アド街

出典:テレビ東京

出没!アド街ック天国(8月12日)土曜日。今週の街は、静岡県『三島』で人気ベスト20を発表!街で愛されているお店の店舗情報・人気のメニュー・テレビグルメ情報&人気スポット情報をまとめました。

2017年8月12日

出典:テレビ東京放送 毎土曜日 出没!アド街ック天国 
出演者:薬丸裕英 峰竜太 須黒清華 山田五郎 井ノ原快彦(V6) 神保悟志 勝俣州和 岩崎恭子 

 
訪れた静岡県『三島』
 
 
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店・人気スポットの情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

 

 

 

三島BEST20

 

20位 新幹線で37分

 

三島は東海道新幹線で品川から37分で到着する近さも魅力。三島から首都圏への通勤・通学者は3000人以上。六本木に職場のある男性の定期代は3ヶ月で約25万円だが、会社が負担してくれる分を差し引けば、本人負担額は約6万円。男性は三島にこだわる理由を、大きな富士山が見れることだとした。

 

 

 

 

——————————————————————————–

 

19位  せせらぎ遊び
 
 
 

三島の町には命とも呼べる5本の川が流れる。遊びやすいおすすめスポットは6か所あり、特にオススメなのは、源兵衛川の広瀬橋付近。きれいな川にしかいないアブラハヤもみられる。いずみ橋付近では子どもたちが石で水をせき止め、天然のプールとしている。

 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

18位ディレッタントカフェ
 
 
源兵衛川時の鐘付近にある「ディレッタントカフェ」は地元で話題のイタリアン。
 
箱根西麓三島野菜と沼津港直送の魚介が魅力。
そして、この時期は水辺のテラス席がオススメ。
食後には水辺の特等席で水を感じることが出来る。
 
 

 

dilettante cafe

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

055-972-3572

予約可否  
住所

静岡県三島市緑町1-1

交通手段

伊豆箱根鉄道三島広小路駅より徒歩3分

三島広小路駅から176m

営業時間

[水〜金]
12:00~14:00
18:00~22:00

[土・日]
12:00~14:00
14:00~16:00(カフェタイム)
18:00~22:00

ランチ営業、日曜営業

定休日

月曜日、火曜日

 

——————————————————————————– 

 

17位  大盛り自慢の食堂
 
 
 
旧東海道の宿場町だった三島では、精を付けるための伝統か、ご飯が大盛りの傾向がある。ラーメンの人気店「味の終着駅 次郎長」で人気のチャーハンは、大盛りなら茶碗3杯分。大森食堂の名物店「光玉母食堂 めししんちゃん」を営む夫婦の息子は今年、春日野部屋に入門した。「スタミナ焼き肉定食」は、ご飯はマンガのような盛り方で、焼き肉はフライパンごと登場する。ランチタイムはご飯大盛りが無料。 

 

 【味の終着駅 次郎長】
ラーメンの人気店。店のキャッチフレーズが「味の終着駅」。40年来、市民に愛されてきた。人気のチャーハンは普通盛りでお茶碗2杯分。大盛りなら3杯分と超モリモリ。
住所: 静岡県三島市谷田62−2
TEL: 055-973-2108

【光玉母食堂 めししんちゃん】
大盛り食堂の名物店。大学まで相撲部だった主人とエネルギッシュな女将さんが営む。料理もまさにドスコイ級。ご飯はマンガのような盛り方で、”スタミナ焼き”はフライパンごと登場。ランチタイムはご飯の大盛りが無料になる。
住所: 静岡県三島市竹倉110-1
TEL: 055-973-5430

 
 
   

——————————————————————————– 

 

 
16位 みしまコロッケ
 

 

みしまコロッケは現在、市内の100軒以上で販売されている。みしまコロッケの定義は、三島馬鈴薯であることだけ。みしまコロッケはシンプルなものもあれば、うなぎが入っているものなど、多種多様に渡る。みしまコロッケの会は、みしまコロッケについて、日本一の馬鈴薯を使っているため、B級というのは芋に失礼、実はB級という衣を被ったA級の食べ物だと主張した。

 

【駒井精肉店】
精肉店。名物のみしまコロッケはシンプルで素材の味を生かしている。
住所: 静岡県三島市日の出町1-25
TEL: 055-975-3006

【源氏】
みしまコロッケを販売するうなぎ屋さん。具にはうなぎが入り、うなぎダレマヨネーズソースでいただく。
住所: 静岡県三島市一番町15-22
TEL: 055-975-0882

【グルッペ本町店】
パン屋さんでもみしまコロッケを販売。中には半熟たまごが丸ごと入っている。
住所: 静岡県三島市本町2-27
TEL: 055-973-1153

