アド街

出典:テレビ東京

出没!アド街ック天国(12月23日)土曜日。年末SP 老舗の銀座BEST20!街で愛されているお店の店舗情報・人気のメニュー・テレビグルメ情報&人気スポット情報をまとめました。

2017年12月23日

出典:テレビ東京放送 毎土曜日 出没!アド街ック天国 
出演者:薬丸裕英 峰竜太 須黒清華 山田五郎 井ノ原快彦(V6) 夏木マリ ビビる大木 足立梨花 

 

年末SP 老舗の銀座

BEST20

 
 
今回特集するのは、池袋東口。豊島区役所にはとしまエコミューゼタウンが作られ、西武百貨店の屋上はリニューアルされた。 
 
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店・人気スポットの情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

今回特集するのは、老舗の銀座。クリスマス特別企画で、視聴者プレゼントが当たるクイズを出題する。 

 

20位  カフェーパウリスタ
 
 老舗の銀座BEST20の20位は、明治43年に創業したカフェーパウリスタ。カフェーパウリスタは、銀ブラの語源になったと言われている。
 
 
住所: 東京都中央区銀座8-9 長崎センタービル1F
TEL: 03-3572-6160

——————————————————————————–

老舗の銀座生クイズ その1

老舗の銀座生クイズで「カフェーパウリスタを訪れた国際的カップルとは?」を出題。3択で(1)ジャン・アレジ&後藤久美子、(2)ジョン・レノン&オノ・ヨーコ、(3)川崎麻世&カイヤ。

——————————————————————————–

19位  銀座 梅林
 
 老舗の銀座BEST20の19位は、昭和2年に開業したとんかつ屋・銀座梅林。銀座梅林は、オリジナルの中濃ソースを開発した。
 
 
 
出典:食べログ
クリックすると店舗詳細が確認できます。

お問い合わせ

03-3571-0350

予約可否

予約不可

住所

東京都中央区銀座7-8-1 渋谷ビル 1F

交通手段

地下鉄銀座駅徒歩3分 JR新橋駅徒歩6分 JR有楽町駅徒歩6分

銀座駅から293m

営業時間

11:30~21:00(L.O.20:45)

日曜営業

定休日

無休

 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

18位 銀座 タニザワ
 
18位は一流紳士になれる鞄を販売している「銀座タニザワ」。タニザワでは、ジョン・フォスター・ダレスの持っていた鞄を参考に二代目が作り上げたのがダレスバッグで昭和の大ヒットとなった。近年はダレスバッグが進化していると紹介した。 
 
住所: 東京都中央区銀座1-7-6
TEL: 03-3567-7551
 
 
 
 
 

——————————————————————————– 

 

17位   はち巻岡田
 
 17位は文化人たちが愛した江戸料理のお店「はち巻 岡田」。関東大震災の時に、初代の岡田さんのハチマキ姿は復興の光になったという。岡田茶わんや揚げしんじょが人気。さらに冬の名物は「鮟鱇鍋」と紹介した。
 

出典:食べログ
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3561-0357

予約可否  
住所

東京都中央区銀座3-7-21

交通手段

銀座一丁目駅から219m

営業時間

17:00~21:00

定休日

日曜・祝日


 
   

——————————————————————————– 

 

 
16位  天賞堂
 
 
トーマス・エジソンが白熱電球の実用化に成功した明治12年に創業した「天賞堂」が16位。明治22年にオメガを日本で初めて紹介した。明治24年にダイヤモンドなどの高級宝石を日本で初めて輸入販売。昭和24年には鉄道模型の製造販売を開始し真鍮製鉄道模型を販売。「D51形906号機」はお値段44万8200円。 
 
 
住所: 東京都中央区銀座4-3-9
TEL: 03-3562-0025
 

Sponsord Links

 
 
