王様のブランチ

出典:TBS

王様のブランチ(7月8日)土曜日、王様のブランチ人気コーナー・芸能人ごはんクラブ!今回は『朝ドラで人気!竹内涼真が食べ歩く創業50年以上の名店中華』で紹介された話題の店!

2017年7月8日

出典:TBSテレビ放送 土曜日 王様のブランチの最新グルメスポットコーナー 『芸能人ごはんクラブ』

ゲスト:
レポーター:
 
 
 
 

 
 
 

 ごはん占い

 
Q.今日は中華ランチ!
 
食後のデザートに食べるならどれ?
 
A.ゴマ団子、B.エッグタルト、C.杏仁豆腐、D.マンゴープリン。
竹内涼真が選んだのはC.杏仁豆腐。この占いでわかるのは今週末の恋愛運。
 
杏仁豆腐は中吉だった。 

 

 
 
 

Sponsord Links

 

 
竹内涼真と巡る!創業50年以上!伝説の中華!!
 

コーナー紹介。

俳優、竹内涼真と創業50年以上、伝説の中華巡りをする。

竹内涼真は7月22日に2nd写真集「1mm」を発売する。
竹内涼真は中華が好きで樓外樓の新宿店におばあちゃんと行っていると話した。

漫画の神様が考案!!伝説の焼きそばとは?
 

1軒目は「漫画の神様が考案した伝説の焼きそば!!」。

その漫画家とは、手塚治虫。この高田馬場は手塚治虫ゆかりの地で、事務所の手塚プロダクションもあり鉄腕アトムが生まれた町としても知られている。

紹介するのは創業65年の「一番飯店」。1952年に吉田茂元首相の料理人を務めた初代が創業した。現在は二代目の山本さんがその味を引き継いでいる。忙しい手塚治虫のため具だくさんの焼きそばになっている。具材はエビや鶏肉、あさりなどで贅沢なスペシャル焼きそばになっている。店主の山本さんは、手塚プロダクションに出前で行っていた時に、手塚治虫から呼び止められ、焼きそばの上に八宝菜を乗せてくれないかと言われたのがきっかけだったという。

さらに新たなメニューもあり、栄養士と共同開発した低カロリーのヘルシータンメンとトマトタンメン。トマトが24年間食べられなかった竹内涼真がトマトタンメンに挑戦。チャレンジの結果、トマトを克服した。

 
 
 1軒目
 
出典:食べログ ← 
クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3368-7215

予約可否
住所

東京都新宿区高田馬場4-28-18

交通手段

高田馬場駅から436m

営業時間

[平日・土・日・祝]
11:30~翌0:30
[火]
11:30~22:30

定休日

水曜日

特選上海焼きそば 1420円

 
トマトタンメン 860円
 


 
 

Sponsord Links

 
 

 

 

 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
 
 
 
竹内涼真と巡る!創業50年以上!伝説の中華!!
 

続いては1日に4000子売り上げた伝説の餃子を紹介すると伝えた。

 
1日4,000個売り上げた伝説の餃子 創業70年 餃子は一龍
 

町屋で紹介する伝説の中華は創業70年の「餃子は一龍」。

戦後間もない昭和22年に町屋に誕生した。初代藤井のぶ子さんは創業68年の餃子の老舗「銀座 天龍」に餃子作りを伝授した餃子会ののレジェンド。

一龍では味を引き継いだ2代目のご夫婦がお店を切り盛りしている。

一龍の餃子は7種類で、ミックスセットとして大人気となっている。

餃子は一龍自慢の餃子が完成。

70年前から大きさは変わっておらず、毎日早朝3時から全て手作業で包んでいる。

食べる前にハサミで半分にカットするのが一龍のスタイル。

7種類の餃子には、納豆餃子や明太子餃子などがある。スタンダードのびっくり餃子を食べた竹内涼真は「今まで食べた餃子でいちばん美味しい」などとコメントした。

肉は脂が上質な牛肉のカシラも使用していて、豚肉と混ぜた状態で1日寝かせ翌日にキャベツなどの野菜と混ぜている。女性人気No.1なのが納豆餃子。常連さんおすすめの食べ方が、餃子の面全てをカリカリに焼く三面焼き。違う食感が楽しめる。

 
 
 2軒目  
 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。

ジャンル 餃子
予約・
お問い合わせ

03-6807-9257

予約可否  
住所

東京都荒川区荒川6-42-10

交通手段

町屋二丁目駅から33m

営業時間

16:00~23:00

日曜営業

定休日

月曜日

ミックスセット 1080円

 
 
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
 
 

 

歴史ある伝説の中華料理店 神楽坂 龍公亭
 

神楽坂にある「神楽坂 龍公亭」を紹介。

ここでは「明治22年創業!128年守り続けた伝説の味!」が食べられる。

幕末の勝海舟や板垣退助が生きてきた頃に出来たお店だという。現在は飯田シェフが四代目として厨房を仕切っている。創業当時から受け継がれているつゆそば、「桂春湯麺」を紹介。

具材は、ひき肉、しいたけ、たけのこなど。片栗粉でとろみをつけたスープにたまごが入っている。オイスターソースが入った醤油ベースとなっている。麺は自家製の手打ち麺。ここでは中華料理店では珍しくカレーライスがメニューにある。

中華の老舗が作る!驚きのカレーライス 創業128年 龍公亭(神楽坂)
 

龍公亭のカレーライスを紹介。このメニューは昭和初期から登場したという。

一見中華丼のように見えるが、香りはカレー。試食した竹内涼真は「さっぱりしたカレーです」などとコメントした。 

 

3軒目

神楽坂 龍公亭 

出典:食べログ ←

クリックすると店舗詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

050-5590-0259

予約可否

予約可

住所

東京都新宿区神楽坂3-5

交通手段

JR総武線 飯田橋駅 西口より徒歩5分
地下鉄 飯田橋駅 B3出口より徒歩3分

飯田橋駅から319m

営業時間

11:00~15:00(L.O.14:45)
17:00~22:00(L.O.21:30)

ランチ営業

定休日

不定休




 
 
 
 カレーライス
 
 
 

 

 
 
 
 
 
 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年6月28日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月24日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月21日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月16日放送分「大ヨコヤマ物産店」はコチラ

2016年6月14日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月10日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月7日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月2日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月31日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年5月12日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月10日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月28日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月22日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月21日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年4月15日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月14日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月12日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月7日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月5日放送分「格安コーデバトル」はコチラ