途中下車の旅

出典:日本テレビ

ぶらり途中下車の旅(10月7日)土曜日、今週の旅人は宮本和知さん!「札幌市営地下鉄東西線・JR函館本線でぶらり」!今週の路線『札幌市営地下鉄東西線・JR函館本線』で紹介された人気スポット・沿線人気のお店をご紹介!TVで紹介されたお店に行って見たいと思った貴方の為に人気メニュー&店舗情報

2017年10月7日

出典:日本テレビ放送 土曜日  『ぶらり途中下車の旅

 
 

札幌市営地下鉄東西線・JR函館本線

 
 
 
 
 

ぶらり途中下車の旅で紹介されたお店・レストラン・飲食店・ランチ・グルメ情報

 
 

Sponsord Links

 

 
祝25周年!秋の北海道2時間SP

四季彩の丘で待ち合わせ。太川陽介さんが待ち、スタッフと合流。

最寄駅:函館本線 旭川駅よりバス「深山峠」下車徒歩35分
(JR富良野線「美馬牛駅」から徒歩25分)
所番地:北海道上川郡美瑛町新星第三
電話番号:0166-95-2758
特選情報[ホームページ]
http://www.shikisainooka.jp/

※花畑は4月下旬~10月下旬頃まで

旭川市民の台所!

商店街を歩く太川さん。昔ながらの市場を歩く。

階段があり、その上は昔、住居だったとのこと。百貨店の看板に誘われ、行ってみる。

 
 
 

Sponsord Links

 
 
 
タイガース大好き!三番館
 

丸善 三番館の前には、阪神タイガースファンのお店のようで、虎のオブジェが飾られている。

最寄駅:函館本線 旭川駅より徒歩17分
所番地:北海道旭川市3条通15丁目右1号
電話番号:0166-24-1311
特選情報[ホームページ]
http://www.sanbankan.co.jp/

おかみの大蔵さんが登場。

今から80年前に呉服店として開業。二代目の会長が熱狂的な阪神タイガースファンだったとのこと。

タイガースが勝つとお祭り騒ぎとなるという。

 

 

ジュンドッグ?

ジュンドッグという看板のピジョン館という店に入る。

店主の渡邊さんが登場。

旭川ではおなじみのジュンドッグ。

他ではあまり知られていない。

 

ジュンドッグ  

出典:食べログ  ← 
 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

0166-33-0202

予約可否

予約可

住所

北海道旭川市東光11条2-4-22

交通手段

旭川四条駅から2,391m

営業時間

[木~火]
10:00~18:00
食事
11:00~15:00(L.O.14:30)

ランチ営業、日曜営業

定休日

水曜日

 
 
 

Sponsord Links

 
 

 

 

 
巨大餅つき!百餅祭り
 

出演者は旭川駅から函館本線へ乗る。函館本線は札幌や小樽など大都市を結ぶ路線だ。岩見沢で下車し探索。この日は百餅祭りが行われていた。

電話番号:0126-22-3470(岩見沢市観光協会)
特選情報毎年9月の3連休に開催

町おこしの一環として始まったそうだが直径2.1m重さ4トンの臼に特産のもち米を入れ餅を突く。いまや岩見沢の秋の風物詩だそうだ。

 

 

小日向文世の故郷!三笠市

ふるさと百餅祭りを見た出演者はいろんなお祭りがあるんですねなどとコメント。

その後幾春別行きのバスへ乗った。

小日向文世さんの故郷の三笠市へ。

三笠市民会館へ太川さんがやってきた。広場では、小日向さんも盆踊りを踊ったという。

とても賑やかだったと小日向さんがいう。とてもきれいな町だと、太川さんがいう。三笠市立三笠小学校へやってきた。とても優秀だったと小日向さんがいう。創立132年だとのこと。三笠は、恐竜の町だと言われているが、とかげだったとのこと。三笠はアンモナイトが頻繁にあるという。

小日向さんの家にもいくつもあったとのこと。幾春別川を眺める太川さん。昔は真っ黒な川だったと小日向さんがいう。先には炭鉱があったとのこと。かつての三笠駅の駅舎がある。幌内線だ。今は公園になっている。

最寄駅:函館本線 岩見沢駅よりバス「三笠市民会館」下車徒歩10分
所番地:北海道三笠市本町971-1
電話番号:01267-2-2255
特選情報[定休日]月曜日 ※冬季休業

[ホームページ]
http://www.karamatsu-train.co.jp/mikasa/mtr.html


廃炉でトロッコ運転体験!

トロッコが走っているという。三笠トロッコ鉄道だ。太川さんが乗り込み走り出した。

太川陽介が幌内線の上を走る自分で運転できるトロッコに乗った。太川がトロッコのスピードを上げ、折り返し地点を経て元の場所まで戻った。

 

 
 
Sponsord Links
 
 
 
 
 

 
札幌・大通り公園で待ち合わせ

太川陽介が札幌駅で下車。大通り公園で旅人・小島奈津子と合流。太川は小島へ旭川で買った造花を手渡した。

2人が向かったのは「裏・酒商たかの」というお店。

お酒は出会い!裏酒商?