——————————————————————————– 
 
 井ノ原快彦が挨拶をした。「老舗の銀座と言えばこれ」をフリップで発表した。峰竜太は「まちがいない!」で食事もお土産もまちがいないと話した。賀来千香子は「特別感」。小泉孝太郎は「歩行者天国」で小学生のとき銀座千疋屋や資生堂パーラーに行った、銀座ワシントンでスニーカーを買ってもらったと話した。波瑠は「映画」。藤森慎吾は「久兵衛のシースー」で初銀座で石原良純さんに連れて行ってもらったお店だと話した。薬丸裕英は「銀座 凮月堂」で夫婦で行くのは資生堂パーラー、オーデションで「銀座の電通に来て」と言われて初めて行ったと話した。山田五郎は銀座は150年間に3回壊滅的な打撃を受けている、不死鳥のような街、老舗なのに常に最新と話した。
 
老舗の銀座生クイズその1 正解発表

「カフェーパウリスタを訪れた国際的カップルとは?」という問題の正解を発表。正解はジョン・レノン&オノ・ヨーコ夫妻。昭和53(1978)年の来日中に、3日連続で訪れたそう。当選者をスタジオにて発表した。

 

——————————————————————————– 

 

15位 タカゲン
 
 「老舗の銀座 BEST20」15位は、日本初のステッキ専門店「タカゲン」。明治9(1876)年に廃刀令が施行されると、トキワヤという刀剣商が、刀を仕込んだ杖を考案。明治15年には名を変え、ステッキのお店となった。ステッキは職人による1本1本手作り。「ステッキ」という英語はないが、イギリスの商人が「Walking stick」と呼んでいたのを、初代が聞き間違えたまま広まったそう。名将とともにタカゲンのステッキの使い心地の良さが世に知られていき、吉田茂 元総理大臣もタカゲンのステッキを愛用し、彼のトレードマークとなった。柄の部分にパイプが仕込まれたステッキなど遊び心があるものも。木の宝石とも言われる「スネークウッド」のステッキは129万6000円する。「老舗の銀座 BEST20」15位は、日本初のステッキ専門店「タカゲン」。明治9(1876)年に廃刀令が施行されると、トキワヤという刀剣商が、刀を仕込んだ杖を考案。明治15年には名を変え、ステッキのお店となった。ステッキは職人による1本1本手作り。「ステッキ」という英語はないが、イギリスの商人が「Walking stick」と呼んでいたのを、初代が聞き間違えたまま広まったそう。名将とともにタカゲンのステッキの使い心地の良さが世に知られていき、吉田茂 元総理大臣もタカゲンのステッキを愛用し、彼のトレードマークとなった。柄の部分にパイプが仕込まれたステッキなど遊び心があるものも。木の宝石とも言われる「スネークウッド」のステッキは129万6000円する。
 
 
住所: 東京都中央区銀座6-9-7
TEL: 03-3571-5053
 
——————————————————————————–  
 
14位 銀座 三河屋
 
「老舗の銀座 BEST20」14位は、江戸 元禄年間に酒屋として創業した「銀座 三河屋」。江戸後期には糸屋に転業。戦後は和装小物の店となり、平成15年には、江戸の食と伝統がテーマの店に変わった。ハンドバッグの大黒屋は、かつては鶏卵を扱う卸問屋だったり、楽器の十字屋は聖書を扱っていたり、江戸和菓子の菊廼舎は着物の洗い張りだったりと、時代に合わせて転業している店は銀座には多くある。三河屋は、現在は江戸スローフードのセレクトショップとなっている。話題の品は、室町時代に生まれた調味料「煎酒」で、日本酒に鰹節と梅干しを入れ煮詰めたもの。醤油の普及に伴い幻となった品を復刻。醤油より塩分控えめでまろやかなため、白身魚の刺し身などに合う。
 
 住所: 東京都中央区銀座8-8-18
TEL: 03-3571-0136

【銀座 大黒屋】
ハンドバッグの老舗。元は鶏卵を扱う卸問屋だった。
住所: 東京都中央区銀座5-7-6 銀座大黒屋ビルヂング 1・2F
TEL: 03-3571-0008

