アド街

出典:テレビ東京

出没!アド街ック天国(6月24日)土曜日。今週の街は、東京都『新宿区中井』で人気ベスト20を発表!街で愛されているお店の店舗情報・人気のメニュー・テレビグルメ情報&人気スポット情報をまとめました。

2017年6月24日

出典:テレビ東京放送 毎土曜日 出没!アド街ック天国 
出演者:

 
訪れた街「新宿区中井
 
 
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店・人気スポットの情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

今回のスポットは、赤塚不二夫が暮らした町・新宿区中井。

赤塚マンガにたびたび登場するのは、中井に実在する店だという。

そして今、中井は密かな美食タウンとなっている。

 

 

新宿区中井BEST20

 

20位 a・do・to

 

 20位は「a・do・to」。常連の様々な要望に応えてきた結果、洋食屋だったにも関わらず和洋中の多彩なメニューが揃うようになった。
 
そんな店の一番人気は「焼きチーズカレー」。
 
さらに、この店の地下にはカラオケルームがあり、ドラムセットトも置かれている。ドラムを使用する場合は要予約となっている。
 
 住所: 東京都新宿区上落合2-22-1
TEL: 03-3371-8719

 

——————————————————————————–

 

19位  石川家
 
 
 19位は「石川家」。
 
安くて旨くて家庭的と人気で、名物は爆盛りメニュー。
 
月に3度、ワンドリンク制で2時間500円の「唐揚げの食べ放題」を行っている。
 
さらに、ご飯1升、唐揚げ2キロ、もやし20袋などを大皿に積み上げた総重量13.5キロ、総カロリー12,902キロカロリーの「石川チョモランマごはん」8,640円(要予約)も紹介した。
 
 
 
出典:食べログ  ← 
 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3952-7611

予約可否

予約可

住所

東京都新宿区中落合1-17-3 サンスーシ中落合2F

交通手段

中井駅から141m

営業時間

18:00~翌2:00

夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

定休日

月曜

 
 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

18位 鉄板焼き しん
 
18位は「鉄板焼きしん」。
 
「焼き野菜の盛り合わせ」や「牛タンのにんにく煮込み」、「カリカリパン」を紹介。そして、お好み焼き「豚玉」は、小麦粉をほとんど使わず山芋をたっぷり使っているという。 
 
 
出典:食べログ  ← 
 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3565-6326

予約可否

予約可

住所

東京都新宿区中落合1-17-12

交通手段

中井駅から194m

営業時間

18:00~24:00(L.O.23:00)

夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

月曜日・火曜日

 
 
   

——————————————————————————–     

 

17位  艶やかな暖簾
 
 
17位は「艶やかな暖簾」。
 
中井の町を流れる妙正寺川は、中井の染め物文化を育んだ。
 
今は染の仕事に利用されていないが、毎年2月に開催されるイベント「染の小道」では、染め物が川を彩る。そんな中井では、店の暖簾も一味違うものが多いと紹介。
 
紅型染めを手がける「おかめ工房」では、のれんを作っていた。反物は「吉澤湯のし加工所」に持ち込まれた。中井には着物関係の匠も残っているという。完成したのれんは「鉄板居酒屋 春海」に掲げられた。
 
 
 
【おかめ工房】
型染めと、沖縄の伝統工芸である紅型染めを手掛ける工房。
住所: 東京都新宿区上落合2-17-3
TEL: 090-8043-2758

【吉澤湯のし加工所】
湯のし加工を行う工房。湯のしとは、反物に蒸気をあて、幅をそろえてしわをのばすこと。
住所: 東京都新宿区上落合1-9-8
TEL: 03-3368-2521

【鉄板居酒屋 春海】
妙正寺川沿いにあるお好み焼き屋さん。
住所: 東京都新宿区中井1-3-8
TEL: 03-6908-9943

 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

 
16位 ぺいざん
 
 
16位は、赤塚漫画では実名で衝撃的に登場した洋食店「ぺいざん」。
 
赤塚さんのイチオシだったのは、串カツとハンバーグの組み合わせ。
 
今では「いちおしセット」という定食になっている。
そして赤塚さんの好物は「レバニラ炒め」。
店特製のソースで味付けするレバニラ炒めは赤塚さんのための裏メニューで、オーダーはできない。 
 
