アド街

出典:テレビ東京

出没!アド街ック天国(2月17日)土曜日。東京都世田谷区三軒茶屋 太子堂BEST20!街で愛されているお店の店舗情報・人気のメニュー・テレビグルメ情報&人気スポット情報をまとめました。

2018年2月17日

出典:テレビ東京放送 毎土曜日 出没!アド街ック天国 
出演者:薬丸裕英 峰竜太 須黒清華 山田五郎 井ノ原快彦(V6) 夏木マリ ビビる大木 足立梨花 

 

三軒茶屋 太子堂

BEST20

 
 
 
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店・人気スポットの情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

 人気俳優達が飲み歩いていると噂の町が三軒茶屋太子堂がある。茶沢通りの親店があり、路地裏には名店が並ぶ。役者が愛する味をお届け。昼の太子堂は昔ながらの商店街。気取らぬオシャレタウンを遊び尽くす。

 

20位  ゴリラビル&バナナビル
 
 
20位は茶沢通りにあるゴリラビルとバナナビル。その背後に光るのがバナナ。夜のランドマークロして新たに注目されている。バナナビルには2件の飲食店が構えており、共に人気。二階はバーが有り、NOTOYA baseの岩崎さんは超大物歌手も注文する。 
 
【LUZ】
バナナビル1階に構えるスペインバル。渋谷から移転してきた。店主はこのエリアを奥三茶と名付け、認知度を広めたいと頑張っている。駅前ではない「奥三茶」だからこそ大人が落ち着いて飲むことができる。
住所: 東京都世田谷区太子堂3-15-5 バナナビル1F
TEL: 03-5432-9150

【NOTOYA base】
バナナビル2階にあるバー。1階の「LUZ」の店主の弟さんが営む。若きオーナーは、「ザ・ペニンシュラ東京」で4年間、世界のセレブを相手に腕を振るったバーテンダー。超大物ロック歌手・Mさんが好んでオーダーしたカクテルも味わえる。
住所: 東京都世田谷区太子堂3-15-5 バナナビル2F
TEL: 03-5432-9117

 

——————————————————————————–

19位 焼肉 さかもと
 
 
19位は焼肉 さかもと。大阪に3店舗を構える焼肉店。太子堂に東京初出店した。羽曳野市で育ったご主人がこの街を選んだ理由に大阪にも同じ名前の街があると話す。イチオシに肉をネギで巻いて食べるみつる焼きに大阪から取り寄せた美人たまごのタレを絡ませて食べる。 
 

三軒茶屋 焼肉さかもと 

 
出典:食べログ
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

050-5592-3802

予約可否

予約可

住所

東京都世田谷区太子堂3-14-8 太子堂COMPLEX B1F

交通手段

東急田園都市線 三軒茶屋駅から茶沢通りを徒歩5分

西太子堂駅から402m

営業時間

月~土 
17:00~24:00(L.O.23:30)

日・祝日
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~24:00(L.O.23:30)

日曜営業

定休日

不定休

 
 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

18位 魚しん
 
 
18位は魚しん。沖縄料理の店で寿司居酒屋をうたっている。江戸前寿司は一つ80円からと安心価格。更に沖縄料理も人気で、沖縄県大宜味村出身の店主がふるさとの味を伝えている。 
 
 
出典:食べログ
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3487-2731

予約可否

予約可

住所

東京都世田谷区太子堂3-14-4

交通手段

東急田園都市線三軒茶屋駅北口より徒歩5分
東急世田谷線三軒茶屋駅北口より徒歩5分

西太子堂駅から410m

営業時間

[月・火・木・金・土]
17:30~翌2:00(L.O.1:30)

[日・祝]
17:00~24:00(L.O.23:30)

日曜営業

定休日

水曜日

 

——————————————————————————– 

 

17位   パン激戦区
 
17位 パン激戦区。Richu 濱田家 太子堂本店を始め、ブーランジェリーボヌールやミカヅキ堂など個性的なパン屋がある。一昨年オープンしたnukumukuは中村橋から移転してきた。パンは二階のカフェでも食べられる。 
 
 
【Richu 濱田屋 太子堂本店】
都内に数多くの支店を持つ人気のパン屋さん。本店は太子堂。
住所: 東京都世田谷区太子堂2-24-7 ラピス三軒茶屋 1F
TEL: 03-3424-9988

【ブーランジェリーボヌール】
三軒茶屋を中心に東京・神奈川に6店舗展開する人気店。
住所: 東京都世田谷区太子堂4-28-10
TEL: 03-3419-0525