 
 
 
 

——————————————————————————–  

 

13位  Bar Lupin
 
13位は「Bar Lupin」。林忠彦がここで撮った太宰治が有名。ウイスキーグラスは創業当時のもの。
 
 
住所: 東京都中央区銀座5-5-11 塚本不動産ビルB1F
TEL: 03-3571-0750
   
 
老舗の銀座生クイズ その2

問題「このカクテルの名前になっている喜劇俳優とは?」、(1)チャーリー・チャップリン、(2)エノケン、(3)ダニー・ケイ。正解者の中から抽選で3名に銀座三河屋「煎酒&江戸スローフードセット」をプレゼント。

——————————————————————————– 

 

12位  ビンテージビル
 
 
第12位は「ビンテージビル」。昭和9年築の「第一菅原ビル」は吉田享二が設計を手がけた。ビルのオーナーは菅原電気株式会社、ビル内には年代物の手動開閉式エレベーターがある。昭和7年築「奥野ビル」は川元良一が設計。エレベーターを備えた日本初の民間住居ビル。2011年オープンながら馴染んでいるのが靴修理の「UNION WORKS GINZA」。
【第一菅原ビル】
昭和9年に竣工。建築材料学の権威であった吉田享二が手掛けた作品。ビルのオーナーは電気洗濯機やミキサーを日本で先駆けて世に送り出した菅原電気。ビルの中には、竣工当時から変わらぬ年代物の可愛いエレベーターが。ドアは手動式で内扉は蛇腹。メンテナンスをしながら大切に使い続けている。
住所: 東京都中央区銀座7-7-11

【奥野ビル】
昭和7年に建てられた。同潤会アパートと同じ、川元良一の設計。エレベーターを備えた日本初の民間の住居ビル。当時は先進的なビルだった。
住所: 東京都中央区銀座1-9-8

【UNION WORKS GINZA】
2011年オープンの靴修理のお店。イギリスなどから上質のリペア用素材を輸入し、高級革靴のクオリティを守りながら修理している。
住所: 東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビル103
TEL: 03-5159-5717

 
   

——————————————————————————– 

 

 
11位  ギンザのサヱグサ
 
対象3年東京駅の赤レンガ駅舎が完成、大売り出しの事を日本で初めて「バーゲン」という言葉を使った。第11位は「ギンザのサヱグサ」。手刺繍が施されたワンピースがロングセラー。2015年に誕生した「ベビーバギー」は随所に本革を使用している。 
 
 住所: 東京都中央区銀座4-4-4
TEL: 03-3573-2441
 
 

Sponsord Links

 
 
   

——————————————————————————– 

 

賀来千香子は母が「ギンザのサヱグサ」でよくワンピースやセーターを買っていたという。また「Bar Lupin」の雰囲気の良さについてトーク。130万円のステッキは小泉孝太郎がいずれ父にと話した。

老舗の旦那さん女将さんが選ぶ 未来の老舗

安藤七宝店のご主人が、立ち食いそばのよもだそば 銀座店をオススメした。よもだそばは斬新なそばが多く、よもだカレーは本格的インド風カレー。

銀座松崎煎餅の八代目が、森岡書店をオススメ。森岡書店では、毎週一冊の本を取り上げて販売し、本の内容に合わせた展示を行っている。

銀座菊廼舎の井田さんが、GINZA PLACEにあるレストラン「BISTRO MARX」をオススメした。BISTRO MARXは、テラス席から銀座の街を一望できる。

老舗の旦那さん女将さんが選ぶ未来の老舗で紹介された、よもだそば銀座店などについてスタジオトーク。

 

老舗の銀座生クイズその2 正解発表

このあと、老舗の銀座生クイズその2の正解発表。

Barルパンのカクテルの名前となった喜劇俳優は、チャーリー・チャップリン。プレゼントの当選者を発表した。

   