旅人の2人は札幌の日本酒バー「鮨角打ち・裏酒商たかの」へ。この店舗ではお酒と食事に使用できるチケットを先に購入するチケット制。太川が5000円分のチケットを購入。44枚の100円券(お通し代で300円ずつ引かれている)を入手。この店舗ではディスプレイの日本酒を客が選び、カウンターまで持っていくことでスタッフが日本酒をグラスに注いでくれる。2人は北海道の地酒を注文。肴として「札文産 海水うに鮨」「かにいくら鮨」を注文し、それぞれ食した。さらに「小樽産しゃこ鮨」も注文し、チケット購入のため3000円を使用した。

鮮度抜群!握らない寿司

小樽産しゃこ鮨、炙りねぎサバ鮨がやってきた。ここは小樽の老舗酒店・小樽 酒商たかのだ。オーナーの高野さんが登場。日本酒を楽しんでほしい店だとのこと。

 
 
 
 
出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

090-6440-9935

予約可否  
住所

北海道札幌市中央区北1条西3-3 敷島北1条ビル B1F

交通手段

大通駅から281m

営業時間

17:00~23:30 (L.O23:00)平日、土曜日
14:00〜21:00(L.O20:30)日曜日(イベントなどの場合休業あり)

日曜営業

定休日

祝日、その他臨時休あり

 

 

古道具と雑貨 オリガミ
 

札幌市内の円山公園にやってきた。古道具屋さん古道具と雑貨origamiに立ち寄った小島さん。

芋カゴに興味がひかれた。大漁旗や前掛けで作られた雑貨が置かれている。大漁旗の商品は、サブメッコという店で加工している。いろいろと買った小島さん。

最寄駅:札幌市営地下鉄東西線 円山公園駅より徒歩約2分
所番地:北海道札幌市中央区南2条西25-1-21
電話番号:011-699-5698
特選情報[定休日]月曜・火曜

[営業時間]12:00~18:00

[ホームページ]
http://origami-sapporo.jp/

 

 

カレー専門店 円山教授。
 

小島奈津子はカレー専門店「丸山教授。」へ。小島がスイーツのようなカレー「エッグドフロマージュカレー」を注文。卵の部分がうっすらと甘い味わいになっている。ご飯の中には黄身とカレーが入っており、スタッフの方によると「教授が考えたメニュー」とのこと。オーナーの田村舟也教授。に話を聞くと「お菓子と見間違えるように作った。街から離れているところでお店を開いたのでインパクトのあるカレーを考案した」とのこと。

このカレーのベースはひき肉と海老のキーマカレー。金型にライスを詰め込み、その上にカレーを盛り、卵の黄身を落としてから二種類のチーズを乗せてバーナーで炙る。最後に粉チーズと合わせたふわふわな食感の炒り卵をかけて完成。田村さんは別の場所で海鮮丼店を営んでいて、夏の間は漁師として働いている。漁師・海鮮丼よりもカレーが好きだったので2店舗目を出すならカレー店を出したかったという。田村さんのカレーは出汁に新鮮な海老を使用。「エッグドフロマージュカレー」はそこまで海老風味は感じないようで、「正直あまり(海老風味は)出てほしくない。美味しいかもしれないけどルーカレーの方が自信がある」など田村さんは語る。田村さん一押しの浜カレーはたっぷりの甘海老からとるこだわりの出汁と特製ルーを絶妙な配合でブレンドすることで旨みが詰まったルーになるという。ソテーした旬の魚介類を盛り付けたら完成。

 
 
出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

お問い合わせ

011-522-8886

予約可否

予約不可

住所

北海道札幌市中央区南4条西21-1-27 第5籐栄ビル

交通手段

西18丁目駅から553m

営業時間

11:00~15:00ランチタイム

17:00~22:00(変更の可能性アリ)

不定休

ランチ営業、日曜営業

定休日

不定休 

 

琴似駅で待ち合わせ

小島奈津子は札幌市営地下鉄東西線・円山公園駅から電車に乗り、琴似駅で降りる。JR琴似駅で宮本和知と合流した。再びJR函館本線に乗って小樽方面へ向かう。到着したのは星置駅。

オリガミアート 折紙かのか
 
最寄駅:函館本線 星置駅より徒歩約7分
所番地:北海道札幌市手稲区金山1条1丁目14-7
電話番号:011-839-1323
特選情報[営業時間]9:30-18:30

※工房訪問の際は事前にご連絡を宜しくお願いします

[定休日]
土曜・日曜・祝日(定休日でも事前連絡あれば対応可能)

[ホームページ]
http://www.shinadamisato.com/

 
 

星置駅で下車した2人は住宅街へ。歩いていると折紙アートを飾る工房を発見。

工房を営む品田美里さんとの会話を経て中に入れてもらうことに。工房はアシスタントの橘彩香さんとともに営んでいて、催事が多い秋は時期に合わせた折紙のピアス・イヤリングを作っている。

