ニュースエブリー

出典:日テレ

「news every.」ニュース・エブリイ(2月10日)金曜日、人気コーナー『every特集』で紹介された『探検!昭和レトロな高架下グルメ』!のお店・飲食店の店舗情報・紹介メニュー・人気メニュー・テレビグルメ情報をまとめました。立鮨葵、谷ラーメン、まんぷく食堂、まだん

2017年2月10日

出典:日本テレビ放送 金曜日news everyニュース・エブリイ人気コーナー 『every特集

 

連日、行列のできる人気店
 
そのメニュー、お味の秘密や愛される理由が今回のOAで分かりました♪
 
今日の特集は
 

探検!昭和レトロな高架下グルメの人気店

 

今回の特集は街で人気のお店を特集

 
本日はこのグルメで紹介された店舗情報&メニューをご紹介!
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店の情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図・予約・カード使用)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

 

 

every.特集

 

新橋駅から東京駅間の有楽町の高架下グルメを取材。

立ち食いの寿司屋の人気メニューは千円で手巻き寿司と寿司10貫のランチ。お好みで握る寿司も、築地から取り寄せた新鮮な食材を使用している。

高架下の怪しい通路には穴場の韓国料理店が存在。カムジャラーメンやチャーシュー丼が人気。

 
 
有楽町の高架下グルメを取材。有楽町高架下センター商店会は居酒屋やバーなど20軒が営業中。
昭和39年、東京・新大阪間に東海道新幹線が開業し、その高架下に店が集まり商店会になったという。住所は丸の内3丁目ということでその名がついた丸三横丁は、去年耐震工事のためすべての店が移転した。有楽町の高架下に移転してきた立鮨葵に入店。 
 
 
有楽町の高架下に移転してきた立鮨葵に入店。
 
立ち食いも座り食いもOKのこの店は会社員や観光客で賑わう。メニューに表記されているテンニは1.2人前、イチハンは1.5人前という意味だとか。一人前から1.5人前まで選べるランチの中で、一番人気はテンニ。マグロいくら、旬のネタ10貫に海苔巻きつき。1000円の海鮮丼も人気だという。ホタテにイカ、生しらすなどが乗っていた。この日のオススメは金目鯛、カワハギ、鱈の白子。皮はぎ肝醤油はカワハギの上に肝が乗って270円。肝が甘くて濃厚、しっかりとした歯ごたえのカワハギとハーモニーを奏でる。肉厚の金目鯛は上品なうまみで、じんわりと旨味が伝わってきてあまい。たらの昆布〆やしょうがを載せた剣先イカなど、ほとんどのメニューは300円以下で楽しめる。
 
 

1軒目は 

出典:食べログ ← 

クリックすると店舗詳細が確認できます。

TEL・予約

03-3215-3324

予約可

住所

東京都千代田区丸の内3丁目6-8

交通手段

JR山手線「有楽町駅」国際フォーラム口から徒歩1分。
または東京メトロ有楽町線「有楽町駅」D5出口から徒歩2分。

有楽町駅から195m

営業時間

11:00~14:30
17:00~23:30頃まで

ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日

日曜・祭日

ランチにぎり 1000円
 
にぎり
 
 
 
 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

every.特集

 
立鮨葵より古くから営業するのは谷ラーメン。
 
創業50年の、昔ながらの味が人気。店主は「前の場所に引っ越してくる前はプランタンデパートの前の川の縁に住んでいた」と語る。仙台は自転車店を営業したが、人気がなかったため高架下に移ってきたという。昭和時代からの客も来るという。
 
一番人気はラーメン半チャーハンで、正統派の醤油ラーメンとスッキリコクのあるスープが美味しい。ワンタンメンのワンタンは優しい味。スープは父から受け継いだ豚骨ダシを使っているという。ワンタンメンはこってり感がなくまろやかな味。 
 
 
 

