burabura

出典:フジテレビ

ぶらぶらサタデータカトシ温水の路線バスの旅、今回は「駿河湾・桜えびの沖あがり×田子の浦・生しらす」。今回のゲスト大林素子が伊豆半島人気スポットをタカトシ湯水と巡ります!4月22日放送で紹介されたお店・飲食店・ランチ・人気メニュー・グルメテレビ情報をまとめました。

2017年4月22日

出典:フジテレビ  ぶらぶらサンデー

ゲスト:大林素子
 MC:タカアンドトシ、湯水洋一

*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店の情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図・予約・カード使用)をご案内します。 
 

Sponsord Links

 

 

 

今回は駿河湾・桜えびの沖あがり×田子の浦・生しらすをお送りする。

 

今回のゲスト大林素子さんを紹介。

実は今回はタカが寝坊で遅刻しているとのこと。

トシは自分が遅刻すると、スタッフに「本当に頼みますね」って言われるけどあいつは何も言われないなどと語った。

路線バスで!駿河湾・桜えびの沖あがり×田子の浦・生しらす

駿河湾・桜えびの沖あがり×田子の浦・生しらす

まずは沼津港に降り立った一行。ここからはトシのプランで渡し船で行けるとのことで3人でぶらぶら歩き始めた。

 

 

駿河湾・桜えびの沖あがり vs 沼津港のあじフライ

沼津港では飲食店やみやげ店が集まっており3人は新鮮な魚介が食べられる「魚河岸 丸天」を訪れた。それぞれ好みのメニューを注文。温水がタカさん食べれないのかわいそうだねとささやくと、トシは自業自得だとはねつけた。

3人の元へ注文した「地魚の刺身盛り」が届くとそこへタカが登場。アラームをかけていたのだが全く気づかずにマネージャーの電話で起きたとのことだった。そしてテーブルの上には「あじフライ」も登場しタカは丼ご飯を注文しお腹いっぱいいただきお店を後に。

 

魚河岸 丸天 魚河岸店

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

TEL・予約

055-963-0202

予約不可

住所

静岡県沼津市千本港町114-1

交通手段

(バス)平日夜のみ沼津・三島・原駅まで無料シャトル運行
(バス)沼津駅南口より10分、「沼津港」下車徒歩2分
(車)東名高速沼津インターより自家用車で25分
東海道新幹線・三島駅よりタクシー25分
JR東海道線・沼津駅よりタクシー8分

沼津駅から2,222m

営業時間

7:30~21:30(L.O.20:45)

朝食営業、ランチ営業、日曜営業

定休日

無休

地魚の刺身定食  1,500円
あじフライ     950円

 

 

 

Sponsord Links

 

 

 
 

 

 

 

駿河湾・桜えびの沖あがり 復活!我入道の渡し船

一行は我入道の渡し船を目指して目的地へ歩く。黄色い旗があり、大林が高い位置から旗をふると向こう岸から渡し船がやってきて「我入道の渡し」で移動。向こう岸にたどり着くと、船頭さんが転ぶハプニング。タカの遅刻、トシのつまづき、技術スタッフの転びと今日は何かありそうだと一行は話した。

我入道の渡し舟
【住所】
<我入道のりば>
沼津市我入道東町地先
<沼津港のりば>
沼津市蓼原町地先
<あゆみ橋のりば>
沼津市大手町4丁目地先
【電話】
055-964-1300(沼津観光協会)
【時間】
9:00~17:00
※11月は16:00までとなります。
運航日の詳細は沼津観光WEBにてご確認ください。
<沼津観光WEB>
http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kankou/sisetu/ganyudo/
【その他】

駿河湾・桜えびの沖あがり×田子の浦・生しらす

一行は沼津駅でバスの時間を確認。時間が少しあるので新仲見世商店街で「喫茶 よしもと」を訪れ一息つくことに。お店のママはバレーボールのファンとのことで、快く対応してくれた。最後に大林と握手をしてお店を後にしたのだが、時間がギリギリになり何とか走ってバス時間に間に合った。

