アド街

出典:テレビ東京

出没!アド街ック天国(7月15日)土曜日。今週の街は、東京都『国分寺』で人気ベスト20を発表!街で愛されているお店の店舗情報・人気のメニュー・テレビグルメ情報&人気スポット情報をまとめました。

2017年7月15日

出典:テレビ東京放送 毎土曜日 出没!アド街ック天国 
出演者:薬丸裕英 峰竜太 須黒清華 山田五郎 井ノ原快彦(V6) 矢部太郎(カラテカ) 大林素子 小野武彦 

 
訪れた東京都「国分寺
 
 
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店・人気スポットの情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

独特のカルチャーが渦巻くJR中央線沿線、代表格の高円寺、吉祥寺と並び“三寺”と呼ばれるのが国分寺。

実は日本のヒッピーコミューン発祥の地。

著名人が愛した名曲喫茶や、第2世代の個性派ショップも並ぶ。

今回は中央線文化のラビリンス、国分寺がテーマ。

 

 

国分寺BEST20

 

20位 古書店

 

国分寺駅南口から歩いて1分の所にあるのが国分寺マンション。

この国分寺最古のマンションの地下に2年前から店を構える「古書 まどそら堂」は70年代サブカル系漫画している。多摩美術大学出身のオーナーご夫妻にとって念願の店という。

国分寺 BEST20、20位は「古書店」。

昨年オープン「七七舎・裏」は、普通の本屋では売れない本がコンセプト。

常連客の秋山さんはライフル弾に火薬を詰めるマニュアルの本を購入していた。

【古書 まどそら堂】
国分寺マンションの地下1階にある、70年代のサブカル系漫画が充実した古本屋さん。多摩美術大学出身の主人は、学生時代憧れだった国分寺のこの場所で、念願のお店をオープンした。
住所: 東京都国分寺市南町2-18-3 国分寺マンションB-07B
TEL: 042-312-2079

【七七舎・裏】
2016年にオープンした古書店。普通の本屋さんが置かないような”売れない本”を多く扱っている。マニアックで、内容が濃厚そうな本が並ぶ。
住所: 東京都国分寺市本町2-22-5

 

——————————————————————————–

 

19位  カレー
 
 

国分寺 BEST20。19位はカレー。

ハバカーるのスタミナもつカレーはさらりとした味わい。

カレーハウス すぷ~んの人気メニューは限定カレー。

この日の限定は季節の天ぷらカレー。

 
 
出典:食べログ  ← 
 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

042-323-4517

予約可否  
住所

東京都国分寺市本町2-9-3

交通手段

国分寺駅から187m

営業時間

11:00~15:00
18:00~24:00

ランチ営業

定休日

日曜日

 
 
 
 
 
 
 
出典:食べログ  ← 
 

クリックすると詳細が確認できます。

お問い合わせ

042-322-9464

予約可否

予約不可

住所

東京都国分寺市西恋ケ窪2-6-3

交通手段

西国分寺駅から74m

営業時間

[月~金]
11:30~14:00
18:00~21:30
[土]
11:30~14:30
18:00~21:00

ランチ営業

定休日

日曜日・祭日

 
 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

18位 上海リル
 
 
国分寺 BEST20。18位は上海リル。
 
20年続く古道具屋で店名は昭和の流行歌からとった。
品揃えは犬のポーチ2000円など珍品が多数。
 
常連の小山さんは作品で使える物を注文するという。
 
 
住所: 東京都国分寺市本町2-25-15
TEL: 090-1400-7141
 
 
 

 

——————————————————————————– 

 

17位  話題のカフェ
 
 
 

国分寺 BEST20。

17位は話題のカフェ。

カフェスローの人気はにっぽんの豆パフェ。

クルミドコーヒーは某グルメサイトクチコミでカフェ部門全国1位となった。

オーナーの影山さんは東京大学法学部卒業後、大手コンサルティングファームなどを経てカフェを経営。

名物はクルミドケーキ。クルミドケーキアイスは国分寺の新定番。

 

【カフェスロー】
2001年にオープン。オーガニックや、フェアトレード、そして、環境保全にこだわってきたお店。スローな暮らしを大事にする人達から、常に注目されている。
住所: 東京都国分寺市東元町2-20-10
TEL: 042-401-8505

【クルミドコーヒー】
街を代表する1軒。オーナーの実家を改築し、9年前誕生したカフェ。吹き抜けの3フロア構造が心地よい空間。4年前には、某口コミグルメサイトのカフェ部門で全国1位に輝いた。
住所: 東京都国分寺市泉町3-37-34 マージュ西国分寺1F
TEL: 042-401-0321

 
   

——————————————————————————– 

 