【レカント】
ブラジル料理店。ブラジルの家庭料理をアレンジした、鶏ささみギッシリのコロッケがいただける。
住所: 静岡県三島市本町13-19
TEL: 055-976-6003

 

Sponsord Links

 
 
——————————————————————————– 
 
 
 

三島 BEST20

 

スタジオトーク。パネラーが三島のイメージを発表した。峰竜太は源兵衛川について、昔はゴミの川と言われた時期もあったそうだが、みんなの力で綺麗になったというのが素晴らしいなどと話した。三島で幼少期を過ごした神保悟志は、楽寿園について、僕にとってはディズニーランドであり、上野動物園だとした。岩崎恭子は、三嶋大社は勝負の神様と言われているため、試合の前は必ず行ったと話した。山田五郎は三島はもともと、御島と呼ばれ、伊豆諸島そのものが神様だったという説がある、富士山と三原山の線上にあり、なかなかのパワースポットだなどと話した。

 
 
 
 

——————————————————————————– 

 

15位三嶋暦
 
 三嶋暦は太陰太陽暦(旧暦)のカレンダーで、かな文字としては日本最古のカレンダーと言われている。
 
 
 
 
 
——————————————————————————–  
 

 

三島物語

 

かつて三嶋大社を最も信仰していた源頼朝は、1180年に伊豆に流刑されていた際、三嶋大社にて源氏再興を祈願し挙兵した。そして、鎌倉幕府が三嶋歴を正式な暦として採用し、三嶋歴は全国に広がった。三島という地名は、市内を流れる川が街を3つに分断し、それが3つの島に見えたことから付けられたという一説がある。三島由紀夫は、本名ではなく、三島で富士山の雪化粧を見たことから三島由紀夫と名付けたという一説がある。

 
 
 
——————————————————————————–  
 
 
14位 
 
 市民にとってコロッケと並ぶ心の味が鶏の唐揚げ。
 
「なごみ亭」は今年からあげグランプリの東日本味バラエティ部門で最高金賞を獲得した。からあげだけで12種ある。「からあげ石狩」の「から揚げ半身」は一度食べたらやみつきになると人気。常連は、あばら骨まで食べる。
 
【なごみ亭】
2017年「からあげグランプリ」において、東日本の味バラエティ部門で最高金賞を獲得。唐揚げだけで12種がそろう。
住所: 静岡県三島市一番町3-21
TEL: 055-973-0441

【からあげ石狩】
三島の郊外でひっそりと、半世紀続く唐揚げ専門店。一度食べたら病み付きになる、と唐揚げ通に評判。メニューは”鶏の半身揚げ”一本勝負。生後40日までの国産若鶏を使う。身は柔らかくジューシーで骨はカリカリ。常連さん達は小骨まできちんといただく。
住所: 静岡県三島市中249-17
TEL: 055-975-5462

 

 
 

——————————————————————————–  

 

13位 つばさ寿司
 
 
「つばさ寿司」の三代目主人・丸子淳平さんは、釣り雑誌の表紙を飾るほどの釣りバカで、ほとんどの魚を自ら釣って調達している。毎週月曜日は店を休みにして深夜から漁に出かけ、伊豆半島から沖合100kmの場所で釣りを行う。
 
 

 

つばさ寿司本店

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

055-975-2180

予約可否

予約可

住所

静岡県三島市広小路町13-9

交通手段

三島広小路駅から72m

営業時間

[火~金]16:30~22:30(L.O.)
[土・日]11:00~14:00(L.O.) 16:30~22:30(L.O.)

日曜営業

定休日

月曜日


 

 
   

——————————————————————————– 

 

12位 みしま風鈴
 
 

みしま風鈴をつくる日光陶器店の主人のこだわりは、富士山の火山灰を合わせること。日暮れ時になると主人は風鈴屋台を引き売りする。

 【日光陶器店】
みしま風鈴を手作りしている陶器店。主人のこだわりは、ガラスの原料に富士山の火山灰を合わせること。火山灰の鉄分が加わることで、より高く、より澄んだ癒しの音が生まれる。日暮れ時には、主人が川辺で風鈴屋台の引き売りをしている。
住所: 静岡県三島市大社町18-4
TEL: 055-975-4914

   

——————————————————————————– 

 

 
11位 ララ洋菓子店
 
三島市民は、三島といったら「ララ洋菓子店」のベビーシュークリームだという。考案した二代目主人・菊川恒明さんは、街中がシュークリームで溢れていると言われた時もあったと話す。
 
 

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

055-975-0749

予約可否

予約可

住所

静岡県三島市広小路町13-2

交通手段

三島広小路駅から徒歩1分。

三島広小路駅から65m

営業時間

10:00~19:00

定休日

水曜日

 

