burabura

出典:フジテレビ

ぶらぶらサタデータカトシ温水の路線バスの旅、今回は「タカトシ温水の路線バスの旅そして神戸 異人館~有馬温泉」。今回のゲスト佐藤仁美、ピーターが春の神戸・有馬温泉人気スポットをタカトシ湯水と巡ります!3月25日放送で紹介されたお店・飲食店・ランチ・人気メニュー・グルメテレビ情報をまとめました。

2017年3月25日

出典:フジテレビ  ぶらぶらサンデー

ゲスト:佐藤仁美 、ピーター 
 MC:タカアンドトシ、湯水洋一

*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店の情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図・予約・カード使用)をご案内します。 
 

Sponsord Links

 

 

タカトシ温水の路線バスの旅そして神戸 異人館〜有馬温泉

 
神戸煉瓦倉庫
 
 

神戸ポートタワーからシティーループバスに乗り、ハーバーランドで下車。生後7ヶ月の赤ちゃんを連れた21歳の夫婦に話しかける。ピーターが「私にしたら孫とひ孫」とコメント。

散策し神戸煉瓦倉庫に来た一行。神戸煉瓦倉庫は1890年代後半に建造され、神戸港に到着した貨物の倉庫として使用されていた。現在残っているのは5棟のうち海側に位置した2棟で、神戸ハーバーランドの開発に伴い1990年にレストランとして再生。人気の観光名所になっているという。

神戸煉瓦倉庫で見つけたカフェ「NORTHSHORE」に入店。こちらはオープンして8か月、サーファーに人気のハワイオアフ島の町・ノースショアのようなのんびりとした時間が流れる、今女性に話題のお店だそう。一行が席につくと水が出されたが「花瓶に水が入ってきた」とそのサイズの大きさに驚いた。

 

 

 
 

 

神戸煉瓦倉庫で見つけたカフェ「NORTHSHORE」に入店した一行。

タカが注文したスプラウトサンドイッチ(ツナエッグ 1100円)が来た。「すごい野菜!オシャレ!」と一同感動し、タカも「パンも柔らかい、本当においしい」とコメント。温水が注文したロコモコは目玉焼きが2つ乗っており、玄米が使用されていた。

トシが注文した1日20食限定メニュー「Berry Berry Chocolate Pancake」と、ピーターが注文した「オマールスフレオムレツ」が来て、一同は見た目の派手さと量の多さに驚いた。オマールスフレオムレツは卵を3個使用しているそうで、ピーターが「明石焼の感じ」とコメント。一同「大当たりですね、全部おいしい」と味に満足した。

 

NORTHSHORE KOBE

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

TEL・予約

078-362-1778

予約不可

住所

兵庫県神戸市中央区東川崎町1-5-5 ハーバーランド煉瓦倉庫北棟

交通手段

神戸市営地下鉄ハーバーランド駅より徒歩7分
JR神戸駅より徒歩8分
神戸高速鉄道高速神戸駅より徒歩11分

ハーバーランド駅から420m

営業時間

7:00~18:00

朝食営業、ランチ営業

定休日

不定休

オマールスフレオムレツ         1,500円
スプラウトサンドイッチ(ツナエッグ)  1,100円
ロコモコ                1,200円
Berry Berry Chocolate Pancake      1,400円

 

Sponsord Links

 

 

 
 

南京町

 

シティーループバスに乗り、一行が次に向かったのは南京町。

南京町の誕生は明治元年の神戸港開港からといわれており、日本にやって来た中国人が多く住む街ということで南京町と呼ばれるようになったという。横浜・長崎とともに日本三大中華街の1つに数えられ、昭和初期には「南京町に行けばなんでもある」と評判になり、現在も中華料理店、雑貨店、食材店など約100の店舗が軒を連ね繁栄している。

修学旅行生などとふれあいながら南京町を散策する一行。

小肥牛に立ち寄り、パンダまん(180円)、北京ダック(400円)を購入。

小肥牛(中華街内)
【商品】
パンダまん  1個  180円
北京ダック  1包み 400円

 