喫茶よしもと
【住所】
静岡県沼津市大手町4丁目5-15
【電話】
055-963-1458
【時間】
10:00~17:00
※冬場は16:00まで
【定休日】
毎週日曜・祝日
【商品】
コーヒー  300円

沼津駅から乗り換えポイントの東田子浦駅を目指して富士急シティバスで移動。駅に到着し、待ち時間の間に引っ越し来たばかりという家族の赤ちゃんを発見し、大林が抱っこをしてあげた。バスが来たので次は吉原駅を目指し富士急静岡バスで移動。駅に到着すると1時間の待ちがあるのでしらすを食べに散策をすることに。

 

 

田子の浦で一艘曳き! 生しらす vs 釜揚げしらす

生しらすをいただこうと漁港にやってきた一行。漁協の人に撮影許可をとるとテーブルを用意してくれて海を背景に食べることになった。

一行は漁協で現在作っているという「しらすの唐揚げ」と「生しらすと釜揚げしらすのハーフ丼」を堪能。

田子の浦のしらすが美味しいのは二艘で獲るところが多いが、田子の浦は一艘で獲るので、その分一回のとれる量は少ないがとるまでの時間が短いので鮮度が良いのだという。

田子の浦港(漁協食堂)
【住所】
静岡県富士市前田字新田866
【電話】
0545-61-1004
【時間】
10:30~13:30
【定休日】
臨時休業あり
※営業期間は4月1日~12月28日
【商品】
しらすの唐揚げ           1箱 200円
生しらすと釜揚げしらすのハーフ丼     650円

 

 

駿河湾の宝石!桜えびの沖あがり

続いて一行は次の乗り換えポイント吉原中央駅に移動。次のバス時間まで少しあるとのことで、周りをぶらつくことに。一行は紙バンド手芸とコラボしたカフェ「Kamileon Cafe 58」を訪れた。4人は「抹茶ラテ」などをいただきお店を後にし、バス停に向かったがもうバスは到着していた。走る一行だが、向こう車線に止まっているバス。一行は信号が赤のために渡れない。

Kamileon Café 58
【住所】
静岡県富士市吉原4-2-2
【電話】
0545-55-5811
【時間】
9:00-18:00
【定休日】
水曜
【商品】
抹茶ラテ  500円
 
 
 
 

Sponsord Links

 

 

 

生家でたどる 慶安事件!由比正雪の乱!

雹も屋根につもるほどの悪天候の中、一行は由比正雪の生家と言われる「正雪紺屋」を訪れた。

由比正雪は浪人達のために立ち上がり幕府覆滅計画を企てるが、幕府に密告され小雪は自害した、これは慶安事件である。雨も弱くなったので一行は手ぬぐいなどを購入しお店を後にした。

 

 

駿河湾の宝石!桜えびの沖あがり

雨もあがり一行は桜えびを求めて、目指すお店に到着。浮かれ気分でお店の前に行くと、なんと「本日は終了しました」の看板が。お店の主人が居たが、もう全て売り切れていて食べる事はできないとのことだった。

地元の漁師さんなどに話を聞くと、駅の近くに「あおぞら」というお店があるとのことで向かったのだが、あおぞらもお店が閉まっていた。駅にある案内所で桜えびが食べれるお店をいくつか教えてもらい散策。

 

 

 

 

 

 お店が閉まっていてなかなか桜えびにたどり着けない一行だったが、案内所で教えてもらった「さかえ食堂」が空いておりようやくありつけることに。

このお店は35年やっているとのこと、まずは「生桜えび」、そしてお目当ての「沖上がり」などを堪能。最後にトシはタカに反省を促すと、タカは「桜えびかき揚げ丼」をかっくらいながら謝罪し、また怒られた。

 

 

 

 

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。情報が変更されている場合がありますので予めご了承下さい。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年6月10日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月7日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月2日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月31日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年5月12日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月10日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月28日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月22日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月21日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年4月15日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月14日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月12日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月7日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月5日放送分「格安コーデバトル」はコチラ