Sponsord Links

 
 
   

——————————————————————————– 

 
 

三島 BEST20

 

スタジオに「ララ洋菓子店」のベビーシュークリームが登場した。出演者は、クリームがみっちり入っている、正しいシュークリームだなどと乾燥を話した。神保悟志は、うちの親父は酔っ払って帰る時は大体このシュークリームを持って帰ってきていたと話した。

 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 
10位 BAR
 
 
 三島で最も話題のバー「BAR YUMOTO」で働く湯本清美さんは、2008年全国バーテンダー技能競技大会で総合優勝を果たしている。主人の湯本織衛さんは、朝の散歩が日課で、自生するスペアミントやペパーミントを採って、お店でモヒートに使用している。
 
【Bar奈良橋】
バーの名店。
住所: 静岡県三島市中田町8-25
TEL: 055-981-8332

【BAR YUMOTO】
三島で最も話題のバー。銀座で研鑽を積んだ主人と、「BAR奈良橋」出身の奥様とで営む。奥様は全日本カクテルコンペで総合優勝を果たした腕の持ち主。
住所: 静岡県三島市芝本町10-7
TEL: 055-981-5578

 
   

——————————————————————————– 

 

9位 三島スカイウォ−ク

 

 三島 BEST20の9位は、2015年12月に開業した三島スカイウォーク。

天候に恵まれれば富士山も見れる日本一の吊橋。吊り橋効果で一世一代の恋が生まれるかもしれない。

住所: 静岡県三島市笹原新田313
TEL: 055-972-0084 
 
  

——————————————————————————– 

 

8位  遠州屋染物店
 
 

三島 BEST20の8位は、遠州屋染物店。

住所: 静岡県三島市東本町2-3-51
TEL: 055-975-2204

 

三嶋大祭りで使う半纏や手ぬぐいなどはこちらが担当している。この日は今年の当番町であ一番町ののぼり作り。手作業で染めると、店の裏手の川で糊落としをする。間もなく三島の夏空に高らかと上がる。 

   

——————————————————————————– 

 

7位 湧水ライフ
 
 

三島 BEST20の7位は、湧水ライフ。源兵衛川など、この街を流れる水を活用してきた三島の人々。現在も三島市芝本町の杉山さん宅では、庭の一角でスイカやビールを冷やす。ここはかつての洗濯場で家の表を流れる川から水を引いている。水温は約16度と冷え冷え。街の至る所に自噴井戸などがあり市民は自由に利用できる。三島市谷田の石田さん宅の石田禅くんなど、三島の子どもたちは、水を汲みに行くのが昔も今もお手伝いの定番。湧水が三島ライフを豊かにしている。

 

   

——————————————————————————– 

 

6位 箱根西麓三島野菜
 
 
三島 BEST20の6位は、箱根西麓三島野菜。ビーツや三島馬鈴薯など、味が濃く栄養価の高い野菜が育つ。この日17位で登場した光玉母食堂 めし しんちゃんの店先には、オープン前なぜか野菜がてんこ盛りになっていた。朝出勤してくると置いてあることがあるといい、後日スタッフが張り込み調査をすると1台の軽トラックが入ってきて、農家の武士藤子さんは、黙って野菜を置いていった。話を聞くと家で食べきらないのを使ってもらおうと持ってきたという。しんちゃん夫婦に見せると、店に来てくれたら、もちろん大サービスだよ、と話した。
 
 

Sponsord Links

 

 
 

——————————————————————————– 

 

 

三島 BEST10

 

神保悟志は、三島の野菜について、美味しいといい、東京に出てきて、野菜が美味しいのは当たり前じゃないんだな、と気づいたと話す。

岩崎恭子は、三島の水について、歯磨きをするのもぜんぜん違うといい、やっぱり帰ってきたなと思うと話した。

勝俣州和は、高校時代に祭りの後に、川の淵に行って足を2人でつけて、キスのタイミングを待つ、などと語った。

 

 

三島の気にスポ

 

三島で町の人への取材中、「長い棒を持っている」「ちょっと奇妙なおじさん」「こんくらいの一輪車に乗ってる」などの話を耳にしたが、そのおじさんの正体は誰も知らない。ネットでも目撃情報はあるが、真相は不明。とある日、三島の水辺を撮影していると、一輪車おじさんこと大沼耕作さんが現れ、話を聞くことに。近所の子供に教えていたが、自分がどんどんはまり本格的になってきたという。今や36インチのロードタイプの一輪車に乗っている。毎朝5時から三島周辺をサイクリングしている。