 
16位 中古盤屋
 


国分寺 BEST20。

16位は中古盤屋。超山田堂の店内は物が山積みで個性が際立つ。

珍屋 国分寺南口店のご主人の客へのお願いはレコードを激しく漁る行為はやめてほしい。

【超山田堂】
全国的に知られる中古ロック盤屋さん。その店内は物が山積み。高く積まれたCDの谷間に、埋もれるように主人が座っている。
住所: 東京都国分寺市本多1-5-4 宝ビル201
TEL: 042-329-3966

【珍屋 国分寺南口店】
35年続く、街一番の古株の中古盤店。グループサウンズからジャズ、ロック、ファンクまでおよそ2万枚をそろえる。
住所: 東京都国分寺市南町2-17-10
TEL: 042-326-0359

 

今週のテーマは国分寺。珍屋 国分寺南口店ご主人のレコードを激しく漁る行為はやめてほしいという話から、山田五郎はやってしまっていたと謝罪した。

つづいて出演者の国分寺といればコレ!を紹介。

峰竜太は地に足がついたヒッピー。

小野武彦は殿ヶ谷戸庭園。

大林素子はほぼ地元、毎週日曜日の3時間。矢部太郎は高校時代のナンパスポット。

薬丸裕英は武蔵野うどん。

山田五郎は国分寺にはヒッピーのコミューンが拠点を構えたと説明した。

 

Sponsord Links

 
 
——————————————————————————– 
 
 
 
 
 

国分寺物語

 

国分寺にヒッピー文化を運んだのは新宿 風月堂でたむろしていた若者たち。

エメラルド色のそよ風族として国分寺のアパートの一室で共同生活を始め自らを「部族」と名乗った。

彼らの残党が集った店「ほんやら洞」の店主は国分寺はヒッピーを受け入れる街だったと話す。

しかし数年でコミューンは消滅、その後日本各地に離散した。

個性的なDNAが新たな文化を作っている。

 
 

——————————————————————————– 

 

15位伝説の「ほら貝」
 
 
 
国分寺 BEST20。
 
15位は伝説の「ほら貝」。
 
プリンセスライラがある場所にはかつて日本初のロック喫茶ほら貝があった。
 
 
——————————————————————————–  
 
 
 
14位 国分寺 甚五郎
 
国分寺 BEST20。
14位は国分寺 甚五郎。
 
ラムづけうどんは郷土料理の新たな可能性を感じる一品。 

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

042-325-6916

予約可否

予約可

住所

東京都国分寺市本町3-12-2

交通手段

国分寺駅北口より徒歩5分

国分寺駅から298m

営業時間

【毎日】
11:00~24:00
(おつまみラストオーダー23:30/全部ラストオーダー23:40)

※2017年2月より、日曜・祝日も24時まで営業延長

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

基本的に年中無休

 
 

————————————————————- 

 

13位 アンティークアヴェニュー

 

 
 

国分寺 BEST20。

13位は国分寺マンションにあるアンティークアヴェニュー。

アヌーシュカは60、70年代のロンドン古着専門店。

ブロンディアンドカンパニーはコスチュームジュエリー専門店。

ミリアム・ハスケルの作品が多数。

洋菓子舗 茂右衛門はフランス菓子の店。

名物のあんことくろみつは和と洋を織り交ぜた逸品。

【アヌーシュカ】
60年代、70年代のロンドン古着専門店。ロンドンに直接買い付けに出向き、ロックミュージシャンも多く訪れる。
住所: 東京都国分寺市南町2-18-3 国分寺マンションB07A
TEL: 042-322-1318

【ブロンディアンドカンパニー】
コスチュームジュエリーの専門店。1930年代に活躍したミリアム・ハスケルの作品が多数。90年経っても色あせない魅力を感じられる。
住所: 東京都国分寺市南町2-18-3 国分寺マンションB03B
TEL: 042-328-8757

【洋菓子舗 茂右衛門】
和菓子店のような店構えのフランス菓子店。洋酒を利かせた大人の洋菓子作りがモットー。名物のひとつは、”あんことくろみつ”。練りあんのムースやホワイトチョコのジュレなど、
和と洋を織り交ぜた逸品。
住所: 東京都国分寺市南町2-18-3 国分寺マンションB1F
TEL: 042-323-8200

 
   

——————————————————————————– 

 

12位 うめづ
 
 
もつ焼きの名店「うめづ」は、再開発で街が変わりゆく中30年間圧倒的な人気を保っている。
毎日従業員で食肉加工場へおもむき、解体まで携わりその日一番良いもつを仕入れる。
 
直接おもむくことで手に入る、ぶたの産道「らっぱ」や「さお」も味わえる。
 
 
 

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

042-323-4387

予約可否

予約可

住所

東京都国分寺市本町4-1-7

交通手段

国分寺駅 徒歩5分程度。

国分寺駅から235m

営業時間

17:00~23:00

夜10時以降入店可

定休日

日曜日


 

