アド街

出典:テレビ東京

出没!アド街ック天国(5月13日)土曜日。今週の街は、東京墨田区『両国』相撲人気で賑わう街人気ベスト20を発表!街で愛されているお店の店舗情報・人気のメニュー・テレビグルメ情報&人気スポット情報をまとめました。

2017年5月13日

出典:テレビ東京放送 毎土曜日 出没!アド街ック天国 
出演者:薬丸裕英 峰竜太 須黒清華 山田五郎 井ノ原快彦(V6) 塙宣之(ナイツ) 土屋伸之(ナイツ) 市川紗椰 振分精彦 

 
訪れた街「両国
 
 
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店・人気スポットの情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

 

 

 

 

両国BEST20

 

20位 すみだのれん

 

20位は、すみだのれん。人気は相撲帆布グッズ。観光案内所では両国にぎわいMAPを無料配布している。炭火やきとん くうではMAP持参で会計10%オフ。

 
【両国観光案内所】
名所も美味しい店もわかる無料のガイドマップ「両国にぎわいMAP」を配布。お店に持参すればお得なサービスも受けられる。
住所: 東京都墨田区横網1-3-20 両国江戸NOREN1F
TEL: 03-5637-7581

【炭火やきとん くう】
居酒屋。「両国にぎわいMAP」を持参すれば、会計が10%オフになる。
住所: 東京都墨田区両国2-16-6
TEL: 03-3631-9951

【巨牛荘 石原本店】
焼き肉店。「両国にぎわいMAP」持参で、名物プルコギに欠かせない白菜キムチがサービスになる。
住所: 東京都墨田区石原2-12-6
TEL: 03-3622-6990 

 

 

——————————————————————————–

 

19位  ステーキくに 両国店
 
 
 
 

19位は、ステーキくに 両国店。ペッパーフードサービスの現存する最古の店。力士の定番は、鳴尾ビーフ サーロイン500gとワイルドスーパービーフハンバーグ。合計3175kcal。 

 

ステーキくに 両国店

出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。

TEL・予約

050-5589-5041(予約専用番号)

03-3623-9215(お問い合わせ専用番号)

住所

東京都墨田区横網1-2-16

交通手段

両国駅から205m

営業時間

【ランチ】 月~金 11:00~16:00(祝日を除く)
【ディナー】 月~日 16:00~23:00(L.O.22:30)

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

無休


 
 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

18位 両国テラス
 
 
 
8位は、両国テラス。食と健康を楽しむ複合施設。鹿屋アスリート食堂ではスポーツ栄養学に基づいたランチが頂ける。外のBBQゾーンではガッツリメニューが人気。3月には敷地内に両国テラス GARDEN&PIZZAもオープンした。
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。

TEL・予約

050-5571-9899(予約専用番号)

03-5608-7580(お問い合わせ専用番号)

 

 
住所

東京都墨田区横網1-12-21

交通手段

JR総武線 両国駅 西口出口より徒歩6分
都営大江戸線 両国駅 A4出口より徒歩5分

両国駅から276m

営業時間

[月~金] 11:30~23:00(L.O.22:00) [土・日・祝] 9:00~23:00(L.O.22:00)

朝食営業、ランチ営業、日曜営業

定休日

無休(年末年始のみ休み)


 
 
 
 
   

——————————————————————————–     

 

17位  銭湯
 
 
17位は、銭湯。今回のエリアに3軒残っている。御谷湯は自家源泉の黒湯。2人以上で同じ浴槽に入るのは禁止、洗髪料別途100円といった力士独自のルールがある。 
 
 
 
【松の湯】
日替り湯もある銭湯。
住所: 東京都墨田区緑3-4-6
TEL: 03-3846-8988

【幸楽湯】
住宅街にある銭湯。
住所: 東京都墨田区亀沢4-24-7
TEL: 03-3622-3766

【御谷湯】
浴場が広々としているので、力士に人気の銭湯。お湯は自家源泉の黒湯。
住所: 東京都墨田区石原3-30-8
TEL: 03-3623-1695

 
 
 
 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

 
16位 行列のラーメン
 
 
 16位は、行列のラーメン。まる玉、シマシマトムなどの人気店がある。シマシマトムではランチ限定の牛すじカレーセットが人気。
 
【まる玉】
鶏白湯スープの先駆けといわれるラーメン店。
住所: 東京都墨田区両国2-11-1
TEL: 070-5201-5690

【シマシマトム】
行列ができる人気ラーメン店。牛骨や野菜などを16時間煮込み、旨味を引き出したスープに柔らかい牛すじ煮込みをのせたラーメンが名物。さらに、お昼限定の3種のサイドメニューがたったの100円。人気は牛すじカレー。
住所: 東京都墨田区両国4-30-1

 
 