2軒目は 

谷ラーメン

出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
TEL・予約

03-5223-2223

予約不可

住所

東京都千代田区丸の内3-7-11

 
交通手段

JR山手線有楽町駅より徒歩3分。東京国際フォーラム向かいのJR高架下

有楽町駅から228m

営業時間

11:00~14:00(L.O) 17:00~20:30(L.O)

ランチ営業

定休日

土曜・日曜・祝日

ラーメン半チャン 1090円

 
ラーメン
 
ワンタン麺 760円
 
ワンタン麺
 
 

Sponsord Links

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

——————————————————————————–

 

every.特集

 
まんぷく食堂には結婚式へ向かう予定の集団が来店していた。
 
出演者がお祝いコメントを撮影。料理は30種類で、一番人気はナポリタンにたまごの黄身とキムチを盛り付けたナポリ&キムチ。ケチャップの甘みとキムチの酸味が絶妙に合う。ビーフステーキプレートは、ニュージランド産の牛肉に特製醤油ダレをかけて食べる。
 
21年前にオープンした当時、24時間営業の店はほとんどなかった。そのため、年中無休の24時間営業を売りにしたという。真夜中に働く名物スタッフるり子さんは勤続21年の73歳。週5日、午後11時から朝6時まで接客掃除伝票整理をこなす。目標は100歳まで働くことだという。 
 
 
 

3軒目は 

まんぷく食堂

出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
TEL・予約

03-3211-6001

予約可

住所

東京都千代田区有楽町2-4-1

交通手段

有楽町駅から徒歩1分
日比谷駅から徒歩1分

日比谷駅から131m

営業時間

24時間

朝食営業、ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、始発まで営業、日曜営業

定休日

無休

ナポリキムチ 1000円

ナポリタン

 

 

 

——————————————————————————–

 

every.特集

 

新橋方面に進むと、有楽町産直飲食街に到着。産地直送のグルメ店7店が軒を連ねていた。北海道の大沼牛ポンドステーキや広島県産かきの蒸し焼き、などご当地グルメが楽しめる。

西銀座JRセンターに到着。中にあったインターナショナルアーケードは昭和37年にオープンした外国人客向けの免税店だった。昔は店が沢山あったが、今はシャッター商店街となっている。出演者がアルバイトしていたBARも今はどうなっているのかわからない。

 

韓国料理店まだんは、外の雰囲気からは想像しにくい賑わい。

平成11年に店を始めた。当時は賑わっており、ちゃんこ鍋やスナック、カラオケ店が付近に営業していたという。ピリ辛スープが冷えたからだを温める。プゴクスープは具材の旨味がたっぷり。じゃがいもの麺を牛テールスープで炒めたのが一番人気、カムジャラーメン+miniチャーシュー丼。出演者を見て店主が大笑いした。

韓国料理店まだんは、外の雰囲気からは想像しにくい賑わい。

じゃがいもの麺を牛テールスープで炒めたのが一番人気、カムジャラーメン+miniチャーシュー丼。茹でもやしと煮込んだ豚バラを載せごま油をかけたチャーシュー丼とキムチと副菜がついて900円。牛のあっさりベースに野菜の旨みが溶け出してピリ辛が引き締める。食事している出演者を見て店主が「褒めすぎ」と大笑いした。ミニチャーシュー丼は溶き卵をかけ食べるのが美味しい。

 

4軒目は 

まだん

出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
TEL・予約

03-3580-8633

予約可

住所

東京都千代田区内幸町1-7-24 西銀座JRセンター内47号

交通手段

内幸町駅から370m

営業時間

11:00~14:00 17:00~23:00  (食事LO・22:00)

ランチ営業

定休日

土曜日・日曜日・祝日

スンドプチゲ 900円

チゲ

 

 

高架下についてのスタジオトーク。

「味は最高級だが値段が高くないのが魅力ですね」と出演者が語った。

 

今回の特集は昭和レトロな高架下で人気のお店を特集しました。

 

 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送