burabura

出典:フジテレビ

ぶらぶらサタデー有吉くんの正直さんぽ「名店がひしめき合う美食と下町情緒が残る街、浅草をさんぽ」さんぽに出かけたのは有吉弘行 生野陽子 ノブ(千鳥) 久松郁実  。今回はこの4人で街巡り!1月13日土曜日放送で紹介されたお店・飲食店・人気メニュー・テレビ情報をまとめ!

2018年1月13日

出典:フジテレビ 土曜日 ぶらぶらサンデー

ゲスト: 
 MC:有吉弘行、生野陽子

 

*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店の情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図・予約・カード使用)をご案内します。 
 

Sponsord Links

 

今回は浅草へ。ラインナップは「80年代アイドル風プロマイド撮影」ほか。

芸人たちに愛される!くじら料理専門店の煮込み缶詰
 
 
 

今回は浅草へ。

有吉弘行と生野アナは浅草六区通りでカンニング竹山と合流した。カンニング竹山は浅草によく来るそうで鯨専門店・捕鯨舩にもよく立ち寄る。

浅草演芸ホールは漫才協会に入ってないと出られないが、東洋館は若手が立つこともある。

有吉らは路面店で捕鯨舩の「鯨すじ煮込み」を購入した。

 
 
出典:食べログ  ← 
クリックすると詳細が確認できます。

お問い合わせ

03-3844-9114

予約可否

予約不可

住所

東京都台東区浅草2-4-3

交通手段

つくばエクスプレス浅草駅

浅草駅(つくばEXP)から149m

営業時間

[月・火・水・金]
17:00~22:00
[土・日・祝]
16:00~22:00

日曜営業

定休日

木曜日

 
 

Sponsord Links

 

 
 

 
 
伝統とグルメと情緒の街 浅草を再発見の巻

今回は浅草をお散歩。

名店が愛用する胡麻油 浅草「磯村政次郎商店」

有吉一行は“磯村政次郎商店”を訪問。こちらは胡麻油が大好きだった初代が、おいしい天ぷらにはおいしい胡麻油が必要との信念のもと昭和10年に開業した胡麻油専門店。天ぷらや蕎麦の名店でこよなく愛されている。有吉らは胡麻クリーム「まさじろうさんのまごのごま」を試食した。その他、「まさじろうさんのマルオウ純正ごま油」なども取扱中。お店へは都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩5分。

磯村政次郎商店
【住所】
東京都台東区寿4-7-2
【電話番号】
03-3843-5681
【営業時間】
<月~金>
9:00~18:30
<土>
10:00~17:00(店頭販売のみ)
【定休日】
日曜・祝日
【アクセス】
都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩5分
【URL】
http://isomuraaburaya.web.fc2.com
【商品】
まさじろうさんのマルオウ純正胡麻油      ¥1,080
まさじろうさんのまごのごま          ¥1,155
まさじろうさんのマルオウ純正胡麻油 910g缶  ¥3,024

 

ミシュランも認める名店 浅草「とんかつ すぎ田」

有吉一行が“とんかつ すぎ田”を訪問。こちらはミシュランガイド東京 ビブグルマンに掲載されたとんかつの名店。こちらでは2つの鍋を使い分けるが、まず170度の油で揚げてうま味を閉じ込め、130度でじっくり火を通すと、香りや旨味が増す。さらに170度に戻すことで、油キレがよくなる。

今日は浅草をお散歩。有吉一行が“とんかつ すぎ田”を訪問。こちらはミシュランガイド東京 ビブグルマンに掲載されたとんかつの名店。有吉らは「とんかつ ヒレ」「とんかつ ロース」を試食した。お店へは都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩8分。

 
 
出典:食べログ  ← 
 
クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3844-5529

予約可否

予約可

住所

東京都台東区寿3-8-3

交通手段

都営浅草線 蔵前駅A5出口

蔵前駅から363m

営業時間

11:30~14:00 17:00~20:30(L.O.20:15)

日曜営業

定休日

木曜(水曜は不定休)

とんかつ ヒレ   ¥2,400(ライス・豚汁は別料金)
とんかつ ロース  ¥2,100(ライス・豚汁は別料金)

 
 

Sponsord Links

 
 
 
 
創業124年老舗判子店 浅草ハヤシ

飯豊まりえと合流した有吉一行は“浅草ハヤシ”へ。こちらは創業124年の老舗判子店。文字師を名乗るご主人が作る遊印落款は、大物役者などに大人気。その評判を聞きつけ全国各地からお客さんが訪れる。そこで飯豊まりえと有吉が判子をデザインしてもらう事になった。

浅草ハヤシ
【住所】
東京都台東区浅草1-24-4 
【電話番号】
03-3842-7415
【営業時間】
10:00~19:00(土曜・日曜・祝日11:00~18:00)
【定休日】
金曜(臨時休業あり)
【アクセス】
都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩8分
【URL】
http://asakusa-hayashi.jp

 

浅草を正直に散歩してみよう

今日は浅草をお散歩。浅草六区でカンニング竹山が半纏、ストールを試着して購入した。

プロマイド専門店 浅草「マルベル堂」

有吉一行が“マルベル堂”を訪問。こちらは創業97年のプロマイド専門店で、いまプロマイドが若い世代に大人気。こちらでは昭和アイドルになりきって写真を撮影してくれる。