   

——————————————————————————– 

 

 
11位 ミュージックBAR
 

国分寺駅南口地下にある「ラバーソウル」はビートルズのアルバム名から名付けられた店名どおり、ビートルズ好きが集うバー。

営むのもビートルズを愛する宮寺兄弟。

名物は石焼ドライカレー。

国分寺駅北口の雑居ビルの2階に上がる途中の壁には、ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞した際の新聞記事が貼られている。

ボブ・ディラン好きが集うバー「Bar Dylan」のオーナーは元ホテルマン。

シメは「インスタント・チキンラーメン・ディラン風」。

 

 
 
 

Sponsord Links

 
 
   

——————————————————————————– 

 
 
【ラバーソウル】
ビートルズのアルバムから名付けられた店名通り、夜毎ビートルズ好きが集うバー。営むのも、ビートルズを愛する兄弟。それぞれバンドのヴォーカルも務めるロック好き。
住所: 東京都国分寺市南町2-16-14 第2冨士ビルB1F
TEL: 042-328-4421

【Bar Dylan】
ボブ・ディラン好きが集うバー。元ホテルマンのオーナーが14年前にオープン。ディラン談義の後の締めは、”インスタント•チキンラーメン•ディラン風”。具はウインナーと白菜漬けと生卵。
住所: 東京都国分寺市本多1-5-3 第一佐藤ビル2F
TEL: 042-327-0017

 
「Bar Dylan」のディラン風チキンラーメンについてスタジオトーク。
 
ディランの好きな食べ方、ではなくオーナーがインスピレーションを得て考案したもの。
伝説の「ほら貝」は一見さんは入れない雰囲気がある、などと出演者らがコメントした。
 
 
   

——————————————————————————– 

 
10位 ムタヒロ
 
国分寺 BEST10、第10位は「ムタヒロ」。
 
人気店で修行した牟田伸吾さんと新井博道さんがタッグを組んだラーメン店、5店舗を展開しそれぞれ違うメニューで勝負している。
 
本店は「ワハハ煮干しそば」、2号店は「ダハハ塩鶏そば」、3号店は油そばの「まぜまぜ」、西国分寺店は「ミソソ味噌中華そば」、「串揚げ ムタヒロ」では珍しい「ラーメン串」を味わえる。
 
 
 住所: 東京都国分寺市南町3-15-9 寿コーポB号1F
(中華そばムタヒロ)
TEL: 042-315-2728

【鶏そばムタヒロ】
2号店はあっさりといただける塩味のラーメンを供する。
住所: 東京都国分寺市本町2-3-6 タリホービル1F右
TEL: 042-328-4339

【まぜまぜムタヒロ】
3号店は油そばのお店。煮干しの風味が生きている。
住所: 東京都国分寺市本町2-13-8
TEL: 042-320-4880

【味噌中華そばムタヒロ】
西国分寺店で供するのは味噌中華そば。ショウガの風味が効いている。
住所: 東京都国分寺市西恋ケ窪2-6-5 西国第4ビル1F
TEL: 042-201-6981

【串あげムタヒロ】
串揚げ店。ラーメン店の支店らしく、煮卵にメンマ、チャーシューを串に刺した”ラーメン串”まである。
住所: 東京都国分寺市南町3-15-9 寿コーポA号1F
TEL: 042-301-1944

 
 
 
——————————————————————————– 
 
 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

9位 多根果実店

 

多根果実店は果実ではなく、焼き菓子とケーキが売っている。

14年前までは果物屋だったが3代目が鞍替えした。

欧州の牧場から個人輸入しているチーズを使った国分寺チーズが目玉商品。

 

多根果実店

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

042-321-0180

予約可否

予約可

住所

東京都国分寺市本町2-23-2

交通手段

JR中央線国分寺駅北口徒歩3分

国分寺駅から270m

営業時間

11:00~24:00
カフェ営業は~22:00

夜10時以降入店可

定休日

不定休

 
 
 
 
 
  

——————————————————————————– 

 

8位  若松屋
 
 

太宰治が愛した鰻を使った料理や、若松屋。

元々は三鷹にあり、近くに住んでいた太宰が毎日通っていた。

初代主人は一緒に釣りに行くほどの親交があり、太宰が身投げしたときは玉川上水から遺体を引き上げた。

 
 

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

042-325-5647

予約可否  
住所

東京都国分寺市東元町2-13-19

交通手段

JR国分寺駅/西武国分寺駅から徒歩10分

国分寺駅から571m

営業時間

17:00~22:00(L.O.21:30)
*鰻無くなり次第終了になる場合があります。
予約承ります。

日曜営業

定休日

水曜日・第3火曜日

 
   

——————————————————————————– 

 