大沼耕作さんは、7年くらい前から近所の子供に教えてあげるために一輪車を練習したのがきっかけだったと須黒清華が紹介。岩崎恭子は、三島の友達に聞いてみる、と話した。大沼さんは始めた頃は体重が100kgあったが、現在は65kgだという。

 

 

 

——————————————————————————– 

 
5位いずっぱこ 
 
 
 
 三島 BEST20の5位は、いずっぱこ。
 
TEL: 055-975-2570
(伊豆箱根鉄道)
 
正式名称は、伊豆箱根鉄道 駿豆線。いずっぱこといえば、逃げ恥などのドラマで話題になったハートのつり革がある。駿豆線を走る全車両で1本だけ設置される。しかもたまに場所を変えるため、なかなか出会えないといい、地元の高校生の中では「一緒につかむと永遠に結ばれる」という話が出ているという。
 
 
 

 

——————————————————————————– 

 

4位 楽寿園
 

三島 BEST20の4位は、楽寿園。

住所: 静岡県三島市一番町19-3
TEL: 055-975-2570

中央にある小浜池は、日々水位が変化し、数年に一度の満水時は壮観。動物広場のアイドルはアルパカのココアくん。こちらは年に一度、夏前に散髪。以前はもこもこだったが、今は爽やかにイメチェンして待っている。

 

 

——————————————————————————– 

 

3位 三嶋大祭り
 
 三島 BEST20の3位は、毎年8月15,16,17日に開催される三嶋大祭り。
 
クライマックスの三島囃子の一種であるシャギリの競り合いは、圧巻の一言。もう一つの目玉が、頼朝公 旗揚げ出陣式。2016年の俳優 前川泰之さんなど、毎年芸能人が源頼朝役を務める。2009年には勝俣州和さんが任命され市内をパレード、2013年には神保悟志さんも登場している。

 

 

——————————————————————————– 

 

2位 うなぎ
 
三島 BEST20の2位は、うなぎ。その昔、三嶋大社の神池には、神の使いである耳の生えた鰻が住むと言われ、鰻を食べるのは長くご法度だった。しかし、今では三島市民の大好物。専門店だけでも25軒以上あり、日本屈指のうなぎの街となっている。三島のうなぎが美味しいと言われるのは富士の湧水にある。元祖うなよしでも清らかな水でうなぎを活き締めして、泥臭さを徹底的に抜いている。安政3年創業のうなぎ 桜家も行列ができる人気店。伝統のうなぎは紀伊州備長炭でしっかりと焼き上げる。
 
 
【不二美】
三島駅近くにある人気のうなぎ屋さん。
住所: 静岡県三島市一番町13-15

【和食蒲焼 髙田屋】
うなぎの他に新鮮な海の幸を使った刺し身や天ぷらも自慢。
住所: 静岡県三島市本町1-41

【うなぎのむらかみ】
昭和46年創業。熟練の技で焼き上げる。
住所: 静岡県三島市長伏115

【元祖うなよし】
行列ができるうなぎ屋さん。富士の清らかな水で5日あまりかけ、うなぎを活き締めし、泥臭さを徹底的に抜く。ふっくらとした身と名店の技で食通たちを魅了している。
住所: 静岡県三島市緑町21-6

【うなぎ 桜家】
江戸安政3年創業の行列ができる人気店。こちらが三島のうなぎ屋さんの最古参。伝統のうなぎは、紀州備長炭の強い火で黄金色になるまでしっかり焼き上げる。タレはあっさりとして食べ飽きない味。
住所: 静岡県三島市広小路町13-2

 

 

——————————————————————————– 

 

1位 三嶋大社
 
 
三島 BEST20の1位は、三嶋大社。御祭神は大山祇命と積羽八重事代主神で東海随一のパワースポット。境内にある福太郎本舗では、福太郎餅をいただける。よもぎの形が爽やかな名物だが、ツッパリリーゼントみたいと若者の間で噂だが、あくまで由緒正しき名物。
 
住所: 静岡県三島市大宮町2-1-5
TEL: 055-975-0172

【福太郎本舗】
三嶋大社の境内にある茶店。縁起土産”福太郎”がいただける。よもぎのお餅であんは烏帽子の形。五穀豊穣を祈る「お田打ち神事」に登場する、黒いお面の「福太郎」に由来している。よもぎの香りが爽やかな名物。
住所: 静岡県三島市大宮町2-1-5
TEL: 055-981-2900

 
 
——————————————————————————–  
 

 

岩崎恭子は、1位の三嶋大社について、行くと神々しいというか、気持ちがスーッと穏やかになる場所だと語る。2013年に頼朝役をやった神保悟志さんは、一番の親孝行をしたと思う、といい、うなぎ 桜家から差し入れがもらえると話した。 

 
 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送