は不定期でイベント開催している。 
 
 
住所: 東京都八王子市小比企町1625
TEL: 042-637-6086
 

——————————————————————————– 

 
 
8位  地元飲み
 
夜の町で調査すると、八王子の人たちは都心に勤めていても地元で呑むことがわかった。「小川の魚」は地元を愛する人で席が埋まっている。魚は八王子の養殖場で卵から飼育、鮮度の良さを楽しむなら「活岩魚刺し」など刺身がオススメ。八王子最古と言われる「広小路」の人気ナンバーワンは「やみつきホルモン」。
 

 【小川の魚】
川魚料理が人気の酒場。イワナやヤマメなどはオーナーの祖父が開いた八王子の養殖場で卵から飼育。刺身で食べれば、透き通った身はこりこりとして絶品。
住所: 東京都八王子市横山町8-4
TEL: 042-649-3317

【広小路】
1964年創業、八王子最古と言われる酒場。「八王子愛」を語る上でこの店の人気メニュー「やみつきホルモン」は外せない。ほとんど脂ゆえ、串から外れないように長年研究されたもの。まさに一度食べたら「やみつき」になる逸品。
住所: 東京都八王子市中町10-13
TEL: 042-622-5735

 

 

——————————————————————————– 

 

7位  多摩織
 
 「道の駅 八王子滝山」で販売されているシルクのネクタイは八王子の伝統工芸品「多摩織」。町の歴史に多摩織の存在は外せない。
 
——————————————————————————–  
 
 

八王子物語

八王子物語。平安時代、妙行という僧侶が山の岩谷で修行していると牛頭天王が八人の王子を伴って現れた。この牛頭天王と王子たちへの信仰により後に八王子神社が建てられ町の名前の由来になったとされている。古くから養蚕が盛んだった八王子は絹織物などの産地として繁栄、開国後は港まで運ぶ絹の道が整備され海外へも輸出された。伝統は丁寧に受け継がれている。

 
 
 

——————————————————————————– 

6位 八王子将棋クラブ
 

国民栄誉賞を受賞した羽生善治竜王は「八王子将棋クラブ」で腕を磨いた。羽生さんは小学2年生のときにクラブを訪れた、指導したのは席主の八木下征男さん。当時将棋は7級からスタートするが羽生少年に非凡な才能を感じた八木下さんは十五級からスタートさせた。級が上がる楽しさをバネに十五級から竜王にまで上り詰めた羽生さんは今でも年に1度はクラブを訪れている。

 住所: 東京都八王子市横山町5-13 渋谷ビル3F
TEL: 042-645-5318
 

Sponsord Links

 

 
 

——————————————————————————– 

 
 
 

独自の文化が濃厚 八王子 BEST10
 

八王子についてトーク。羽生善治さんが赤い帽子を被っていたことについて、上川隆也はお母さんが見つけやすいようにかぶせたというエピソードがあると語った。「ウザい」が八王子の方言だったことについて、ナイツはヒロミさんやユーミンが広めた可能性もあるのではないかと話し、薬丸裕英はユーミンさんはウザいとは言わないと思うと指摘した。23区内で通じなかった言葉について上川隆也は「おっぺす」だと話したが、八王子出身者にも通じなかった。おっぺすは押すの意味で使っているという。

気にスポ!謎の品揃えの電気屋さん!

八王子の気になるスポットを紹介。「エジソン商会」と書かれた真っ黄色のビルがある、街の電気屋さんのようだが置いてあるのは蛍光灯や電球ばかり。エジソン商会は電球専門で1000種類以上扱っている。珍しい電球もあり、パトライトや業務用のスーパーで使われている電球なども置いてある。電球の量が多いため型番と品物が合致するまでは特殊な訓練・研修を行っている。20種類の電球を400秒以内に集めるもので、入社14年目の人は間違えることなく2分20秒で集めていた。八王子の気にスポは品揃えも店員さんの知識もスゴい電球専門店。

独自の文化が濃厚 八王子の気にスポ

八王子の気にスポ「エジソン商会」についてトーク。内田理央は良く通る道にあり知っていたが中は気にならなかったと話した。山田五郎は電球なのでエジソンだと思うが、電球を発明したのはエジソンではなくスワンだと解説した。

——————————————————————————– 

 
5位 中町黒塀
 
ユーロードから一本入った路地裏中町黒塀。最盛期には200人以上いた芸者も今は約20人ほど、地域ぐるみで活性化に取り組んでいる。てる葉さんはお着物を着る仕事がしたかったので調べたら「ゆき乃恵」が出てきたことをきっかけに秋田から上京した。 
 
【ゆき乃恵】
てる葉さんは2017年10月に秋田県から八王子へ芸者になる事を目標に上京。お披露目を目指してお稽古に奮闘中。
住所: 東京都八王子市南町1-7
(八王子三業組合)
TEL: 042-622-5191
(八王子三業組合)
 

