途中下車の旅

出典:日本テレビ

ぶらり途中下車の旅(4月1日)土曜日、今週の旅人は佐藤仁美!「山の手線でぶらり」!今週の路線『山の手線』で紹介された人気スポット・沿線人気のお店をご紹介!TVで紹介されたお店に行って見たいと思った貴方の為に人気メニュー&店舗情報

2017年4月1日

出典:日本テレビ放送 土曜日  『ぶらり途中下車の旅

 
 
本日は山の手線
 
 
 
テレビで紹介された地元電車沿線のお店!
今回放送を見て行ってみたいと思ったらこちらの情報を参考にしてくださいね♪
(お店のメニュー情報やお休み・予約・カード使用・住所・電話番号などがすぐ分かります。)
 
 
 

ぶらり途中下車の旅で紹介されたお店・レストラン・飲食店・ランチ・グルメ情報

 
 

Sponsord Links

 

 

 

 

春爛漫 桜咲く街 桜色の旅

 
季節限定!目黒川の桜クルーズ!

 

今回は、佐藤仁美と品川区・天王洲で待ち合わせ。

まずはジール・クルージングに乗り込み桜クルーズを楽しんだ。目黒川を遡り雅叙園あたりから折り返す約70分のコース。川沿いの荏原神社のご神木は、2~3月にかけて真っ赤な桜が咲く。目黒川を彩る約800本の桜を川面から眺めることができる。桜クルーズが運行されるのは、1日2~10本。

 

天王洲ヤマツピア桟橋

最寄駅:「品川駅(港南口)」より徒歩約20分
「天王洲アイル駅(東京モノレール南口、りんかい線B出口)」より徒歩5分
京急「新馬場駅(北口)」より徒歩8分
所番地:東京都品川区東品川1-39-21
ジール・クルージング:「目黒川お花見クルーズ」は4月12日まで(予約制)
[営業時間]10:00 ~ 19:00

 

 

きょうは、JR品川駅から山手線でぶらり旅。

上野方面に乗り込み、神田駅で下車。佐藤は、降りるの初めてかもと話した。

商店街を散策していると、カレー屋が多いことに気づいた。中には、神田カレーグランプリ受賞といった看板も見かけた。「女将募集」との貼り紙を見つけ、旅館でもないのに“女将”という意味を店主に尋ねた。おじが渡仏中に考案し書き残したレシピを元に作ったキーマカレーが売りと聞いた佐藤は、キーマカレーが大好きと話した。

“女将募集”について改めて尋ねると、1日だけで良いらしく給料は出ないが客の相手をして自分で客からお酒などをいただくものだそう。佐藤は、酒好きの女の子なら毎日ふらっと来て帰ってもいいなどと想像した。

店主に任せたキーマカレーが登場。

豆腐とコールスローがのったキーマカレーで、カレーはおじ考案だがトッピングは店主が考案したそう。佐藤は、もっとすごいクセの強いカレーが出てくるかと思ったと話した。脱サラして去年オープンしたそうで、カレーは約20種類のスパイスを鍋で煮た野菜と挽き肉を加えて3日間寝かせたもの。ボールを器にするのはご飯を冷めにくくするため。

 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
TEL・予約

不明の為情報お待ちしております

予約不可

住所

東京都千代田区神田司町2-10-19 1F

交通手段

都営新宿線 小川町駅/メトロ丸ノ内線 淡路町駅 徒歩3分
JR・銀座線 神田駅 徒歩6分

淡路町駅から79m

営業時間

[月~金]
11:30~14:00
17:00~21:00
※お客様がいらっしゃれば、21時以降も営業(LO:23:00)

ランチ営業

定休日

土曜日、日曜日、祝日

 
 
 
 

Sponsord Links

 
 
 
 
つづいて、「花色鉛筆」という看板を発見。
 
 
トリナス
 
最寄駅:「神田駅」より徒歩10分
東京メトロ「大手町駅」より徒歩5分
所番地:東京都千代田区内神田1-1-5ベンチャーKANDA 407
[定休日]土・日・祝日
 
 
再生紙と樹脂を組み合わせるなどの新素材で生活雑貨を作る会社「トリナス」の商品で、実物を見せてもらった。アイデアやデザインをネットで募集して形にする会社だそう。花色鉛筆を削ると、ピンクは桜、黄色はたんぽぽなど色ごとに種類の違う花の花びらのようになり、削りカスをそのままメッセージカードのデコレーションなどに使うこともできる。
 
 
 
 
 
 

つづいて、日暮里で下車。

人の流れに沿って谷中方面へぶらり。雰囲気のある路地や、型から作れる靴屋、ドラマに出てきそうなコインランドリーなどを通り過ぎた。くねくねの路地が続き、佐藤は、うちの近所に似ているが友だちに家の位置を教えにくそうと話した。以前伺ったことのあるタルト屋さんなどを通り過ぎ、「ことばの音楽」展示中との貼り紙を見つけた佐藤は、中に入ってみることに。中にはオルゴールがあり、「宮沢賢治の“銀河鉄道の夜”を音楽にしている」と説明を受けた佐藤は「難しい」と話した。

言葉のオルゴール

谷中で見つけた不思議なオルゴールについて、作曲した三木麻郁さんは、母音と子音の組み合わせで音が作れるように、自分でコードを決めて文字を音楽に変えられるようにしているそう。参考に、「あいうえお」のサンプルを見せてもらった。

 

ことばの音楽

最寄駅:「日暮里駅」より徒歩8分
東京メトロ「千駄木駅」より徒歩3分
所番地:東京都文京区千駄木3-42-7(ケープルヴィル写真館&カフェ)
電話番号:03-5834-8500 (ケープルヴィル写真館&カフェ)
[定休日]月曜日(ケープルヴィル写真館&カフェ)