また中華ちまき専門店 龍鳳でお店の人に声をかけられちまきも購入。

中華粽専門店 龍鳳(中華街内)
本格手造り中華ちまき  1個 400円

広場に戻り、観光客に囲まれながら食べた。

 

 

 

次に一行が訪れたのは元祖ぎょうざ苑。

こちらは昭和26年に創業、開店と同時に長い行列ができる人気店だそう。

初代のご主人が満州で覚えた餃子を、日本の味・味噌で食べたいという思いから味噌ダレを考案。また隠し味として神戸牛が使用されており、ラー油を置かないこだわりがあるという。皮も店内で作っており、平日は3000、休日は5000個包むという。手にとって見せてもらった一行は「市販の皮と全然違う!伸びる!」と感動した。

一同が注文した水餃子、焼餃子を食べた。味噌だれにはごま油も入っており、一同うまいと感動した。神戸は比較的味噌だれで食べることが多いという。

 

 

元祖ぎょうざ苑

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

TEL・予約

078-331-4096

予約可

住所

兵庫県神戸市中央区栄町通2-8-11

交通手段

JR東海道本線または阪神本線「元町」駅より、徒歩5分
南京町広場からメイン通りを西に約50mの左手側になります。
お車の場合は阪神高速「京橋I.C」から約5分です。
(駐車サービスはしていません)

元町駅(阪神)から180m

営業時間

11:45~15:00(L.O.)
17:00~20:30(L.O.)

ランチ営業、日曜営業

定休日

無(催事や店の研修日、年末年始等の代休などの為に店休日を設ける場合もございます。)

水餃子   6個 430円
焼餃子   6個 430円

 

 

北野異人館街/英国館

シティーループバスに乗り、一行が次に向かったのは北野異人館。異人館の多くは明治から大正時代にかけられ建設された。当時在日外国人の増加と居留地の用地不足から、政府が一部日本人との雑居を認め、この一帯に異人館が集まった。北野異人館街では20の館が一般公開され、異国情緒豊かな港町として多くの観光客を魅了しているという。

一行は英国館に入館。ガイドの崎原さんに案内してもらう。

こちらでは100週年を記念し、シャーロック・ホームズの部屋を再現しているそうで、一行はシャーロック・ホームズのコスプレをすることになった。

英国館は夕方5時をすぎるとバーとしても営業するという。英国館はそもそも、イギリス人の建築家が建てたフデセック医師の診療所と住居。そのため薬を出す扉など名残が残っているという。

英国館の2階へ。こちらにはシャーロキアンにはたまらないというホームズの7つ道具が展示されており、ボタンを押すとホームズが喋る仕掛けもある。また、シャーロック・ホームズの小説60編から再現されたホームズの部屋があり、イギリスのホームズ協会からもお墨付きを得ているそうで、小道具の新聞の日付にいたるまで再現されている。

 

ガイドの崎原さんに案内してもらい、一行は北野異人館街を散策する。以前トシが財布を買ったというお店に立ち寄り、挨拶した。坂の多い北野町に異人館を建てたのは、海が見える場所で故郷を想う気持ちからだという。

うろこの家

ガイドの崎原さんに案内してもらい、一行はうろこの家にたどり着いた。こちらは神戸で最初に公開された異人館で、外観を覆う天然石のスレートが近所の人に「うろこさん」と呼ばれたことから今もうろこの家と呼ばれているそう。もともとは港周辺に建てられたが20年後にこの坂の上に移築されたという。外国人向けの高級借家として建てられたもので、49年前ぐらいまで実際に人が住んでいたそう。

山手八番館 サターンの椅子

ガイドの崎原さんに案内してもらい、一行は願いが叶うという不思議な椅子「サターンの椅子」がある山手八番館に到着した。こちらは5~6年前から多くの人が訪れるようになったという。