【ミカヅキ堂】
三軒茶屋の人気イタリアン「ヨーロッパ食堂」が出したパン屋さん。
住所: 東京都世田谷区太子堂4-26-7
TEL: 03-6453-4447

【nukumuku】
2016年に練馬区中村橋の人気店が太子堂に移転。パンに使う小麦は収穫前に店主が北海道の農家へ出向き、品質をチェック。その粉の美味しさを最大限に活かすパン作りを心がけている。お店に並ぶパンは2階のカフェでもいただける。カフェメニューの人気は、和牛100%のパテを、モチモチのバンズで挟んだグルメなバーガー。
住所: 東京都世田谷区太子堂5-29-3
TEL: 03-6805-5411 

   

——————————————————————————– 

 
16位  拍子木の音
 
16位 拍子木の音。太子堂の路地裏は入り組んでおり狭い道となっている。そのために世田谷第2分団の分団長高杉義一さんら30名が拍子木を使って街を練り歩く。その拍子木は大工の高杉さんが製作した。
 
 

Sponsord Links

 
 
——————————————————————————– 
 
庶民派で美味しい!三茶 太子堂 BEST20

須黒清華は太子堂が地元の近くと話し、たまに行っていたとコメント。峰竜太は三軒茶屋太子堂について「間違いない店」と書いた。どの店も行列ができるほど人気で、同じような店があっても皆繁盛していると答えた。賀来千香子は太子堂はノスタルジックな場所と答えた。白竜は内田裕也と答え、太子堂に住んでいた白竜は同じく太子堂に住んでいた内田裕也にごちそうになっていたとコメントした。

 

——————————————————————————– 

 

15位 茶沢通り歩行者天国
 
15位 茶沢通り歩行者天国。毎週日曜・祝日は午後1時から5時まで開催される歩行者天国が開かれる。 
 
 
【本格タイ料理バル プアン】
人気のタイ料理店。歩行者天国では、トムヤムクン風味のチャーハンを販売する。
住所: 東京都世田谷区太子堂 2-23-5 2F
TEL: 03-6453-4607

【シャルキュトリー・ボヌール】
手作りハムのお店。歩行者天国では、店前で自家製ベーコンをニンニクとソテーして「ブーランジェリーボヌール」のパンで挟んだパニーニを供する。
住所: 東京都世田谷区太子堂4-28-9
TEL: 03-6453-1827

【三恵】
昭和26年創業の衣料品店。歩行者天国になると肌着や布団などのセール品が登場する。
住所: 東京都世田谷区太子堂4-23-13
TEL: 03-3413-6119

 
 
——————————————————————————–  
 
14位 津久井
 
14位 津久井。お好み焼き屋で、常連でいっぱい。お店で愛されているのは名物店員の高橋健治さん。一番人気の津久井天は海鮮も肉もたっぷりはいっている。 
 
 
出典:食べログ
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3410-6586

予約可否  
住所

東京都世田谷区太子堂3-13-2

交通手段

西太子堂駅から425m

営業時間

12:00~23:00

日曜営業

定休日

水曜日

 
 

——————————————————————————–  

 

13位  東京餃子樓
 
 13位は東京餃子樓。都内に6店舗を構えており、女性客が多い。餡には野菜がたっぷりはいっている。
 
 
 
出典:食べログ
クリックすると店舗詳細が確認できます。

お問い合わせ

03-5433-2451

予約可否

予約不可

住所

東京都世田谷区太子堂4-4-2 ラウスパレス三軒茶屋

交通手段

東急田園都市線「三軒茶屋」駅徒歩5分
東急世田谷線「三軒茶屋」駅徒歩3分
JR渋谷駅発東急バス「三軒茶屋駅」バス停下車

西太子堂駅から205m

営業時間

11:30~翌4:00(L.O.翌3:30)

日曜営業

定休日

無休


 

——————————————————————————– 

 

12位 坂本商店
 
12位は坂本商店。大正11年から創業している。いろんな味噌を売っており、量り売りしている。しかも1キロ買うとおまけが付く。 
 
 住所: 東京都世田谷区太子堂3-15-5
TEL: 03-3413-2361
 

   

——————————————————————————– 

11位  役者が通う店
 
11位は役者が通う店。味とめは安くてうまい料理と昭和を思い出させる雰囲気がある。渡辺えりさんや古田新太さんががらい客すると女将は語る。更に魚屋さんじゅうまるはカレーボールや刺身盛り合わせなどが役者の打ち上げを盛り上げる。BISTRO KINTAでは古田新太さんがボトルをキープしている。古田新太さんが頼むのはフレッシュフォアグラのフライパン焼き。 
 