マルベル堂
【住所】
<プロマイド店>
東京都台東区浅草1−30−6
<スタジオ>
東京都台東区雷門1−14−6 黒澤ビル3階
【電話番号】
03-3844-1445
【営業時間】
11:00~19:00
【定休日】
なし
【アクセス】
都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩5分
【URL】
http://www.marubell.co.jp/promtop.html
【商品】
マルベル80’s  ¥12,000

 

80年代アイドル風 プロマイド撮影

プロマイドの撮影はマルベル堂 写真スタジオで行われる。一般の方ももちろん撮影可能で、20代女性の利用が多いという。そこでカンニング竹山が聖子ちゃんカットのカツラをかぶった。

プロマイドの撮影はマルベル堂 写真スタジオで行われる。そこでカンニング竹山が聖子ちゃんカットのカツラをかぶって登場。飯豊まりえと生野アナが衣装に着替えて、3人で撮影した。マルベル堂へは都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩5分。

 

抹茶ジェラート

有吉一行は“壽々喜園 2号店”を訪問。壽々喜園は創業150年の老舗で、前会長は全国茶審査技術競技大会を制した実力者で、看板商品の抹茶ジェラートは静岡のお茶とまっ茶菓子を展開する“ななや”とのコラボ商品となっている。抹茶ジェラートの濃さは7段階で選ぶことができ、若い人を中心に大人気となっている。そこで有吉らは「抹茶 No.3」「抹茶プレミアム No.7」「大納言あずき」を試食した。世界一濃い抹茶ジェラートと言われる「抹茶プレミアム No.7」は農林水産大臣賞を受賞した高級抹茶で作られている。お店へは都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩12分。

 
出典:食べログ  ← 
 
クリックすると詳細が確認できます。

お問い合わせ

03-3873-0311

予約可否

予約不可

住所

東京都台東区浅草3-4-3

交通手段

東京メトロ銀座線・東武伊勢崎線「浅草駅」から徒歩8分
つくばエクスプレス「浅草駅」から徒歩7分
スカイツリーシャトル停留所8番「浅草寺北」下車目の前

浅草駅(つくばEXP)から481m

営業時間

営業時間:10:00 ~ 16:00

日曜営業

定休日

 毎月第3水曜日(祝日の場合は翌日木曜日)

抹茶ジェラート プレミアムNo.7(カップ/シングル)  ¥560
大納言あずき(カップ/シングル)           ¥370



 
 
 
名店もこぞって注文!浅草「銅銀銅器店」

有吉一行が“銅銀銅器店”を訪問。こちらは大正13年創業の銅器店で、すべてを手作業で行うため、美しさが緻密。銅の熱伝導率はステンレスの約20倍で、煮込み料理や卵焼きにうってつけ。そのため、昔からプロに愛用されている。お店へは都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩13分。

銅銀銅器店
【住所】
東京都台東区浅草4-22-10
【電話番号】
03-3872-7328
【営業時間】
9:00~18:00
【定休日】
不定休
【アクセス】
都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩13分

世界に一つだけの判子 有吉 飯豊のデザインは?

今日は浅草をお散歩。“浅草ハヤシ”は創業124年の老舗判子店。文字師を名乗るご主人は注文者の人となりを見て、文字のデザインを考える。そこで注文していた有吉と飯豊まりえの遊印落款が完成した。

 

創業152年食通が足繁く通う 浅草「弁天山美家古寿司」

ランチを物色していた有吉一行が“弁天山美家古壽司”を訪問。こちらは中尾彬さんも惚れ込んだお寿司を提供するお店である。

ランチを物色していた有吉一行が“弁天山美家古壽司”を訪問。こちらは創業1866年の老舗寿司店で、酢飯、ネタ、ワサビ、握り醤油のバランスが絶妙。マンガ「美味しんぼ」にも偉大なる名店として登場する東京を代表する一店である。有吉らはアナゴの爽煮、マグロの漬けなどを試食した。

 
 
出典:食べログ  ← 
クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3844-0034

予約可否

予約可

特になし

住所

東京都台東区浅草2-1-16

交通手段

東京メトロ銀座線
7番出口より徒歩3分
(その他多数アクセス方法あり)

浅草駅(東武・都営・メトロ)から263m

営業時間

【昼】
11:30~14:30(最終入店14:00)
【夜】
17:00~21:00(最終入店20:00)
【日曜】
11:30~18:30(最終入店18:00)

日曜営業

定休日

月曜・第3日曜

浅茅(にぎり10カン)  ¥5,500

 

 

浅草ランチ あきらめ~店

有吉一行が諦めた浅草のあきらめ~店を紹介。“レストラン大宮”は1982年創業の洋食店。テレビでも活躍する大宮勝雄さんのお店で、数多くの食通を唸らせてきた。そんなシェフのスペシャリテは「鶏の蒸し焼き 粒マスタードソース」となっている。

レストラン大宮
【住所】
東京都台東区浅草2-1-3
【電話番号】
03-3844-0038
【営業時間】
<火~土>
[ランチ]
11:30~14:00(L.O.)
[ディナー]
17:30~20:30(L.O.)
<日・祝日>
[ランチ]
11:30~14:30(L.O.)
[ディナー]
17:30~20:00(L.O.)
【定休日】
月曜
【アクセス】
都営地下鉄浅草線「浅草駅」より徒歩5分
【URL】
http://0038.info
【商品】
“シェフのスペシャリテ”鶏の蒸し焼き粒マスタード  ¥2,250

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。情報が変更されている場合がありますので予めご了承下さい。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年6月10日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月7日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月2日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月31日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年5月12日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月10日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月28日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月22日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月21日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年4月15日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月14日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月12日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月7日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月5日放送分「格安コーデバトル」はコチラ