一行が、願いが叶うという不思議な椅子「サターンの椅子」がある山手八番館に到着すると、佐藤仁美がサターンの椅子に座って待っていた。サターンとはローマ神話に出てくる豊穣の神様であり、願いが実り叶うということで願いが叶う椅子だといわれているそう。男性用と女性用の2つがあり、ピーターは両方に腰掛けた。

北野異人館街 その他の館

北野異人館街では現在の20の館が一般公開されている。今回時間の都合で回れなかった館を紹介。風見鶏の館、萌黄の館は国指定重要文化財にもなっている。

 

 
 英国館・うろこの家・山手八番館(うろこの家グループ)
【住所】
兵庫県神戸市中央区北野町2丁目3-16
【電話】
0120-88-8581
【時間】
<冬期 10月1日~3月31日>
9:30~17:00
<夏期 4月1日~9月30日>
9:30~18:00
【入館料】
<英国館>
大人  750円
小人  100円
<うろこの家>
大人  1,050円
小人   200円
<山手八番館>
大人  550円
小人  100円
 
風見鶏の館
【住所】
兵庫県神戸市中央区北野町3-13-3
【電話】
078-242-3223
【時間】
9:00~18:00(入館は17:45まで)
【定休日】
6、2月の第1火曜(定休日が祝日の場合、翌日休)
【入館料】
大人          500円
高校生以下       無料
※萌黄の館との2館券  650円
 
萌黄の館
【住所】
兵庫県神戸市中央区北野町3-10-11
【電話】
078-222-3310
【時間】
9:00~18:00
【定休日】
2月の第3水・木曜
【入館料】
大人           350円
高校生以下        無料
※風見鶏の館との2館券  650円 
 
 

Sponsord Links

 

 

 

ピーターとはここでお別れ、佐藤仁美へとバトンタッチ。シティーループバスの車中で佐藤とのトーク。

佐藤は神戸は初めてだそう。芸能界に入ったきっかけはホリプロスカウトキャラバンで、1995年のグランプリを受賞したという。

 

 

有馬温泉行きのバスに乗り換えるため、一行は三ノ宮駅で下車。次のバスまで時間があるということで、周辺をぶらつきGREEN HOUSE Silvaを発見。行列待ちができる人気店で、5年前からいる店の看板犬「虎吉」のファンも多いという。

行列が解消されてゆき入店できたが、滞在できる時間は5分となってしまった。一行はアイスコーヒーを急いで飲むとすぐ店を後にした。こちらのメニュー「昭和オムライス」「メープルシフォンケーキ」を紹介。

 

グリーンハウスシルバ(GREEN HOUSE Silva)

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

TEL・予約

078-262-7044

予約可

住所

兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-5-25

交通手段

JR、阪急、阪神、地下鉄 各線 三宮駅から徒歩5分
*ロータリーを山側に渡り(にしむら珈琲があります)東へ100m。
一筋目の路地を山側へ入ると、右前方にすぐ木が見えます。

三ノ宮駅(JR)から170m

営業時間

11:00~翌2:00

[ランチ] 11:00〜16:00
[カフェ] 16:00〜18:00
[ディナー] 18:00〜翌2:00

〈ランチ・カフェ予約不可〉
※ディナー食事利用のみ若干数 予約可

ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

定休日

不定休(2016年年始は1日-2日休み)

 

 

 

バスに乗り、一行は有馬温泉へ出発。有馬温泉は日本書紀にも記述を残す日本最古の温泉ともいわれており、秀吉も湯治のためにたびたび有馬を訪れ、戦乱や大火で衰退した有馬の改修を行ったという。

有馬温泉を散策する一行。タカが小川をジャンプで渡ろうとしてやめたり、ねねの像を発見するなど。足湯を発見するもこの日は閉鎖されており浸かれなかった。

極楽寺/太閤の湯殿館
 
太閤の湯殿館
【住所】
兵庫県神戸市北区有馬町1642
【電話】
078-904-4304
【入館料】
一般      200円
児童及び生徒  100円
 
 

