もしもツアーズ

出典:フジテレビ

もしもツアーズ!伊豆いいな♪桜・菜の花・飾り雛『早春の今が見頃の伊豆の2大祭りを日帰りで巡りツアー』!今回、伊豆のグルメ・人気の店を稲村亜美のガイドでキャイ~ン天野ひろゆきウド鈴木・三瓶・はんにゃ・二階堂高嗣・岡本麗と巡ります!2月25日で紹介された伊豆の人気スポット近辺情報をまとめました。

2017年2月25日

出典:フジテレビ 土曜日 もしもツアーズ

ガイド:稲村亜美
旅人:天野ひろゆき ウド鈴木(キャイ~ン) 三瓶  はんにゃ 二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)  
ゲスト:岡本麗
ナレーター:柳原可奈子

 

*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店の情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図・予約・カード使用)をご案内します。 
 

Sponsord Links

 

今夜は伊豆で一足早い春を日帰りで満喫できる場所を発見

 

伊豆で一足早く春を体験ツアー

 
下賀茂温泉 日野菜の花畑
 

東京駅から伊豆急下田駅や、下賀茂温泉へのアクセスを紹介した。

バスに揺られて20分でバス停で降りると、そこは下賀茂温泉 日野菜の花畑。

本日の助っ人ガイドは、稲村亜美。

 

一行は、伊豆半島の最も南にある下賀茂温泉 菜の花畑に来ている。

日野菜の花畑

静岡県賀茂郡南伊豆町湊日野

 

岡本麗は花と一緒に写真を撮られるのが好きだという。本日のツアー目的は、伊豆で春を先取りし2大祭りを満喫する。

 

本日の見どころ

 
 本日は、春を先取り体験、伊豆のお祭りへ。 
 
 
 
 

今が見頃!桜と菜の花のお祭り

 

午前11時、まずは穴場の絶景、桜と菜の花まつりへ。

早咲きの桜といえば河津桜が有名だが、ここ下賀茂温泉には穴場の絶景があるという。

金田と二階堂はスペシャルなお昼ごはんを準備しているため今はいない。

南伊豆町の下賀茂温泉の「みなみの桜と菜の花まつり」で3つのスペシャルな体験を見つけた。

 

みなみの桜と菜の花まつり

住所 静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂157-1
電話 0558-62-0141
開催期間 2月10日(金)〜3月10日(金)まで
アクセス 下田駅からバスで30分 or タクシーで20分

桜が満開になっている川沿いの道を歩く一行。約800本の桜が4.2キロ並んでいる。メンバーは桜と菜の花の1番の絶景ポイントへ向かう。お祭りのポスターにもなっている絶景ポイントを下からも見て写真を撮った。そこに二階堂と金田が合流。2人には事前に予約で買えるスペシャルなお弁当を頼んでいたという。

 
 

Sponsord Links

 

 
 
 

予約制!キンメのスペシャル弁当

 

予約制のキンメのお花見弁当は、伊豆急下田駅について約30分の待ち時間を利用して購入できる。

2日前までに予約するとキンメ弁当が手に入るという。アジュールピクニックマットを土手に敷いて、金目豪華2段重を頂くことに。一段目はキンメの煮付け、二段目にはキンメの塩ダレの唐揚げが入っている。お値段は1400円の知る人ぞ知るオトクなお弁当。岡本は旦那と、早咲きの桜を見に熱海に行ったりなどしていると話した。

 

進藤総菜店

住所 静岡県下田市東本郷2丁目2−15
電話 0558-23-4476
営業時間 8:30〜18:30
定休日 日曜日
アクセス 下田駅より徒歩7分

 

 

日帰り温泉から見る桜の絶景

 

続いてのスペシャルな体験は、日帰り温泉のお花見特等席。

桜並木沿いにある下賀茂温泉 銀の湯会館は、下賀茂温泉唯一の日帰り温泉施設。

下賀茂温泉 銀の湯会館

住所 静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂247−1
電話 0558-63-0026
営業時間 10:00〜21:00(最終受付閉館の40分前)
定休日 毎週水曜日(祝祭日の場合は翌日)
アクセス 下田駅からバス東海バス妻良・下賀茂方面行きで24分  熱帯植物園下車、徒歩3分
料金 一般 大人1,000円、小人500円
町民 大人600円、小人300円

 

桜の見えるお花見特等席の露天風呂にメンバーが入浴した。泉質はナトリウム・カルシウム塩化物で美肌効果があるなどと支配人の長岡昭彦さんが説明した。足つぼを刺激しながら桜を鑑賞できる健康街道も人気で、ウドは歩いて絶叫した。