 
 
 

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3950-6008

予約可否  
住所

東京都新宿区中落合1-13-3

交通手段

西武新宿線 中井駅より徒歩3分
大江戸線 中井駅より徒歩4分

中井駅から207m

営業時間

11:30~22:00

ランチ営業、日曜営業

定休日

無休


 

 

Sponsord Links

 
 
——————————————————————————– 
 
 

 

新宿区中井 BEST20

 

井ノ原快彦と須黒清華が挨拶。

今回のスポットは”赤塚不二夫の町”として知られる新宿区・中井だが、漫画好きの川島明は聖地巡りをして「ぺいざん」の「いちおしセット」など赤塚さんが愛したものを食べたと話した。続いて、ゲストの「新宿区・中井といえばこれ」というものを紹介。

峰竜太は「赤塚さんに街の人が感謝している。赤塚さんに染まっている街」と話した。松尾貴史は、よく赤塚さんの家へ行って手品を披露したと明かした。

近くの街に住んでいる濱田マリは、林芙美子記念館を紹介した。薬丸裕英は、中井駅周辺には穴場の店がたくさんあると紹介した。

山田五郎は、大正時代に作られた目白文化村に林芙美子や吉屋信子ら文人が住み、戦後は南長崎の「トキワ荘」に手塚治虫や赤塚不二夫ら漫画家が集まったと紹介した。

 
 
 
 

——————————————————————————– 

 

15位 妙正寺川
 
 
 15位は「妙正寺川」。
 
杉並区の「妙正寺」近くに水源を持つこの川が中井の文化と歴史を育んだ。
 
 
 
 
新宿区中井物語
 

地名の由来は、上落合・下落合の中間にあって仲良く暮らすという意味の「仲居」が転じたものと言われているという。

中井には明治・大正にかけ、神田紺屋町の多くの染物職人が移住。今でも染め物関連の様々な業種が揃っている。

そして昭和45年にこの街にやってきたのが、漫画家・赤塚不二夫さん。赤塚さんは生前、街への強力を惜しまず、商店街の旗もその1つだという。

 
 
 
——————————————————————————– 
 
 
 
14位 green glass
 
14位は、蕎麦と静岡おでんの店「green glass」。
 
「もりそば」は基本的に2種盛りで提供され、取材した日は栃木県産と福井県産のものだった。地元での密かな人気は出張そば茹でサービスだという。 
 
 
 
 

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-6908-9259

予約可否

予約可

住所

東京都新宿区上落合3-28-9

交通手段

①西武新宿線中井駅から徒歩4分
②東京メトロ東西線落合駅から徒歩6分
③中央線東中野駅から徒歩11分

落合駅から416m

営業時間

[月]
17:30~23:00
(月曜は夜のみ営業)
[火~土]
12:00~14:00 17:30~23:00
(蕎麦が売り切れ次第終了)

ランチ営業

定休日

月曜昼の部・日曜日


 

 
 
 

————————————————————- 

 

13位 銭湯

 

13位は「銭湯」。

様々なエステ風呂がある「ゆ~ザ中井」、タイル絵やサウナで流れる昭和歌謡が特徴的な「三の輪湯」を紹介した。

 
 
 【ゆ~ザ中井】
昭和25年創業の銭湯。色んなエステ風呂があって人気。
住所: 東京都新宿区中落合1-13-8
TEL: 03-3951-1289

【三の輪湯】
人気の銭湯。昭和32年創業。男湯のタイル絵は、北欧の森を思わせる超メルヘン。一方、女湯のタイル絵は古代ローマ風。そして、サウナでは常に昭和の歌謡曲が流れている、ファンタジックな銭湯。
住所: 東京都新宿区上落合3-31-2
TEL: 03-3368-2661

 
   

——————————————————————————– 

 