 
 

Sponsord Links

 
 
——————————————————————————– 
 
 

 

両国 BEST20

 

今回は両国。両国と言えばという質問に、峰竜太は御嶽海、振分親方は職場、市川紗椰は横網1-3-28、ナイツはお江戸両国亭、薬丸裕英は巨牛荘と答えた。山田五郎はファッションの街でもありグルメの街でもありアートの街でもあると解説した。

 
 
 
 
 

——————————————————————————– 

 

15位 力士の行きつけ
 
 
 
 15位は、力士の行きつけ。キングサイズ専門店のライオン堂、力士用車椅子のある同愛記念病院、ちゃんこ番に人気の八百賢ストアなど、力士の日常に欠かせないスポットが多い。
 
【ライオン堂】
キングサイズの衣料品店。
住所: 東京都墨田区両国4-30-10
TEL: 03-3631-0650

【同愛記念病院】
国技館から近いので、患者さんには力士も多い。こちらでは、力士のために専用の車椅子を特注。体重200キロまで耐えられる、ハイパー車椅子が大活躍している。
住所: 東京都墨田区横網2-1-11
TEL: 03-3625-6381

【八百賢ストア】
地元で人気のスーパー。毎日のように、近隣の相撲部屋のちゃんこ番が食材を仕入れにやってくる。
住所: 東京都墨田区両国3-20-5
TEL: 03-3631-2885

 
 
 
——————————————————————————– 
 
 

 

14位 はせ川
 
 
14位は、はせ川。横綱横丁にあるとんかつの有名店。通はロースカツ定食に追加でカレールーをオーダーする。
 
 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。

TEL・予約 03-5625-2929
住所

東京都墨田区両国3-24-1 両国尾崎ビル 103

交通手段

JR総武線両国駅 東口 歩2分

両国駅から116m

営業時間

11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:30(L.O.22:00)

ランチ営業、日曜営業

定休日

無休


 

 
 

————————————————————- 

 

13位 メリヤス業 密集地

 

13位は、メリヤス業密集地。メリヤスとは機械編みの布地の総称。明治から両国界隈にはメリヤスの工場が密集していた。丸和繊維工業は動体裁断という独自の技術で注目されている。山崎直子さんの宇宙滞在時の船内被服を製作した。

【江戸ヴァンス】
両国に本社をおくアパレル会社。
住所: 東京都墨田区両国1-8-8 BBビル
TEL: 03-3635-3076

【丸和繊維工業】
主にメンズシャツに生かされた「動体裁断」という独自の技術で注目されている会社。どんな体勢になっても「動きやすく、美しい」を追求。人の皮膚の伸縮までを計算し、型紙を作っている。動体裁断は関節を曲げた姿勢が原型。あらゆる体の動きを邪魔しない。たとえ、シャツをパンツにインした状態で腕を上げても、着崩れしにくくなっている。
住所: 東京都墨田区亀沢1-8-6
TEL: 0120-625-670

 
   

——————————————————————————– 

 

12位 shake tree
 
 
12位は、shake tree。大行列のハンバーガーショップで、パティのおいしさが評判。バンズを使わずパティで野菜などを挟んだワイルドアウトがオススメ。
 
 
 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。

TEL・予約

03-6658-8771

予約可

住所

東京都墨田区亀沢3-13-6 岩崎ビル1F

交通手段

JR総武線錦糸町駅北口から徒歩10分、もしくは都営大江戸線両国駅から10分

錦糸町駅から832m

営業時間

【火〜金】
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~21:00(L.O.20:30)
【土】
11:00~21:00(L.O.20:30)
【日・祝]
11:00~17:00(L.O.16:30)

ランチ営業、日曜営業

定休日

月曜日(月曜日が祝日の場合、翌火曜日定休)


 
 
   

——————————————————————————– 

 

 
11位 スージョ

 

 

11位は、スージョ。相撲を愛する女子のこと。市川紗椰は、毎号相撲ファンの表紙を飾っている。スージョには各々推しの力士がいるという。人気トップ3は、遠藤、宇良。石浦も人気上昇中。
 
【髙はし】
相撲小物を販売するお店。
住所: 東京都墨田区両国4-31-15
TEL: 03-3631-2420

【両国 國技堂】
相撲グッズやお菓子を販売。
住所: 東京都墨田区両国2-17-3
TEL: 03-3631-3856 

 

Sponsord Links

 
 
   

——————————————————————————– 

 

 

両国 BEST20

 

市川は、石浦はきれいな体でお尻がオススメだとコメント。峰は、丸和繊維工業の動体裁断のシャツを着てきたと話した。

 
   