——————————————————————————– 

 
10位  教文館
 
 老舗の銀座BEST20の10位は、かつて村岡花子が勤めていた老舗書店・教文館。教文館の6階・ナルニア国には、児童書の在庫が約1万5千冊ある。
 
 住所: 東京都中央区銀座4-5-1
TEL: 03-3561-8446
 

——————————————————————————– 

 

9位  銀座千疋屋
 
 老舗の銀座 BEST20の9位は、明治27年に創業した、日本初のフルーツパーラー・銀座千疋屋。
 
 
住所: 東京都中央区銀座5-5-1
TEL: 03-3572-0101
  

——————————————————————————– 

老舗の銀座生クイズ その3

マスクメロンの名前の由来について、視聴者クイズを出題。正解者の中から抽選で、銀座千疋屋のマスクメロンが当たる。

8位  楽器店
 
8位は楽器店。銀座には銀座山野楽器本店、ヤマハ銀座店、銀座十字屋という有名楽器店の本店が3つも揃っている。全国展開している 山野楽器は明治25年創業で本店は8フロアに渡る音楽のデパート。3Fの弦楽器サロンにはGio Batta Morassiが作った1080万円のバイオリンがある。ヤマハは明治42年に銀座に進出し、ヤマハ銀座店は旗艦店で国内最大級の総合楽器店。管楽器のVenovaはリコーダーのような優しい指使いとサックスのような豊かな音色を実現した。銀座十字屋は明治7年創業で、主に扱う商品はハープ。ちなみに中村江里子さんのご実家。お店の最高峰はVICTORIA GOLD 2160万円。
 【銀座山野楽器 本店】
明治25年創業。 本店は8フロアにわたる音楽のデパート。弦楽器サロンの中の逸品は、イタリアの現代の巨匠、ジョバッタ・モラッシーが作ったバイオリン。お値段は1,080万円。
住所: 東京都中央区銀座4-5-6
TEL: 03-3562-5051

【ヤマハ銀座店】
世界に冠たる楽器メーカー。明治42年、銀座に進出した。こちらはヤマハの旗艦店で、国内最大級の総合楽器店。話題の新作はカジュアル管楽器「Venova」。リコーダーのような優しい指使いと、サックスのような豊かな音色を実現した。
住所: 東京都中央区銀座7-9-14
TEL: 03-3572-3171

【銀座十字屋】
明治7年創業。日本で初めてリードオルガンを制作した。現在、主に扱う商品はハープ。リーズナブルなものからハイグレードなものまでそろっている。お店の最高峰の品は、イタリアのサルヴィハープの 「VICTORIA GOLD」。2,160万円。その響きはまさに世界最高峰。
住所: 東京都中央区銀座4-4-5 銀座簱ビル5F
TEL: 03-3535-2834

 
 

——————————————————————————– 

 

7位  銀座・伊東屋
 
7位は明治37年に創業した銀座・伊東屋。2つのビル合わせて19フロアに文房具が揃う。ドイツのブランド、ファーバーカステルの筆記具パーフェクトペンシルスターリングシルバーは鉛筆でキャップには鉛筆削りが内蔵されていて、54000円。おととしの夏にリニューアルし、買う店舗から過ごせる文房具店になった。カフェも併設してゆったり過ごせる。グリーティングカードや便箋が揃うフロアの一角ではその場でメッセージが書ける便利なスペースがあり、筆記具の貸し出しも行っている。 
 
 
住所: 東京都中央区銀座2-7-15
TEL: 03-3561-8311 
 
   

——————————————————————————– 

 

6位  粋な手土産
 
 
6位は粋な手土産。銀座風月堂は和菓子と洋菓子の老舗。栗饅頭はしっとりしていて味も上品、古くから愛されてきた銀座土産。銀座松崎煎餅の三味胴は職人さんが四季折々の絵を手書きしている。銀座菊廼舎の冨貴寄 開運千年缶には江戸和菓子が詰められている。店の150周年を記念して作られた冨貴寄 江戸の粋 五代目は瓶の中に江戸和菓子が詰められている。
 
