burabura

出典:フジテレビ

ぶらぶらサタデー有吉くんの正直さんぽ「空の玄関口“羽田”をさんぽ 有吉が機長に挑戦!」さんぽに出かけたのは有吉弘行、生野陽子とゲストの田中卓志(アンガールズ) 山根良顕(アンガールズ) 谷まりあ   。今回はこの5人で街巡り!8月19日土曜日放送で紹介された人気スポット・お店・飲食店・人気メニュー・テレビ情報をまとめ!

2017年8月19日

出典:フジテレビ 土曜日 ぶらぶらサンデー

ゲスト:田中卓志(アンガールズ) 山根良顕(アンガールズ) 谷まりあ 
 MC:有吉弘行、生野陽子

 

*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店の情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図・予約・カード使用)をご案内します。 
 

Sponsord Links

 
 
空の玄関口 羽田を正直に散歩しよう

今日は羽田を散歩する。ゲストは有吉が久しぶりに会うというアンガールズの2人。合流して散歩が始まった。

コーナーオープニング

今回 散歩するのは京急蒲田と羽田空港の国内線ターミナルを結ぶ、京急空港線の沿線 羽田エリア。

羽田空港にほど近く東京湾と多摩川に面している。

 

 

メニューにひかれ、「Book Cafe 羽月」に入店。

喫茶店だが海が近い為あさり飯などもメニューとなっている。

羽田の名物プリン「ブックカフェ羽月」

「Book Cafe 羽月」へ。

有吉さんはたまごかけご飯のハムエッグセット、山根さんは飛行機が乗ったはねだぷりん、田中さんはアサリ飯のお味噌汁セット、生野アナはハムエッグセットとリフレッシュミント。

「Book Cafe 羽月」は創業64年のブックカフェ、昭和28年に初代が食堂半分、書店半分のお店を開いた始まり。店内の本は親子3代で集めた本。

厨房で腕をうるうのは安武さん、フードメニューは常時10種類以上。中でもあさりご飯とはねだぷりんは自信の一品。まずは山根さんのはねだぷりん。試食した山根さんは「めっちゃなめらか。濃厚。うまい。」とコメント。美味しさの秘密は卵。うまみがギッシリとつまっている。

 

羽月

出典:食べログ  ← 
クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3741-1817

予約可否  
住所

東京都大田区羽田4-5-1

交通手段

穴守稲荷駅から53m

営業時間

[月~金]
8:00~22:00
[土曜日]
9:00~22:00
[日・祝]
10:00~19:00

朝食営業、ランチ営業、日曜営業

定休日

元旦 、 第2日曜日

羽田プリン 夜間飛行        ¥340
リフレッシュミント         ¥460
あさり飯 お味噌汁セット      ¥590
サンドイッチセット         ¥660
たまごかけご飯 ハムエッグセット  ¥720

 
 
 
 
 
 

Sponsord Links

 

 

 田中さんが注文した「あさり飯 お味噌汁セット」、生野アナが注文した「サンドイッチセット」、有吉さんが注文した「たまごかけご飯 ハムエッグセット」が運ばれてきた。
 
あさりご飯を食べた田中さんは「最高。あさりうまいな」とコメント。
 
あさり飯はあさりの出汁をいかすため、薄めに炊いたアサリにカツオだしを足した漁師町羽田ならではの一品。
 
卵かけご飯を食べた有吉さんは「たまごって安いのにうまいな」とコメント。
 
 
 
 
 
羽田・穴守稲荷 あきらめ~店
 

有吉さんたちが迷った挙句、泣く泣く諦めたお店を紹介。

「喫茶ずう」は創業36年、喫茶店でありながらフードメニューが充実している。

料理はどれもボリューム満点。

一番人気は「オムライス」。2Lサイズの卵2使わないとご飯がまけないそう。

 
 

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3743-1330

予約可否  
住所

東京都大田区羽田4-11-7

交通手段

京浜急行穴守稲荷駅より徒歩1~2分

穴守稲荷駅から67m

営業時間

[平日]
8:30~19:00(モーニング8:30~10:30/食事11:00~)
[土曜・祝日]
8:30~17:00

朝食営業、ランチ営業

定休日

日曜日

ナポリタン   ¥650
生姜焼き定食  ¥800
オムライス   ¥700

 

 
 

Sponsord Links

 
 
 
 
 

 

空の玄関口 羽田を正直に散歩しよう
 

今日は羽田を散歩する。

有吉一行は穴守稲荷駅前で鳥居は発見。

穴守稲荷神社
【住所】
東京都大田区羽田5-2-7
【電話番号】
03-3741-0809
【昇殿参拝・御祈祷】
9:00~16:00
【御守授与・御朱印】
8:30~17:00
【アクセス】
京急線「穴守稲荷駅」より徒歩3分
【URL】
http://anamori.jp
【商品】
ご朱印代  ¥300