——————————————————————————– 

 
4位  八王子うかい亭
  
「八王子うかい亭」は昭和49年オープン。建物は豪壮な屋敷を移築したもの、コースは優美な料理から、メインはうかい特選牛のステーキ。料理を堪能したらデザートは専用のラウンジで味わう。
 
 
 
出典:食べログ ←  
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

042-626-1166

予約可否

予約可

住所

東京都八王子市暁町2-14-6

交通手段

・JR八王子駅北口からタクシーで約10分
・中央自動車道「八王子IC」から車で約5分

京王八王子駅から1,873m

営業時間

【平日】
ランチ 11:30~14:00 L.O.
ディナー 17:00~22:30(20:30L.O.)
【土・日・祝】
11:30~23:00
(ランチ14:30L.O./ディナー21:00L.O.)

日曜営業

定休日

火曜定休、水曜不定休、年末年始


 

——————————————————————————– 

 

3位八王子城跡
 
戦国時代末期、北条氏照が建てた山城が八王子にあった。広大な山城は日本100名城にも選出されている、石段は一気に登れないように一つ一つが高くなっていて奥行きも広い。御主殿から20分ほど山を登ると絶景を見ることができる。 
 
 
住所: 東京都八王子市元八王子町3-2715-2
(八王子城跡管理棟)
TEL: 042-667-7882
(八王子城跡管理棟)
 
 
 

——————————————————————————- 

 

2位 八王子ラーメン
 
近年八王子に行きたい理由の一つになっているのがみんみんラーメンなどの「八王子ラーメン」。「中華そば吾衛門」ではプラス50円でタマネギを多めにするのが通。進化系があると聞いてやってきたのはイタリアンの「Kitchen ROCCO」、登場したのは「八王子ナポリタン」だった。今八王子ナポリタンを出すお店が増えている。さらなる進化系ラーメンがあるという「百馬」は「八王子ナポリタンラーメン」を出している。 
 
 
【みんみんラーメン本店】
八王子ラーメンを代表する有名店。
住所: 東京都八王子市楢原町437-1
TEL: 042-624-2774

【吾衛門】
甲州街道沿いにある人気店。プラス50円で 「玉ねぎ多め」にするのが通な食べ方。その量は通常の4倍。玉ねぎをランダムに刻んで、うま味と食感を際立たせる。
住所: 東京都八王子市千人町3-3-3
TEL: 042-663-6861

【Kitchen ROCCO】
八王子ラーメンの進化型があるイタリアンレストラン。それはなんと、ラーメンではなくナポリタン!きざみ玉ねぎがたっぷりと乗った八王子ラーメンにインスパイアされた新ご当地麺。提供する店舗も増加中。
住所: 東京都八王子市子安町3-8-10 グレイスピア八王子1F
TEL: 042-649-6323

【百馬】
ラーメンとナポリタンという2つのご当地麺が合体。スープはトマト味で、海苔替わりに焦がしたスライスチーズをトッピング。もちろん刻み玉ねぎ入り。八王子ラーメンは益々進化中。
住所: 東京都八王子市南町3-17
TEL: 090-9158-9561

 
 

——————————————————————————– 

 

1位  学園都市
 
中央大学や法政大学、帝京大学など有名大学のキャンパスが八王子に集まっている。多摩美術大学卒業生の重宗玉緒さんは着物デザイナーとして活躍している。スケルトニクスは首都大学東京を卒業した阿嘉倫大さんが起業した、作っているのは人の動きを拡大する外骨格ロボットのスケルトニクス。今のところ用途はエンターテイメントに限られている。 
 
【重宗玉緒のアトリエ】
多摩美術大学の卒業生、重宗玉緒(しげむねたまお)さんは着物デザイナーとして活動し、市内にアトリエを構えている。鮮やかで大胆な色使いと存在感のあるモダンなデザインは国内外で高く評価され、2020年にはロンドンの博物館に展示されることも決まっている。
住所: 東京都八王子市子安町2-4-10 1F
TEL: 090-6494-9805

【スケルト二クス】
首都大学東京を卒業した阿嘉倫大(あかともひろ)さんが起業した会社名と同じ“スケルトニクス”とは全長およそ3mに及ぶ外骨格ロボット。人間の動きをそのまま拡大するというコンセプトで開発された。今のところ用途は、イベント出演など、エンターテインメントに限られている。夢は2020年の東京五輪の開会式に出演すること。

 
 
——————————————————————————–  
 
 

独自の文化が濃厚 八王子 BEST5

八王子についてトーク。井ノ原快彦はスケルトニクスを振り返って学生が11万人いると生み出されるものも多いと話した。八王子ラーメンについて内田理央は食べたことがないと話し、上川隆也は100円のラーメンがあったと話した。八王子うかい亭について土屋伸之は落研で死ぬほどすべったときに全財産使って行ってやると思ったが駐車場まで行ってやめたと語った。

 
 
 
 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送