 
 
【銀座凮月堂】
明治40年創業。和菓子と洋菓子の老舗。気品あふれるカフェも人気。数ある名物の中でも通に愛されるのが栗饅頭。しっとりとして甘さも上品。古くから愛されてきた銀座土産。
住所: 東京都中央区銀座6-6-1
TEL: 03-3571-5000

【銀座 松﨑煎餅】
文化元年創業。代表作はかわら煎餅の「三味洞(しゃみどう)」。優しい甘さのお煎餅に、職人さんが一枚一枚、四季折々の絵柄を手描きしている。
住所: 東京都中央区銀座5-6-9 銀座F・Sビル1F
TEL: 03-6264-6703

【銀座 菊廼舎】
明治23年創業の江戸和菓子店。大正時代からのロングセラーが「冨貴寄(ふきよせ)」。雅な缶の中には、和三盆糖、金平糖、ハッカ糖、落雁などの江戸和菓子がビッシリと美しく詰められている。店の125周年を記念して発売されたのは瓶詰めタイプ。瓶の曲面に沿う様に、一つ一つの江戸和菓子を職人さんが計算しながら詰めている。
住所: 東京都中央区銀座5-8-8 銀座コアビルB1F
TEL: 03-3571-4095

 
 
 

 

 

Sponsord Links

 

 
 

——————————————————————————– 

銀座菊廼舎の商品について、お菓子を瓶に詰めるのには設計図があって、その通りに出来る人は3人しかいないという。ゲストの波瑠は伊東屋に行ったときに、画材に圧倒されこんなに楽しい場所があるのかと感動したと話した。小泉孝太郎は銀座千疋屋に行ったときに初めてフルーツサンドを食べて衝撃だったと話した。賀来千香子は千疋屋の果実ゼリーをつい買っちゃうと話した。 
 
老舗の旦那さん女将さんが選ぶ未来の老舗 その2

「銀座 越後屋」九代目の永井勝久さんが推薦するのは「バナナジュース」。完熟バナナのみを凍らせて作るというバナナジュースを紹介した。

「銀座 萬年堂 本店」十三代目の樋口喜之さんが推薦するのは「BAR yu-nagi」。バーテンダーが和装で、元JA職員ならではの目利きで有機JAS規格以上の素材を使用したカクテルがいただける。福井県産トマト・越のルビー、しじみの煮汁で「ブラッディメアリー」を作った。

「日動画廊」社長・副社長の長谷川さん夫婦が推薦するのは「JEWEL BOX GINZA」9階にある「飛雁閣」。フレンチのような雰囲気で、名物の「薄皮の小籠包」の皮は4g・餡と合わせて25gとなっている。

 波瑠は飛雁閣の映像の感想を「よだれが出てきそう」などと話し、小泉らでクリスマスに中華も良いねなどと話した。

 
老舗の銀座生クイズその3 正解発表

マスクメロンの名前の由来について、視聴者クイズを出題。正解は、ムスクのように良い香りがするから。銀座千疋屋のマスクメロンが当たった当選者を発表。

 

——————————————————————————– 

 
5位 紳士淑女の愛用品
 
岩崎眼鏡店や銀座ヨシノヤ、菊水など銀座には一流品を揃える専門店が数多ある。その中でも紳士服の人気店が数々あるが、なかでも「壹番館洋服店」には約5000種のスーツ生地がある。トラヤ帽子店では、イタリアのボルサリーノも取り扱っているほど充実した品揃えである。世界で初めて真珠の養殖に成功したミキモト銀座4丁目本店では、「THE BEST OF THE BEST」という1080万円もする真珠のネックレスがある。その他にも銀座の名店を紹介した。
 