12位 くりから
 
12位は「くりから」。
 
看板メニューは鰻。様々な部位を使った10種類のうな串には、「くりから焼」1串280円、「うな串」1串250円、1日30本限定の「うなつくね」1串400円などが揃う。 
 
 
 

くりから

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

050-5592-5872

予約可否

予約可

住所

東京都新宿区中落合1-13-5

交通手段

西武新宿線 中井駅から徒歩3分

中井駅から215m

営業時間

[月・火・木・金・土]
17:00~23:00(L.O.22:30)
[日・祝]
17:00~22:00(L.O.21:30)

夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

水曜日

 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

 
11位 ツツイデンキ
 
 
 11位は、赤塚漫画に登場する「ツツイデンキ」。
 
赤塚さんは家電のほぼ全てをこの店で購入しており、ご主人の筒井準三さんは赤塚さんの自宅を頻繁に訪れ、フジオ・プロの社員旅行にまで同行したほど親しい間柄だった。
 
さらに、筒井さんはフジオ・プロの撮影係も担当。社員でもないのに名刺まで作ってもらったという筒井さんの肩書は、赤塚さん専属の「チーフエンジニア」だった。
 
住所: 東京都新宿区中落合1-14-3
TEL: 03-3954-0661
 
 

Sponsord Links

 
 
   

——————————————————————————– 

 
 

新宿区中井 BEST20

 

川島明は、赤塚ファンが好んで話すエピソードを披露。

担当編集者が原稿をなくした時、赤塚さんは怒らずに飲みに誘い、家に帰ってからもう1度原稿を描き直した上、編集者に「2回目だからうまく描けたよ」と言葉をかけたという。濱田マリは子供の頃、バカボンのパパの好物「レバニラ炒め」を母親に作ってもらったが、大人の味だったと振り返った。

 
 

 

   

——————————————————————————– 

 
10位 八つの坂
 
 
 新宿区中井にある、坂好きのタモリさんも歩いた数え坂を紹介。
 
一の坂から八の坂まである。赤塚不二夫さんの家がこの坂界隈にあったという。
 
 
   

——————————————————————————– 

 

9位 味覚庵

 

ギフトに最適な梅干し「味覚庵」を紹介。
 
「白干梅」は昔ながらに酸っぱい梅干し。
「焼印梅」は文字入りの梅干しである。 
 

味覚庵

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3950-2340

予約可否  
住所

東京都新宿区中井1-1-10

交通手段

西武新宿線中井駅より徒歩3分
地下鉄大江戸線中井駅より徒歩5分
地下鉄東西線落合駅より徒歩8分

中井駅から76m

営業時間

9:00~19:00

定休日

日曜・祝日

 

 
 
  

——————————————————————————– 

 

8位  玉寿司
 
絶品つまみが延々と登場「玉寿司」を紹介。
 
お客が楽しみにしているのは主人におまかせしたつまみの品々。
旬を感じる最高の品がゆったりと登場する。
 
 
 

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3362-6880

予約可否

完全予約制

住所

東京都新宿区中落合1-21-3

交通手段

大江戸線中井駅から5分。

中井駅から206m

営業時間

【月・水~日】
18:00~23:00

日曜営業

定休日

火曜日

 

 
 
   

——————————————————————————– 

 

7位 アトリエアキコ
 

皇室の帽子も製作「アトリエ アキコ」を紹介。

オーダーの場合はおよそ1か月をかけて世界に一つだけの帽子が完成する。

伝説のギタリスト、スラッシュにも帽子を提供した。

 
 住所: 東京都新宿区上落合3-14-9
TEL: 03-3368-6225
 
 
   

——————————————————————————– 

 

6位 権八
 
赤塚さんが通った酒場「権八」を紹介。
 
主人は赤塚不二夫に地域のパンフレットをタダで描いてもらったと話した。 
 
 
 
 

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

予約・
お問い合わせ

03-3952-2898

予約可否  
住所

東京都新宿区中落合1-13-2

交通手段

中井駅 徒歩3分

中井駅から208m

営業時間

17:00〜24:00

夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

木曜日

 