 

 

 

 

お祭りで人気 さんま寿司お土産

 

続いては人気のお土産、さんま寿司を買おう。

網船納屋

住所 静岡県賀茂群南伊豆町石廊崎199-4
電話 0558-65-0537
営業時間
月〜木   10:00〜15:00
金〜日   10:00〜20:00
定休日 年中無休
アクセス 下田駅より車で25分

さんま寿司 500円

 

出店がある桜並木の中腹を散策する。伊豆半島沖黒潮で獲れたさんまを使用し、4日かけてしめているという。

このお祭りでしか買えないさんま寿司を食べて、岡本は肉厚とコメント。

今が見頃の「第19回 みなみの桜と菜の花まつり」は3月10日(金)まで開催中。
明日26日の11時と13時からは伊勢海老みそ汁が先着で無料サービス。

 
 

Sponsord Links

 

 

 

最新キンメ電車からの絶景に感動

 

メンバーは伊豆急下田駅にやってきた。続いては最新のキンメ電車に乗って、次のお祭りの開催地を目指す。

伊豆急下田駅

住所 静岡県下田市東本郷1丁目6−1
問い合わせ電話番号 0558-22-3202
窓口営業時間 5:15〜19:00

リゾート21 キンメ電車
伊豆急下田〜伊豆稲取区間 660円(片道)

 

2月4日に登場したキンメ電車は真っ赤で、ボディにゴールドのキンメダイが描かれていて、シートの柄もキンメダイ。リゾート21 キンメ電車に乗って伊豆稲取駅を目指す。

車内で食べられる下田のB級グルメを駅の売店で購入。

キンメコロッケを購入していた二階堂がメンバーに配り、車内で食べた。河津駅では車内から毎回の河津桜を見ることが出来た。

 

 

稲取 日本一のひな祭りに感動

 

伊豆稲取で開催される、春先取りの2大祭りは、伊豆発祥のひな祭り&日本一のひな飾り。

キンメ電車は伊豆稲取駅に到着し、雛のつるし飾りまつりのメイン会場へ向かう。ここではただでキンメダイのみそ汁が頂けて、圧巻の雛飾りを体験。

第20回 雛のつるし飾りまつり

住所 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1568
電話 0557-95-2901
開催期間 2017年1月20日(金)〜3月31日(金)
開催時間 9:00〜17:00

金目鯛の味噌汁サービス(稲取いきいきセンターにて)

※2月26日(日)、3月3日(金)〜5日(日)、3月10日(金)〜12日(日)提供
提供時間:10:00〜15:00(予定)

 

メイン会場の「むかい庵」ではたくさんの人形が吊るされていた。つるし飾りは江戸時代発祥だと言われており、布に綿を入れて縫った人形で桃の節句を祝ったという。古いもので大正4年のつるし飾りもある。雛のつるし飾りまつりは3月31日まで。

明日はタダ!ぜいたくキンメ汁
 

メンバーはむかい庵からすぐのむかい庵売店へ。ただのキンメダイのお味噌汁を目指し売り場を散策。

金目鯛の味噌漬けや、キンメの煮付けまんを試食したりしながら、金目鯛のみそ汁を無料サービスしている場所を発見。 雛のつるし飾りまつりで朝10時から金目鯛のみそ汁を無料配布。

場所は稲取いきいきセンター

 

 

稲取 日本一のひな祭りに感動

 

最後のスペシャル体験は、日本一の雛飾り。メンバーは、日本一の雛飾りがある素盞嗚神社へ向かった。

素盞嗚(すさのお)神社 雛段飾り

住所 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取15
電話 0557-95-2901
開催期間 2017年2月23日(木)〜3月5日(日)
開催時間 10:30〜15:00(雨天中止)

 

神社の階段118段を使った日本一の雛飾りは3月5日まで。

毎日約1時間かけて設置と片付けを行っているという。

 
 
来週もたのしみですね♪
 
 

 

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。情報が変更されている場合がありますので予めご了承下さい。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年6月10日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年6月7日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年6月2日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月31日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年5月12日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年5月10日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月28日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月22日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月21日放送分「最新コーデでタンスの肥やしが生きかえる」はコチラ

2016年4月15日放送分「着こなしガールズコレクション」はコチラ

2016年4月14日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月12日放送分「格安コーデバトル」はコチラ

2016年4月7日放送分「東京オシャレ探し」はコチラ

2016年4月5日放送分「格安コーデバトル」はコチラ