【岩崎眼鏡店】
明治28年創業。
住所: 東京都中央区銀座6-9-4
TEL: 03-3571-0319

【銀座 ヨシノヤ】
明治40年創業。鞄と靴の老舗。
住所: 東京都中央区銀座6-9-6
TEL: 03-3572-0391

【菊水】
明治36年創業の喫煙具店。パイプの品ぞろえは日本一。
住所: 東京都中央区銀座6-9-6
TEL: 03-3571-0010

【壹番館洋服店】
昭和5年創業のテーラー。当主はイギリスやイタリアでも洋服作りを学んだ。洋服は鎧ではなく人間の皮膚でなくてはならない、というモットーのもと着心地が最上のスーツに仕立てる。身にまとった時のシルエットの美しさは一目瞭然。
住所: 東京都中央区銀座5-3-12 壹番館ビル1F
TEL: 03-3571-0021

【トラヤ帽子店】
大正6年に創業し、昭和5年に銀座に移った。憧れのブランド、イタリアのボルサリーノも充実。トラヤ限定のボルサリーノは日本人に合うようデザインされている。内側にはトラヤの刻印も刻まれている。
住所: 東京都中央区銀座2-6-5
TEL: 03-3535-5201

【ミキモト 銀座4丁目本店】
明治26年に世界で初めて真珠の養殖に成功し、明治32年に銀座にお店を構えた。最高峰の品が、その名も 「THE BEST OF THE BEST」。選び抜かれた希少な真珠のネックレス。
住所: 東京都中央区銀座4-5-5
TEL: 03-3535-4611

【GINZA TANAKA 銀座本店】
明治25年に創業した貴金属ジュエリー名店。話題の金工芸品は、ルーカスフィルム監修のもと、純金で再現したBB-8とダース・ベイダー。
住所: 東京都中央区銀座1-7-7
TEL: 03-3561-0491

【田屋 銀座本店】
明治38年創業の自社工房を持つネクタイ専門店。高密度な多色織りの生地が美しいネクタイ。毎年図柄が変わる「銀座通り」という作品には、実在するお店が描かれている。
住所: 東京都中央区銀座4-6-17
TEL: 03-3563-3431

 

——————————————————————————– 

老舗の銀座生クイズ その4

「一番最初にネクタイを締めた日本人は?」という問題が出題された。選択肢は1、白洲次郎。2、ジョン万次郎。3,坂上二郎。正解者1名に、壹番館洋服店&田屋 シャツ仕立て券&ネクタイをプレゼントする。

4位  江戸の味
 

新富寿し等を紹介。老舗の銀座 BEST20の4位は「江戸の味」。銀座久兵衛の初代がウニ軍艦を考案。魯山人作の皿を使っている。銀座 天國は銀座最古の天ぷら店で、名物は一発揚げのかき揚げ。銀座 天一の初代は若竹の子などの山菜や野菜を天ぷらにした。またカレー塩の発祥の店で、フランク・シナトラも天ぷらを食べた。

【天ぷら 茂竹】
大正2年創業。天ぷらの種は一口サイズにするのが一世紀続く茂竹伝統のスタイル。女性客でも大きく口を開けず上品に食べられるように、という銀座らしい心配り。
住所: 東京都中央区銀座6-5-16 三楽ビル2F
TEL: 03-3571-1578

【銀座 久兵衛】
昭和10年創業した江戸前寿司の超有名店。こちらの店の初代が考案したのが今や全国でお馴染みの軍艦巻き。握りにするには難しかったウニやイクラを提供しやすくし、革命を起こした。
住所: 東京都中央区銀座8-7-6
TEL: 03-3571-6523

【銀座 天國 本店】
明治18年創業の銀座最古の天ぷら店。銀座のまん真ん中で小さな屋台から始まった。名物は大きく分厚いかき揚げ。途中でタネを足すことなくおよそ3分で揚げる「一発揚げ」が天國伝統の技。タネはぎっしり。ふんわりと仕上がっている。
住所: 東京都中央区銀座8-9-11
TEL: 03-3571-1092