一行は極楽寺に立ち寄った。こちらは聖徳太子が創建したと伝えられており、境内は秀吉が建造した湯の山御殿だったといわれ、発掘調査の結果貴重な御殿跡が発見された。極楽寺に併設されている太閤の湯殿館で、その貴重な跡を見ることができるという。

一行は太閤の湯殿館に入館し、学芸員の須藤さんに話を伺った。ここにはかつて秀吉の御殿があり、秀吉は寧々と湯治に来ていた。記録で確かめられるだけでも9回以上訪れているという。これらは1996年、阪神・淡路大震災の後、建替えに伴い発掘調査をした結果発見されたのだそう。

実物だという岩風呂遺構を見学。また復元された蒸し風呂も見学した。その後江戸時代の初めになると温泉は枯れ、御殿も取り壊され、その後徳川家がお寺を建てたという。

 

有馬温泉街を散策する一行。

川上商店に立ち寄った。松茸昆布は有馬温泉の名物で、当時は松茸がたくさん採れ、昆布より松茸の方が安かったほどだという。また変わったモノとして、お店の人が「辛皮昆布」を紹介。山椒の木の皮を使った佃煮で、試食した温水は口が痺れてしまった。

川上商店(本店)
【住所】
兵庫県神戸市北区有馬町1193
【電話】
078-904-0153
【時間】
9:00~18:00
【定休日】
水曜
【商品】
松茸昆布  1袋 1,080円

 

 

 

有馬温泉街を散策する一行は明石焼の看板を見て、有馬十八番に立ち寄った。

明石焼がたこ焼と異なる点は、生地のベースが小麦粉ではなく卵、だし汁につけて食べる点。1人前(10個 500円)を一同試食。だしで食べるのは熱い明石焼を冷まして食べるということで、常連は冷たいだしで食べるという。有馬名物の有馬山椒を入れて焼いた明石焼「有馬焼」もオススメだそう。

 

有馬十八番

出典:食べログ  ← 

クリックすると詳細が確認できます。

TEL・予約

078-904-0218

予約不可

住所

兵庫県神戸市北区有馬町1183

交通手段

有馬温泉駅から徒歩約5分
阪急バス・有馬温泉バスターミナル横の坂道を上がる。

有馬温泉駅から423m

営業時間

11:00~18:00 (L.O 平日17:30 土日祝祭日17:45)

ランチ営業、日曜営業

定休日

木曜日

 

 

有馬温泉 太閤の湯に来た一行だったが、営業中のテレビ撮影はNGだったため、インサートで紹介。

こちらの太閤の岩風呂(金泉)は多くの塩分・鉄分を含み、保温・保湿効果が高く、また瓢箪露天風呂(銀泉)は新陳代謝を促し、高血圧症などの回復が期待できるという。この他、秀吉が入浴した風呂を再現したという蒸し風呂など様々なお風呂が楽しめる。

太閤の湯
【住所】
兵庫県神戸市北区有馬町池の尻292-2 有馬ビューホテルうらら
【電話】
078-904-2291
【時間】
10:00~23:00(最終入館は22:00)
※館内の施設によって営業時間が異なります。
【定休日】
不定休
(2017年5月9日、9月5日・6日、
2018年1月10日が休み)
【入館料】
<平日>
大人       2,400円(税込)
小人(小学生)  1,200円(税込)
幼児(3~5歳)   400円(税込)
<土・日・祝、年始、GW、お盆>
大人       2,600円(税込)
小人(小学生)  1,300円(税込)
幼児(3~5歳)  500円(税込)

 

 

 

タカトシ・温水さんからのお土産

 

 

川上商店の佃煮詰め合わせを3名様に視聴者プレゼント。応募ははがきにて。

 

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。情報が変更されている場合がありますので予めご了承下さい。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年6月10日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月7日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月2日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月31日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年5月12日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月10日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月28日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月22日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月21日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年4月15日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月14日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月12日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月7日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月5日放送分「格安コーデバトル」はコチラ