——————————————————————————– 

 
10位 浪花家本店
 
 10位は、浪花家本店。麻布十番の浪花家総本店とは兄弟弟子のたい焼きの名店。どちらも焼そばが人気。両店の焼そばを比較した。
 
住所: 東京都墨田区亀沢1-24-2
TEL: 03-3623-2667

【浪花家総本店】
たい焼きの名店。
住所: 東京都港区麻布十番1-8-14
TEL: 03-3583-4975

 
   

——————————————————————————– 

 

9位 -両国-江戸NOREN

 

両国 BEST20、9位は両国-江戸NOREN。入り口の右側には両国橋茶房 両国江戸NOREN店があり、「両国橋 抹茶パフェ」が名物。隣はつきぢ神楽寿司 両国江戸NOREN本店で、看板メニューは6種類の「炙り寿司」。その奥の右側は「根津 鶏はな 両国 江戸NOREN店」で、「東京軍鶏 親子丼」が堪能できる。天ぷら食堂 ひさご 両国江戸NOREN店では「季節の天ぷらの盛り合わせ」、門前茶屋 成る口 両国江戸NOREN店は「深川あさり蒸篭めし」、日本ばし やぶ久 両国江戸NOREN店は「カレー南ばんそば 辛口」が好評。この他、「ちゃんこ鍋」で有名なちゃんこ霧島 両国 江戸NOREN店、「築地場外丼」が絶品のかぶきまぐろ 江戸noren店、「明太子もちもんじゃ」が人気の月島もんじゃ もへじ 両国江戸NOREN店、立ち飲み処がある東京商店、大ぶりの「与兵衛ずし」が名物の政五ずしがある。 

 
 
  

——————————————————————————– 

 

8位  ほそ川
 
  
 
両国 BEST20、8位はほそ川。東京屈指のそばの名店で、ミシュランガイドでも長年に渡って星を獲得している。これからの時期に頂きたいのは仙鳳趾産の牡蠣を日本酒で茹で、そばつゆにひたし、それを冷たいかけ蕎麦にのせた「冷やし牡蠣そば」。5月から8月までの限定となっている。 
 
住所: 東京都墨田区亀沢1-6-5
TEL: 03-3626-1125
 
   

——————————————————————————– 

 

7位 鍋の名店

 

 

両国 BEST20、7位は鍋の名店。「どぜう鍋」の桔梗屋、「ふぐちり」のひょうたんなどがある。文久2年創業のかど家は軍鶏鍋の名店で、「味噌鍋」などが名物。ももんじゃは享保3年創業で、「猪鍋」は濃いめの割り下と赤味噌がきいている。 
 
【桔梗家】
昭和8年創業のどじょう鍋の専門店。
住所: 東京都墨田区両国1-13-15
TEL: 03-3631-1091

【ひょうたん】
ふぐの名店。昭和5年創業。
住所: 東京都墨田区緑1-15-9
TEL: 03-3631-0408

【かど家】
文久2年創業のしゃも鍋の名店。
住所: 東京都墨田区緑1-6-13
TEL: 03-3631-5007

【もゝんじや】
10代続くしし鍋の老舗。享保3年創業。
住所: 東京都墨田区両国1-10-2
TEL: 03-3631-5596 

 
   

——————————————————————————– 

 

6位 相撲部屋

 

 

両国 BEST20、6位は相撲部屋。井筒親方、女将の杏里さんが支える井筒部屋には横綱の鶴竜が在籍。時津風部屋の親方は元時津海で、女将は坂本美由紀さん。豊山、正代などが5月場所に向けて研鑽を積む。九重部屋は千代丸をはじめ、6人の関取を擁する。現親方は元千代大海で、女将の須藤恵理子さんは「大相撲の親方夫人が作る愛情弁当」を上梓している。

 

 

 
 

Sponsord Links

 

 

両国 BEST20

振分精彦氏は婚約について、「縁ですから」と一言。塙宣之はつきぢ神楽寿司 両国江戸NOREN本店、門前茶屋 成る口 両国江戸NOREN店などがある「両国江戸NOREN」について、「原寸大の土俵があり、娘をスージョにしようと連れて行ったが無でしたね」と明かした。また、振分氏は匂いに誘われて浪花屋本店の「たい焼き」を購入してしまうといい、食べるのは1個で十分だという。同店の3種類のソースを使った「ソース焼きそば」には薬丸裕英も注目していた。

気にスポ

両国の気にスポ

このあと、看板に謎の袋がぶら下がる喫茶店! 驚愕のコーヒーとドックの店!!