【銀座 天一 本店】
昭和5年創業。昔は、江戸前天ぷらといえば魚介類というのが常識だったが、こちらの初代が様々な野菜や山菜を天ぷらに仕立て、革新をもたらした。そんな店に通った著名人は数えきれないほど。絶対的名物は穴子。こちらが元祖といわれるカレー塩でいただく。
住所: 東京都中央区銀座6-6-5
TEL: 03-3571-1949

——————————————————————————– 

 

3位  東京鳩居堂
 
老舗の銀座 BEST20の3位は東京鳩居堂。練香 御香黒方などが販売されている。三条実美から、宮中で伝承されていた合わ香の秘伝が伝授された。 
 
 
住所: 東京都中央区銀座5-7-4
TEL: 03-3571-4429
 

——————————————————————————- 

 

2位  日本初
 
明治2年創業の「銀座 木村屋」はあんぱんの元祖。酒種桜あんぱんは桜の塩漬けが乗っている。また、明治27年創業の甘味の「若松」はあんみつの元祖である。銀座には時代とともに成長し、この街で誕生し広まったものは沢山存在する。第二位は「日本初」。さらに、日本初のクリームソーダ「資生堂パーラー」や揚げ物発祥といわれる「煉瓦亭」等が紹介された。
 
 
【銀座 木村家】
明治2年創業。あんぱんの元祖。明治7年に誕生した酒種あんぱんを、翌年、明治天皇に献上する際、桜の塩漬けをのせた。
住所: 東京都中央区銀座4-5-7
TEL: 03-3561-0091

【若松】
明治27年創業の甘味処。あんみつの元祖。
住所: 東京都中央区銀座5-8-20 コアビル1F
TEL: 03-3571-0349

【資生堂パーラー】
明治35年に日本初のソーダファウンテンとして誕生した。それはソーダとアイスクリームのお店のこと。その2つを合わせた「アイスクリームソーダ」が世にいう「クリームソーダ」となって全国に広まった。アイスクリームは明治のレシピをいまだ守っている。
住所: 東京都中央区銀座8-8-3
TEL: 03-5537-6241

【煉瓦亭】
明治28年創業の洋食の名店。創業以来、日本の洋食のパイオニアとなってきた。レトロな店内で味わう洋食は格別。こちらには元祖のメニューがたくさんある。オムライス、ハヤシライス、ポークカツレツも元祖。生パン粉もこちらが生み出した。つまり今やお馴染みの数々の揚げ物はこのお店から巷に広まった。
住所: 東京都中央区銀座3-5-16
TEL: 03-3561-3882

 

——————————————————————————– 

 

1位  銀座四丁目交差点
 
第1位は「銀座四丁目交差点」。来年の注目の福袋は企画者で雑誌「LEON」のスタッフがあなただけの為に表紙を撮影する『銀座ジェントルマンのなりきり「LEON」』が紹介された。また、松屋銀座の福袋も紹介され、今年は2分で売り切れた程で人気であり、リタズダイアリー福袋は6点10万円相当で1万800円である。さらに、明治14年創業で腹部時計店が前身である「和光」も紹介。そして、和光注目の福袋は2F宝飾品フロアから登場し、100万円のジュエリー福袋にはオプションとして日本一のグルマンち行く銀座の一流店ディナーがついてくる。
 
【銀座三越】
昭和5年に銀座へ進出。福袋は1/3(水)から販売する。
住所: 東京都中央区銀座4-6-16
TEL: 03-3562-1111

【松屋銀座】
明治2年創業。福袋は1/2(火)から販売。
住所: 東京都中央区銀座3-6-1
TEL: 03-3567-1211

【和光】
明治14年に創業した服部時計店の小売り部門を継承。今年は創立70周年のメモリアルイヤー。
住所: 東京都中央区銀座4-5-11
TEL: 03-3562-2111

 
——————————————————————————–  
 

スタジオトーク。山田五郎らは銀座四丁目交差点についてあれほど清々しい交差点はない等と語った。 
 
 
 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送