 
【味とめ】
安くてうまい料理と昭和の雰囲気が人気で、多くの役者さんに愛されてきた居酒屋。老朽化のため現在は立て替え工事中。2019年に再開予定。「味とめ」ファンの人気若手俳優はミュージックビデオをこちらの店で撮影した。
住所: 東京都世田谷区太子堂4-23-7
TEL: 03-3422-5845

【さんじゅうまる】
舞台がはねた後の打ち上げでよく利用される居酒屋。主人の地元、銚子から毎日直送される魚が自慢。カレーボールやおから漬けなど、銚子の郷土料理も打ち上げを盛り上げる。
住所: 東京都世田谷区太子堂4-20-25 サンセールカマタ2F
TEL: 03-3418-5950

【BISTRO KINTA】
淡島通り沿いで営むビストロ。深夜2時まで営業するこちらも役者達に愛されるお店。「フレッシュフォアグラのフライパン焼き」や生クリームソースがたっぷりかかった「キンタのステーキ丼」などがリーズナブルな値段で楽しめる。
住所: 東京都世田谷区太子堂5-31-13 ビルクス小杉1F
TEL: 03-3414-6641

 
 
 

Sponsord Links

 
 
   

——————————————————————————– 

白竜は古田新太さんと太子堂でよく会うとコメントした。賀来千香子はお好み焼き屋の津久井によく行っているとコメントした。はるな愛は津久井の津久井天を自分の店で出すためにアレンジして研究したと語った。

 
  

——————————————————————————– 

 
10位  川善
 
 10位は川善。リーズナブルで上質な肉が買える店で、美味しさは折り紙付き。上ロースカツ定食がオススメで密かな名物は特製ドレッシング。カツにもかけても美味しい。
 
 
【とんかつ 川善】
「川善」直営のとんかつ屋さんで、精肉店の2階で営む。肉の目利きが営むとあって、その美味しさは折り紙付き。豚肉は千葉のブランド肉、林SPFなどを使用。低温と高温の油で二度揚げする。中はジューシーで衣はカリサク。そして、密かなる名物は自家製のドレッシング。付け合せのキャベツにかけるのはもちろん、川善ファンはソースとともにカツにもダブルがけ。まろやかな甘みと酸味がくせになる美味しさを引き出す。
住所: 東京都世田谷区太子堂4-24-15 2F
 
 

——————————————————————————– 

9位 美味しい居酒屋
 
9位は「美味しい居酒屋」。「帆凪」では、長崎・五島列島から空輸する魚が食べられる。続いて、2013年オープンの沖縄料理店「我如古」の、「島野菜のサラダ」やこの時期オススメの「オオタニワタリのバター炒め」などを紹介した。 
 
 
【帆凪】
今、太子堂でファンを増やし続けている酒場。長崎の五島列島から空輸する魚をいただける。今の季節なら、山椒で甘辛く煮つけたアンキモや、ショウガ醤油で焼き上げた白子など、ひとワザ光るご馳走が魅力。
住所: 東京都世田谷区太子堂2-29-3-101
TEL: 03-3411-3402

【我如古】
世田谷一美味しいと評判の沖縄料理店。石垣島出身の主人が5年前に開いた。食材のほとんどを石垣島から直送し、珍しい野菜も味わえる。この時期のおススメはシダの新芽「オオタニワタリ」。沖縄の塩辛とバターで炒めればつまみに最高。
住所: 東京都世田谷区太子堂4-28-9 中村店舗2F
TEL: 03-6413-8922

 
  

——————————————————————————– 

 
 
8位  こだわりの青果店
 
8位は「こだわりの青果店」。「marche Olive」では、毎週水曜日に神奈川県内の朝どれ野菜を販売している。「大久保青果」では、中国野菜や品種改良された新野菜など珍しい品も豊富に並ぶ。「佐藤青果店」では、近隣の学校給食用の野菜も配達。店で扱う商品を3年前の代替わりで一新し、自然栽培で育てた野菜を中心に揃え、人気となっている。特にヒットしたのは宮崎県の農家・川越俊作さんが栽培し、自ら天日干しした「自然栽培の切干大根」。オススメの食べ方はツナ缶とマヨネーズ・醤油で和えた「切干大根サラダ」だという。 
 
 
 