 

この鳥居は街の守り神である穴守稲荷神社をモチーフに作られたもの。

鳥居が駅側を向いているのは、この先にある穴守稲荷神社に対して建てられているからだという。散歩中、アンガ田中に、世界の首都を全部言えるという特技があると判明するも、ガーナの首都が出てこなかった。

有吉一行は立派な建物を発見。

ヤマト運輸の羽田クロノゲートは日本最大級の物流ターミナルである。

「穴守稲荷神社」の門を通った場所に油揚げのお店が販売している。

ここではお稲荷が有名なため、お餅のお供えと一緒に油揚げを購入。

 

 
 
油揚げを持って参拝!? 羽田「穴守稲荷神社」

またご利益があるように祓いをしていたところで神社を訪れ、お供えを添えて神社でお祈り。穴守稲荷神社は江戸時代、羽田の堤防に「穴」を開ける水害から街を守ることからその名の由来となり、創建は1818年。羽田空港拡大のために場所を移転したという。

福を招く清めの砂 羽田「穴守稲荷神社」

穴守稲荷神社・千本鳥居の奥にある奥之宮は縁起のいいお稲荷様が多数並んでいる。お供えにある清めの砂は、自宅の玄関先にまくと福を招くと言われている。

江戸時代創建の総鎮守 羽田「穴守稲荷神社」

たまたま訪れていたお客さんが穴守稲荷神社の近くにある山の頂上にもお稲荷さまが祀られていることを教えてくれ、アンガールズ田中が山の頂上を試しに登った。終わりはお朱印を書いてもらった。穴守稲荷神社は京急線「穴守稲荷駅」より徒歩3分。


ゲストとして谷まりあ が合流、谷はアンガ田中とベストフレンズだと話した。

道中 有吉が飛行機に関する看板に目を止め、何の店かわからないが入ってみる事にした。

プロも使用の フライトシミュレーター 羽田「ラグジュアリーフライト」
 

「ラグジュアリーフライト」は本物のシートなどが使われまるで機内のような内装をした実機に限りないフライトシュミレーションが体験できる店で、プロのパイロットが練習に来たりもするという。

ラグジュアリーフライト
【住所】
東京都大田区羽田5-11-1
【電話番号】
03-6423-7371
【営業時間】
10:00~20:00
【定休日】
不定休
【アクセス】
京急線「穴守稲荷駅」より徒歩5分
【URL】
http://www.737flight.com
【料金】
<体験料>
1人15分  ¥3,240~

 

店主は幼いころ飛行機からの眺めに魅了されパイロットを目指すも断念。

しかし自分と同じ夢を持つ人らにシミュレーションでも飛行体験をして欲しいと脱サラしてこの店をつくった。

今ではその熱意が認められ、シアトルのボーイング社に公認をもらっている。

有吉ら案内されたのはボーイング747の模擬コクピットで、なんと設備の値段はおよそ3000万円だという。

 
 
 
 

 

「ラグジュアリーフライト」で最初に有吉がフライトシミュレーションに挑戦し、シュミレーション画面の羽田空港から出立した。

大型飛行機のハンドルは切ってから動き出すまでに2秒かかり、動きの大きさから高度と方位を適切な状態に保つのが難しい。実際には更に気象など様々な条件が重なり繊細な操縦が必要になる。実際の操縦の難しさを実感した。

プロも使用の フライトシミュレーター 羽田「ラグジュアリーフライト」

次は谷がフライトシュミレーションに挑戦。席を降りた有吉はまっすぐ走るだけで難しかったと話した。シュミレーション画面では実際と同じ施設などのあるリアルな景色が映され、谷は「自分が空とんでるみたい」と話した。

京急線 穴守稲荷駅より徒歩5分の「ラグジュアリーフライト」には店主の他にも元エアライン教官やパイロットが勤務していて貴重な話が聞ける。有吉らは「すごい良い経験だった」などと話しながら店を後にした。

 

今日は羽田を散歩する。有吉一行が歩いていると立派な鳥居を発見した。

羽田の街を見守り続ける「平和の象徴 大鳥居」

この大鳥居は昭和初期に穴守稲荷神社の参道にあったと言われる。昭和59年、空港拡張のため撤去を余儀なくされたが、多くの人から残してほしいとの声があrり、平成11年にこの場所に移転された。

 

羽田で受け継がれる伝統漁業 希少な「ボサエビ」とは?