Sponsord Links

 

 
 
 

 

 

——————————————————————————– 

 

 

新宿区中井 BEST10

 

新宿区中井BEST10、10位から6位を振り返りスタジオトーク。

松尾貴史は赤塚不二夫と飲んだ時のエピソードを語った。

川島明は「味覚庵」の梅干しは妥協をしていないと紹介した。

 

新宿区中井の気にスポ

 

新宿区中井の気になるスポットを紹介。

ロウソクが灯された謎の空間は果たして何なのか。

看板も表札もない店だが、中に入ると茶室の作りになっていた。

ここは風情ある茶室でお茶もカクテルもいただける「夜咄Sahan」であった。

風情ある茶室でお茶もカクテルもいただける「夜咄Sahan」についてスタジオトーク。

行ったことがある人に電話番号を聞けば予約可能だという。

 

 

——————————————————————————– 

 
5位  目白大学
 
高台のキャンパス「目白大学」を紹介。
 
目白学園遺跡出土品資料室は誰でも見学可能。校舎の最上階からは新宿の街が一望できる。 
 
 
 
住所: 東京都新宿区中落合4-31-1
TEL: 03-5996-3117

 

——————————————————————————– 

 

4位 林 芙美子記念館
 

 

女性文豪の終の住処「林芙美子記念館」を紹介。

日本文学の歴史を語る空間で、入場料は一般150円。

住所: 東京都新宿区中井2-20-1
TEL: 03-5996-9207

 

 

——————————————————————————– 

 

3位 中井御霊神社
 
 
 創建は平安時代「中井御霊神社」を紹介。
 
赤塚不二夫さんは「中井御霊神社」の「例大祭」に参加していたが、彼の祭装束を用意していたのは「白雪鮨」。
着付けをしていた女将が思い出を語った。
 
 
住所: 東京都新宿区中井2-29-16
TEL: 03-3950-4138

【白雪鮨】
赤塚不二夫さんも通っていた人気のお寿司屋さん。漫画の中でメッセージを送るほど、深い親交があった。
住所: 東京都新宿区中落合1-13-5
TEL: 03-3951-5680

 

 

——————————————————————————– 

 

2位 染め物
 

 

新宿区中井の2位は「染め物」。

大正9年創業、江戸更紗「二葉苑」を紹介した。

江戸小紋「廣瀬染工場」は錨柄の新作を製作している。

 

【二葉苑】
大正9年創業の染め物工房。室町時代、インドなどから伝わったというエキゾチックな柄の江戸更紗を中心に製作している。
住所: 東京都新宿区上落合2-3-6
TEL: 03-3368-8133

【廣瀬染工場】
江戸小紋を製作する工房。一見無地に見えるが、よく見ると細かい柄が施されているのが江戸小紋の特徴。現在、四代目がその伝統の技を受け継いでいる。
住所: 東京都新宿区中落合4-32-5
TEL: 03-3951-2155

 

 

——————————————————————————– 

 

1位 中井商友会&中井商工会
 
 
 

名作アニメの舞台?「中井商友会」を紹介。

ここは時をかける少女のモデルとなった商店会だという。

来月大感謝祭を開催「中井商工会」を紹介。

スーパー「駿河屋」の店長は赤塚不二夫さんとの思い出を語った。

 
 【駿河屋】
佃煮屋さんから始まったスーパー。20年ほど前、店の看板をローマ字にしたところ、赤塚不二夫さんから漢字の方がいいとアドバイスされ、漢字に戻したという。
住所: 東京都新宿区中落合1-17-2
TEL: 03-3951-5556
 
 
 
——————————————————————————–  
 

 

新宿区中井 BEST5

 

新宿区中井BEST5を振り返ってスタジオトーク。

松尾貴史は赤塚不二夫のお葬式に行ったが、タモリが白紙の弔事を読んでいたと明かした。

川島明は中井御霊神社を訪れると、番組の宣伝ポスターが貼られていたと話した。

 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送