【marché Olive】
神奈川の朝どれ野菜を毎週水曜日だけ販売している。

【大久保青果】
太子堂中央商店街の人気店。中国野菜や品種改良された新野菜など、珍しい品も豊富に並ぶ。

【佐藤青果店】
創業以来90年の古株。店で扱うアイテムを3年前の代替わりを機に一新。自然栽培で育てた野菜を中心にそろえ人気となっている。特に大ヒットしたのは、宮崎県の農家、川越さんが栽培し、天日干しした切干大根。豊かな甘みが堪能できる。
住所: 東京都世田谷区太子堂5-1-14
TEL: 03-3410-8274

 
 

 

——————————————————————————– 

 

7位  円泉寺
 
7位は「円泉寺」。かつて、この地が“円泉ヶ丘”と呼ばれたことから、その名が付けられたという。 
 
 
【太子堂円泉ヶ丘公園】
円泉寺の裏にある公園。円泉寺のはじまりの地、 「円泉ヶ丘」の名を残す。霊地とされたこの小高い丘が街の礎となった。
住所: 東京都世田谷区太子堂3-30-20
 
 

——————————————————————————– 

 

 

 

6位  ほていや
 
6位は、大正14年創業のそば処「ほていや」。人気は濃厚なそば湯を使った「そば湯割焼酎」で、つまみの定番は「おつまみそばがき」だという。また、店主の娘・原由美子さんは、賀来千香子の小学校の同級生。賀来のお気に入りは「カレー南ばん」だったという。
 
 
 
出典:食べログ
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3413-5701

予約可否  
住所

東京都世田谷区太子堂2-32-3

交通手段

東急田園都市線 三軒茶屋駅 北口 徒歩7分

三軒茶屋駅から428m

営業時間

[水~月]
11:30~15:00、17:30~20:30(L.O.20:15)

日曜営業

定休日

火、第四火・水

 

Sponsord Links

 

 
 

——————————————————————————– 

16世紀末、奈良の賢恵和尚は布教のため、観世音菩薩と聖徳太子の像を背負って関東に向かった。するとある晩、聖徳太子が夢枕に立ち、泉が湧く霊地があるので、そこに留まるよう告げたという。賢恵和尚は泉を探し出し、その地に聖徳太子像を祀る太子堂を建立。これが円泉寺の始まりとなった。その後、地元で信仰を集め、地名が太子堂となった。寺の裏には「太子堂円泉ヶ丘公園」となっている。

 

はるな愛は「川善」について、1,000円を切る価格のものもあると話した。さらに、薬丸裕英は「生姜焼きも美味しい」と付け加えた。

気にスポ
昼営業しない洋服店?

太子堂の気になるスポットとして、今回は「和食 島田洋服店」を紹介。かつては昭和8年に創業したテーラーだったが、4年前に二代目・島田秀考さんが引退。テーラーは惜しまれつつ閉店したものの、娘・由美江さんの夫で料理人の歩さんが和食店を開き、名前を継いだため、この不思議な店名になった。旬のおすすめは「カキの炊き込みご飯」だという。テーラーだった秀考さんは現在80歳。店には週に3回は足を運んでいる。

庶民派で美味しい!三茶 太子堂の気にスポ

「和食 島田洋服店」のVTRについてスタジオ出演者が振り返ってトーク。白竜は「二代目がダンディー」とコメントした。

 

——————————————————————————– 

 
5位 魚孝&池田屋
 
 
5位は「魚孝」&「池田屋」。「魚孝」は、夕方に並ぶ魚の惣菜が評判だという。一方、「池田屋」は、日曜日の午後2時半に行われるマグロの解体ショーに人だかりができるという。 
 
 
【魚孝】
昭和9年創業の鮮魚店。夕方になると店内に並ぶ魚のお総菜が評判。「タラの白子の天ぷら」など個性的なお総菜は2代目の女将さんのお手製。魚のプロならではの、家庭では真似できない美味しさ。
住所: 東京都世田谷区太子堂5-1-16
TEL: 03-3411-1837

【池田屋】
昭和26年創業の魚屋さん。日曜日の午後2時半に行われるマグロの解体ショーは、20年以上続く街の名物イベント。マグロがお値打ち価格で提供される。
住所: 東京都世田谷区太子堂2-25-6
TEL: 03-3421-6536

 

——————————————————————————– 

 
4位  東急世田谷線
 
4位は「東急世田谷線」。「三軒茶屋駅」を出てすぐは直線で、電車の並走を撮影するにはうってつけだ。そこで、今回は流行りの撮影機材「MoVI」で撮影を試みたが、追いつけずに撮影できなかったという。 
 
 