 

佐藤は、「さとうひとみ」と「こひなたさん」を、その場で音にしてもらった。佐藤は、自身の音は気に入った様子だったが、「こひなたさん」の音は小日向さんを想像しながら聞くと面白いと笑った。武蔵野美術大学を卒業した三木麻郁さんは、現在アーティストとして活躍している。“ことばの音楽”は、5年前、英語が音楽のように聞こえたことから、日本語も音楽的表現ができないかと考えたことがきっかけでできた。「ことばの音楽」は、4/9まで展示中。

 

 
 
 

つづいて、恵比寿で途中下車。

立ち呑み天婦羅 喜久やを発見。

メニューが気になった佐藤だが、開店が16時からとのことで、後ほどまた来ることに。恵比寿でよく飲んでいたと話しながら散策。

「あげまき」という店を発見し、外でメニューをチェック。特製いなり寿司が気になった佐藤は店に入ってみることに。

和洋折衷!特製いなり寿司

特製いなり寿司を注文。すき焼き、しゃぶしゃぶ、角煮、ウニとフォアグラ、ウニとトリュフがそれぞれ入っている。去年11月にオープンした寿司居酒屋で、気軽に寿司を味わってもらおうと始めた店だそう。名物は和と洋のコラボレーションが楽しめるいなり寿司5種類で、和食の板前とフレンチ出身のオーナーが知恵を出し合って考えた今までにないいなり寿司。意表をついた組み合わせだが相性は抜群。

 

 

あげまき 

 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
TEL・予約

050-5593-0309(予約専用番号)

03-6427-0486(お問い合わせ専用番号)

 

 
住所

東京都渋谷区恵比寿西2-10-3 プラネックスアンベール 1F

交通手段

◉恵比寿駅西口より代官山駅方面に徒歩5分。
恵比寿駅交番前の信号を渡りそのまま渋谷方面に真っ直ぐ進み、
恵比寿西五差路の信号を左ななめ方向に進み、
二つ目の角(ブラッカウズさんの向かい)を左、
20Mほど進んだ右手(ソウルドレッシングさんの隣り)。

代官山駅から298m

営業時間

ランチ
[月〜金]12:00~14:30(L.O14:00)
ディナー
[月〜金、祝前日]17:00〜23:30(L.O22:30)
[土祝]16:00〜23:00(L.O22時)

ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日

日曜日(準備出来次第日曜も営業いたします)

 
 
 

Sponsord Links

 

 

 
 
 

つづいて、大崎駅で下車。

蔵のある家や楽器を楽しむ人のイラストが絵が描かれたトンネル、猫などを通り過ぎ、SOYA Factoryの看板を発見。中を覗くと虫をモチーフにした作品が目に入った。

中には、様々な虫と楽器をモチーフにしたアンプや、バイオリンムシをモチーフにしたレコードプレーヤー、セミをモチーフにしたランプなどで溢れていた。

多摩美術大学出身の征矢剛さんは、虫が大好き。卒業制作で鉄の虫を作ったことが現在の作品作りの始まり。音楽も好きだったので、音楽・虫・鉄を融合させた創作活動をしている。

 
最寄駅:「大崎駅」から徒歩15分
所番地:東京都品川区西品川1-8-22-102
 
 
 
 
 
 
 

大崎駅から再び山手線に乗り込んで、恵比寿に逆戻り。

改めて立ち呑み天ぷら 喜久やへ。

ひれ酒と大根の天ぷらを注文。水分の多い大根をどうやって揚げているのか気になる佐藤は、席から見える厨房を覗きながらひれ酒を楽しんだ。大根を揚げる瞬間を見ていたが、まったく はねる様子がなく不思議がった。

大根の天ぷら?立ち呑み天ぷら!

水分の多い大根を揚げてもはねないことを不思議に思った佐藤が理由を尋ねたが、企業秘密と言われてしまった。店員に改めて尋ねてみると、ドクターフライという特殊なフライヤーを使っており、超音波で両サイドから分子レベルで電動を発することで水分が飛ばないように揚げることができると教えてもらった。2年前にオープンした店で、大根の天ぷらは出汁とちくわでしっかりと味を染み込ませてある。他にも、明石焼の天ぷらや、トマトとモッツァレラのカプレーゼの天ぷらなども楽しめる。つづいて佐藤は、道明寺粉でうなぎの蒲焼を包んだという「道明寺」を注文。

立ち呑み天ぷら!道明寺の天ぷら いちごの天ぷら

つづいて、注文した道明寺が登場。わさび塩か天つゆで楽しむ。試作品で作ったといういちごの天ぷらも、練乳で楽しんだ。佐藤は、最初は戸惑ったが予想外に美味しかったと話した。

 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。

TEL・予約

03-5422-9077

予約不可

住所

東京都渋谷区恵比寿4-6-1 恵比寿MFビル 1F

交通手段

恵比寿駅から227m

営業時間

【月】   16:00~24:00(フードL.O.23:00 ドリンクL.O.23:30)
【火~土】 16:00~翌2:00(フードL.O.翌1:00 ドリンクL.O.翌1:30)
【日・祝】 16:00~23:00(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)

夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

定休日

年末年始

 
 
 
 
 
佐藤は再び山手線に乗り込み、神田で下車。
 
再びカレー屋を訪れ1日女将を体験。エプロンを借りて接客をし、来た客に早速 酒を催促し楽しんだ。 
 
 
 

 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年6月28日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月24日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月21日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月16日放送分「大ヨコヤマ物産店」はコチラ

2016年6月14日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月10日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月7日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月2日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月31日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年5月12日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月10日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月28日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月22日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月21日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年4月15日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月14日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月12日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月7日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月5日放送分「格安コーデバトル」はコチラ