ピアス・イヤリングは1cm角に切った和紙を16枚に折って作る。和紙で作ったシェードは6枚で作られる。中に何の支えも入っておらず、折だけで成立している。光を当てるとランプとして機能。品田さんは地元・北海道に舞う雪にインスピレーションを受け、折紙作家の道を歩み始めた。小さな和紙をピンセットで緻密に織り込んだパーツを組み合わせ、ピアスやブローチに仕上げている。

最近では照明デザイン会社と一緒に折紙のランプシェードも制作。リゾートホテルなどの依頼を受け、柔らかな光で訪問者の目を楽しませている。折紙かのかでは小さい子どもから参加できるワークショップも開催。ワークショップでは折紙の折り方を一から教えてもらえるので小さい子どもでも参加ができる。宮本が折ったのは和紙でできたランプ。小島はクリスマスへ向けて星型のオーナメントを作った。折紙かのかを後にした際、小島は仕事のため東京へ戻らないといけないため、ここで宮本とお別れに。

 

サロン限定デザート ベンベヤ本店
 
 
最寄駅:函館本線 ほしみ駅より徒歩約10分
所番地:北海道札幌市手稲区星置3条9丁目10-7
電話番号:0120-77-3310
特選情報[営業時間]
10:00~19:00
サロン・ド・テ(カフェコーナー)
11:00~18:00ラストオーダー

[定休日]なし

[ホームページ]
http://www.benbeya.jp

 

小島と別れた宮本は引き続き旅を続行。ほしみ駅で下車し、星置川にかかる橋を訪れた。町の人に尋ねると、星置川では鮭が上がってくるという。実際に宮本が川で泳ぐ鮭を2匹発見。再び町を歩くとケーキ屋「ベンベヤ本店」。

店内で店舗の庭を眺めながら食事を楽しむことができる。宮本は限定メニューの「グラスオペラ(いちごミルク)」を注文。

 

陥没するスイーツ!?

陥没するスイーツをいただく宮本さん。中はつめたい。チョコとアイスとイチゴが合っているという。

 

小樽中央市場

石狩湾を眺めながら、電車がすすむ。小樽にやってきた。

小樽中央市場にやってきた。ガンガン部隊のマネキン人形がある。ブリキの缶に魚を入れてかついで、内陸部へ売りに出かけた女性たちがいたと小樽中央市場協同組合の理事長がいう。

 

クチル花店に立ち寄る。

最寄駅:函館本線 小樽駅より徒歩約4分
所番地:北海道小樽市稲穂3丁目11番3号
小樽中央市場第3棟

特選情報[営業時間]9:00~18:00

[定休日]日曜・祝日(木曜日不定休)

[ホームページ]
https://kuchilhana10.jimdo.com/

小さな瓶の中に花びらがつまった商品がある。

 

創業70年!帆布専門店

帆布専門店があった。佐々木縫製所だ。洒落たものがたくさんある。創業72年だ。トラックの荷台のシートや業務用のテントを作っていたという。2年前にこの店を出したという。

オリジナル帆布雑貨

小樽にある帆布店では小樽らしさを表すためにマイグラス入れとして使えるバッグを販売している。実際に購入した客はカメラのレンズを入れたりおにぎりを入れたりしている。昭和20年に小樽で創業した佐々木縫製所は主に業務用のテントやシートなどを作っている。創業当時はメインだった帆布の良さを伝えようと長年の技で加工する帆布専門店を2年前に立ち上げ、腕利きの縫製職人が作る小樽メイドの製品は頑丈性とデザイン性も高い評価を受けている。 ウィスキーのグラスとボトルが入るウィスキーバッグも紹介された。

最寄駅:函館本線 小樽駅より徒歩約8分
所番地:北海道小樽市色内2丁目10番15号
電話番号:0134-22-5336
特選情報[営業時間]
11:00~18:00
11:00~15:00(冬期間12月~3月)

[営業日]
土曜・日曜・祝日 ※臨時休業有(要電話確認)

[ホームページ]
http://www.sasaki-houseijo.com/

 

北海道料理 かすべ

小樽運河に立ち寄ったあと嵐山新地に向かいさらに奥へ進むと、北海道料理のかすべに入店した。店内は土間になっていて船が置いてある。

北海道料理 かすべで宮本和知が、かすべ煮こごりを食べた。

最寄駅:函館本線 小樽駅より徒歩約10分
所番地:北海道小樽市花園1丁目8番20号
電話番号:0134-22-1554
特選情報[営業時間]17:00~23:00

[定休日]なし

トロイカ鍋

北海道料理 かすべの、トロイカ鍋を宮本和知が食べた。

 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年6月28日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月24日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月21日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月16日放送分「大ヨコヤマ物産店」はコチラ

2016年6月14日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月10日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月7日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月2日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月31日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年5月12日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月10日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月28日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月22日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月21日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年4月15日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月14日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月12日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月7日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月5日放送分「格安コーデバトル」はコチラ