——————————————————————————– 

 

3位  優良商店街
 
 3位は「優良商店街」。「太子堂中央商店街」の「弁天屋」は、創業以来38年続く海苔巻き店。「かんぴょう巻」が特に人気だという。さらに、天ぷらとフライの「天政」の自慢の「スコッチエッグ」は、本場イギリス人のお墨付きだ。そんな昭和な商店街にも新しい店が加わり、活気づいている。新潟の食材を使った居酒屋「三茶呑場 マルコ」を、天政の主人は水道修理などで手助けしているという。
 
 
 
【弁天屋】
太子堂中央商店街で38年。人気の海苔巻き屋さん。辛めに煮たかんぴょう巻きが特に人気。
住所: 東京都世田谷区太子堂2-28-2
TEL: 03-3414-7841

【天政】
太子堂中央商店街にある天ぷらとフライのお店。お手頃価格の総菜が並ぶ。主人自慢の一品はイギリス人からお墨付きをもらったというスコッチエッグ。キャベツもたっぷり入っている。
住所: 東京都世田谷区太子堂2-29-5
TEL: 03-3422-9073

【三茶呑場 マルコ】
太子堂中央商店街では新しい、2014年オープンの居酒屋。オーナーの出身地、新潟の食材を使った料理が味わえる。名物は新潟県村上市の塩引き鮭とイクラたっぷりの炊き込みご飯。
住所: 東京都世田谷区太子堂2-22-9
TEL: 03-6413-8208

 
 

——————————————————————————- 

 

2位  キャロットタワー
 
2位は「キャロットタワー」。2階の「TSUTAYA 三軒茶屋店」は、2年前のキャロットタワー20周年とともに全面リニューアルし、“仕掛け番長”として知られる書店員の栗俣力也さんが手掛けたことで有名になった。マンガレンタルは4万3千冊、販売コミックも1万タイトルあり、立ち読み自由だという。また、最上階26階のレストランも去年リニューアルし、「オークラレストラン スカイキャロット」となった。 
 
 
 
【TSUTAYA 三軒茶屋店】
2016年、キャロットタワー20周年と共に全面リニューアル。レンタルコミック4万3千冊という都内最大級の品ぞろえを実現した。販売コミックも1万タイトルあり、その全てが立ち読みし放題。漫画好きにはたまらないスポットとなっている。
住所: 東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー 2F
TEL: 03-5431-7788

【オークラレストラン スカイキャロット】
2017年11月、キャロットタワーの最上階がリニューアルして、ホテルオークラのレストランがオープン。いただけるのは中華のコースや西欧料理。景色とともにご馳走を楽しめる。
住所: 東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー 26F
TEL: 03-5430-1185

 
 
 

——————————————————————————– 

 

1位  路地裏の名店
 
 1位は「路地裏の名店」。インド料理店「シバ カリー ワラ」(3月23日再開予定)は、銀座の名店で修行したオーナーが5年前に開いた。パティスリー「オクトーブル」は、本場フランスで心に響いたケーキを店で再現している。2015年オープンの「NAKANO」では、斬新に調理されたブランド食材が味わえる。
 
 
【シバカリーワラ】
カレー通の間で評判のインド料理店。銀座の名店で修行したオーナーが2013年にオープン。インド各地で感動した味を独自の感性でアレンジしている。
住所: 東京都世田谷区太子堂4-28-6 2F
TEL: 080-9432-8200

【オクトーブル】
住宅街に構えるパティスリー。2013年にオープン。オーナーは「ルコント」など国内の名店やフランスでも修業。本場で心に響いたケーキを店で再現している。ブリオッシュにカスタードを入れたクリームパンも絶品。
住所: 東京都世田谷区太子堂3-23-9
TEL: 03-3421-7979

【NAKANO】
ゴリラビルの裏手に2015年にオープンした和食店。店主はイタリアンもフレンチも修行経験があり、その技を活かした“新感覚の和食”が店のテーマ。全国から集めたブランド食材を優美かつ斬新に調理する。
住所: 東京都世田谷区太子堂3-11-4
TEL: 03-4296-2420

 
——————————————————————————–  
 
 

 はるな愛は「イサーン・キッチン」を紹介。タイの東北地方のイサーン料理を提供している店だという。賀来千香子は、「オークラレストラン スカイキャロット」に両親を連れて行ったと語った。白竜は、内田裕也が太子堂近辺に住んでいた当時、家まで走ろうと誘われ、内田の服がマントみたいに翻っていたと話して笑いを誘った。
 

 
 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送