有吉一行は海沿いを歩いていると思っていたが、多摩川だったことが判明。途中、籠の修理をしている漁師の安田さんと出会った。漁師さんはとれたカニとボサエビを見せてくれた。東京湾と多摩川の河口に面した羽田では、50人ほどの漁師さんがシミジ、アナゴなどを水揚げしている。

空の玄関口 羽田を正直に散歩しよう

有吉一行が大谷政吉商店に到着。工場直売の佃煮屋さんだという。

漁師町の佃煮口上直売所 羽田「大谷政吉商店」
 
大谷政吉商店
【住所】
東京都大田区本羽田3-24-11
【電話番号】
03-3741-6375
【営業時間】
9:00~17:00
【定休日】
日曜
【アクセス】
京急線「大鳥居駅」より徒歩15分
【URL】
https://www.tsukudani.jp
【商品】
ちりめん山椒(100g)  ¥583
若炊あさり(180g)   ¥783
くるみしらす(120g)  ¥683
 
 
 

有吉一行は大谷政吉商店で「ちりめん山椒」「若炊あさり」「くるみしらす」などを試食した。大谷政吉商店は羽田で漁業が盛んだった頃から代々続く老舗の佃煮さん。

モンドセレクションで9年連続金賞を受賞している。一番人気は「若炊あさり」で、大田区のお土産百選も選ばれている。大谷政吉商店へは大鳥居駅から徒歩15分。

 

 

今日は何を食べる? 羽田ランチ物色中

羽田でランチを物色。キープしつつ歩き続けるとうなぎ屋が目に止まり、交渉。OKが出たのでランチはうなぎに決定した。

羽田名物ぼさ天の味とは? 羽田「食通ゆたか」

「食通ゆたか」でランチ。店に入るとサインがたくさん飾ってあった。まずはビールで乾杯した。「食通ゆたか」は創業44年、羽田で揚がった地魚も味わえる和食屋で、県外から訪れるファンも多いという。「ぼさ天」はボサエビ、タマネギ、ミツバをかきあげにしたもの。山根さんは「ぼさ天重」を注文した。

鮮度抜群! 江戸前穴子 羽田「食通ゆたか」

羽田・「食通ゆたか」という店で注文した穴子天重が登場し、揚げたての江戸前穴子を堪能した。東京湾で獲れたばかりの江戸前穴子を生きたまま調理し捌いているため、鮮度が抜群・高温で水気を切ることで外はカリッ・中はふっくら仕上がるという。

また「食通ゆたか」のうな重が登場し、うな重を注文した4人は美味しく味を堪能した。京急線「穴守稲荷駅」から徒歩5分にある。

 

食通 ゆたか

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3741-2802

予約可否  
住所

東京都大田区羽田4-22-9

交通手段

京急空港線穴守稲荷駅より徒歩5分

穴守稲荷駅から230m

営業時間

〔昼〕11:30~14:00(L.O.13:30)
〔夜〕17:00~21:00(L.O.20:00)

ランチ営業、日曜営業

定休日

月曜日、火曜日

ぼさ天     ¥1,200
ぼさ天重    ¥1,650
穴子天重    ¥1,590
うな重(竹)  ¥2,630

 
 
 
 
 
羽田ランチ あきらめ~店
 

有吉さんらが諦めていた店「ダイニングタッチ」は、3年前にオープンしたビストロで、ランチは日替わりで「ロコモコプレート」「なつかしのナポリタン」など3種類ほどランチがある。またおすすめはワンコインでピザが食べれる。

稲荷堂本舗はその道40年ご主人が腕を振るうお寿司屋さんで、もともとお米屋だったこともあり特に米にこだわっているという。シャリを玄米にすることも可能だという。

ダイニング タッチ
【住所】
東京都大田区羽田4-20-8
【電話番号】
03-5735-6034
【営業時間】
<ランチ>
11:00~15:30(L.O. 15:00)
<ディナー>
17:00~24:00(L.O. 23:00)
【定休日】
不定休
【アクセス】
京急線「穴守稲荷駅」より徒歩5分
【URL】
http://dining-touch.com/blog/226/
【商品】
ロコモコプレート       ¥900
なつかしのナポリタン     ¥700
釜揚げしらすのマヨピッツァ  ¥500

 

羽田周辺を歩いての感想をトーク。

田中さんと山根さんは「通り過ぎた街だったからこうやって知れてよかった」などコメントした。

 

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。情報が変更されている場合がありますので予めご了承下さい。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年6月10日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月7日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月2日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月31日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年5月12日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月10日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月28日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月22日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月21日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年4月15日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月14日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月12日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月7日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月5日放送分「格安コーデバトル」はコチラ