コーヒー千里軒

東京・両国の住宅街で、とある喫茶店を発見。店名は「コーヒー千里軒」で、看板にかかっていた手提げ袋の中には子供用レインコート、玩具などが入っていた。女将さんによると令孫のお古で、お孫さんの作った人形が客を出迎えてくれた。同店は日本橋水天宮で80年以上続く喫茶店の支店で、名物は約80年にわたって愛用するトースターで作る「ホットドック」。

両国の気にスポ

土屋伸之はコーヒー千里軒について、「トースターは80年大事に使うのに、お孫さんの玩具はただであげちゃう」とコメント。薬丸は「80年トースタードッグって言って名物になる」と述べ、塙は「双葉山が食べたとか嘘をつけばいい」と悪賢さを見せた。

——————————————————————————– 

 

5位  江戸の歴史散策
 
 
 両国 BEST20、5位は江戸の歴史散策。多くの歴史ファンが足を運ぶのは吉良邸跡で、赤穂浪士が討ち入りした吉良上野介の邸宅の庭の一部が残されている。7年前には庭園内に吉良上野介像が完成した。愛知・西尾市にある吉良家の菩提寺である華蔵寺にある木像がモデルとなっている。吉良本人が50歳の時に彫られたと伝えられる。
 

 

——————————————————————————– 

 

4位 ちゃんこ鍋

 

 

両国 BEST20、4位はちゃんこ鍋。ちゃんこ巴潟、ちゃんこ川崎などがあるなか、相撲部屋の趣を醸すのが割烹 吉葉。かつての宮城野部屋をそのまま使用していて、当時の土俵もある。「ちゃんこ吉葉鍋」は絶品の一言。また、週に4回は全日本相撲甚句協会による相撲甚句が披露される。同協会の師範代を務める佐藤幸子さんはTHE SOULMATICSというゴスペルグループのメンバーの1人で、相撲甚句にも魂を込める。 
 
【ちゃんこ巴潟】
塩味、醤油味など4種のちゃんこ鍋が楽しめる。
住所: 東京都墨田区両国2-17-6
TEL: 03-3632-5600

【ちゃんこ川﨑】
昭和12年創業のちゃんこ料理の老舗。
住所: 東京都墨田区両国2-13-1
TEL: 03-3631-2529

【割烹 吉葉】
かつての「宮城野部屋」をそのまま使用したお店。当時の土俵が店の真ん中に残っている。10時間以上かけて作る、鶏ガラスープのちゃんこは絶品。さらに、週4回、相撲甚句が披露され、相撲の世界に浸れる。
住所: 東京都墨田区横網2-14-5
TEL: 03-3623-4480 

 

——————————————————————————– 

 

3位 すみだ北斎美術館
 
 
 
両国 BEST20、3位はすみだ北斎美術館。浮世絵師である葛飾北斎の美術館で、常設展では年代毎に作風を変えた北斎の錦絵、絵手本を展示している。代表作「富嶽三十六景」などが鑑賞できる。また、関東大震災で焼失した「須佐之男命厄神退治之図 推定復元図」や晩年の北斎と娘を模したアトリエもある。84歳頃の北斎の人形は時折、手が動く。
 
住所: 東京都墨田区亀沢2-7-2
TEL: 03-5777-8600 

 

——————————————————————————– 

 

2位 江戸東京博物館
 

両国 BEST20、2位は江戸東京博物館。従来の展示に加え、新たに現代の東京ゾーンが2年前に完成。1960~2000年代の東京のトレンドを展示している。侍、芸者以外にボディコン、コギャルといったカルチャーを学べる。

住所: 東京都墨田区横網1-4-1
TEL: 03-3626-9974

 

 

——————————————————————————– 

 

1位 両国国技館
 
 

両国 BEST20、1位は両国国技館。館内の常設売店にはお目当ての力士グッズを求めて、スージョが詰めかけている。一番人気は稀勢の里で、「湯呑」などがある。オススメは「大相撲トランプ」で、キングに4横綱が揃い踏み。ちなみにJOKERは第40代式守伊之助氏。そして、明日より5月場所が開幕。

住所: 東京都墨田区横網1-3-28
TEL: 03-3623-5111

【国技館 常設売店】
両国国技館にある売店。お目当ての力士グッズを求めて、スージョが詰めかける。やはり、一番人気は新横綱、稀勢の里グッズ。中でもおススメは、大相撲トランプ。稀勢の里の昇進によって、キングに4横綱がそろい踏みとなった。
住所: 東京都墨田区横網1-3-28 両国国技館内
TEL: 03-3625-2111

 

 

 

両国 BEST20

 

スタジオでは両国国技館で販売されている「大相撲トランプ」について話題になり、峰竜太は4横綱が揃い踏みになったキング以上にクイーンが誰か気になっていた。市川紗椰は自分流の相撲観戦について、「朝9時半位に行き、一度外出して両国メンチを購入し、自席で昼寝する」と明かした。一番盛り上がりを見せるのは幕下上位で、関取を目指す力士たちによる激戦が繰り広げられるという。薬丸は「ほんとにユアタイムだね」とコメント。

 

 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送