7位 作家達の足跡
 
 

かつてあった国分寺書店は椎名誠さんの処女作「さらば国分寺書店のオババ」に登場するお店。

国分寺には有名作家たちの思い出が残る。

トミービルの地下には村上春樹が営んでいた「ピーターキャット」というジャズ喫茶があった。

「夜のくもざる」という小説には「たぶん自分は国分寺のジャズ喫茶の主人として、好きな音楽を毎日聴きながら静かに一生を終えることになるだろうと思っています」という一説がある。

絵本作家の三田村さんはピーターキャットの常連だった。

 【SALA】
駅南口からすぐの場所にあるブティック。
住所: 東京都国分寺市南町2-16-20 1F
TEL: 042-359-4803

【おばあさんの知恵袋】
絵本とお話のお店。主人は絵本作家、三田村慶春さん。三田村さんは「ピーターキャット」の大常連だった。
住所: 東京都国分寺市南町2-18-3 国分寺マンションB-03A
TEL: 042-324-2708

 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

6位 でんえん
 
 
でんえんは60年続くスナックでさいとう・たかをさんら著名人にも愛されてきた。かけるレコードは主人のコレクションだったクラシック。
 

 

住所: 東京都国分寺市本町2-8-7
TEL: 042-321-2431
 
 

Sponsord Links

 

 
 
 

 

 

——————————————————————————– 

9位~6位までを発表したVTRを受けてスタジオトーク。

6位にランクインした「でんえん」店主の新井富美子さんは90歳には見えない、素敵な方だ、行ってみたいなどと語った。

矢部太郎は暗くて営業しているのかどうかわかりづらいが行ってみたいと語った。

8位にランクインした若松屋について、数量限定の鰻の肝焼きはプリプリで良いと峰竜太が語った。

9位の多根果実店は地下に防空壕があって、2代目主人の延命さんはバレーボールを応援してくれたと大林素子が語った。多根果実店を訪れたことがあるという峰竜太は、国分寺チーズはコクがあって美味かったと語った。

 
国分寺の気にスポ
 

国分寺の気になるスポットを紹介。

黄色い看板が目立つ弁当屋さんには「忍者弁当」など気になるメニューが存在する。店主に話を聞くとのり弁でおかずとご飯部分が分かれており忍者っぽいと説明した。

VTRを振り返りトーク。

気になった弁当について「浪人セット」で見た目が茶色など話した。

 
 

 

 

——————————————————————————– 

 
5位 だんごの輪島
 
 

 

「だんごの輪島」の店主は元ボクシング選手の輪島功一。

輪島は、ボクシングをやる前に国分寺に住んでいたという。団子と並ぶ名物は、ファイト最中。

住所: 東京都国分寺市本町4-1-12
TEL: 042-323-1611

 

——————————————————————————– 

 

4位 東京都立 多摩図書館
 

 

東京都立多摩図書館には雑誌17,000誌を所蔵していて、過去の雑誌も約100万冊所蔵している。

住所: 東京都国分寺市泉町2-2-26
TEL: 042-359-4020

 

——————————————————————————– 

 

3位 ほんやら洞
 
 
 
 
国分寺 BEST10。
3位はほんやら洞。
 
店主の中山ラビさんはシンガー。
40年通う常連はここから離れられないと語る。
名物はスパイシーチキンカレー。
 
ラビさんは国分寺は怪しい街、怪しくないとつまらないと話した。
 
 
 

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

042-323-4400

予約可否  
住所

東京都国分寺市南町2-18-3 B09

交通手段

JR中央線・西武多摩湖線・国分寺線

国分寺駅南口徒歩3分

国分寺駅から201m

営業時間

12:00~25:00

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

なし

 

 

 

——————————————————————————– 

 

2位 殿ヶ谷戸庭園
 

国分寺 BEST10。

2位は殿ヶ谷戸庭園。大正2年に造園、国分寺の風情が感じられる。

住所: 東京都国分寺市南町2
TEL: 042-324-7991(殿ヶ谷戸庭園サービスセンター)

 

 

——————————————————————————– 

 

1位 武蔵国分寺跡
 
 
国分寺 BEST10。1位は武蔵国分寺跡。
 
聖武天皇が建立した武蔵国分寺の跡地は市民憩いの場となっている。
武蔵国分寺があったことが地名の由来。ご本尊は享保10年に再建された現在の武蔵国分寺に祀られている。
薬師瑠璃光如来は毎年10月10日に御開帳。
 
住所: 東京都国分寺市西元町1~4丁目
TEL: 042-300-0073(国分寺市ふるさと文化財課)

【武蔵国分寺】
国の文化財である薬師如来像は、毎年、10/10に御開帳。ありがたいお姿を拝める。

 
 
 
——————————————————————————–  
 

 

 
 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送