アド街

出典:テレビ東京

出没!アド街ック天国(1月21日)土曜日。今週の街は、まもなく一年で最大の縁日 を迎える高幡不動尊金剛寺 !関東三大不動、真言宗智山派別格本山『高幡不動』!人気ベスト20を発表!街で愛されているお店の店舗情報・人気のメニュー・テレビグルメ情報&人気スポット情報をまとめました。

2017年1月21日

出典:テレビ東京放送 毎土曜日 出没!アド街ック天国 
出演者:薬丸裕英 峰竜太 須黒清華 山田五郎 井ノ原快彦 児嶋一哉(アンジャッシュ) 安めぐみ ヒロミ 

 
 
訪れた街「高幡不動
 
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店・人気スポットの情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

今回特集するのは高幡不動。

 

 

高幡不動 BEST20

 

20位 開運そば

 

第20位は「開運そば」。

一番人気は「福よせそば」。店主の三代目・井村能禮さんのライバルは向かいの店「四八天丼」の店主・井村智禮さんで、2人は双子。

 

そば処 開運そば

出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
TEL・予約 042-592-3553
住所

東京都日野市高幡149

交通手段

京王線「高幡不動」駅から徒歩3分
多摩都市モノレール「高幡不動」駅から徒歩5分

高幡不動駅から124m

営業時間

10:30~21:00

日曜営業

定休日

無休

 
 
 
 
 
 

 

——————————————————————————–

 

19位 マリヤの風
 

 

第19位は「マリヤの風」。

 
ここは自称“馬カフェ”で人気メニューは「おまかせランチ」。
食事の後は馬のマリヤに乗って散歩することも出来る。
 
密かに人気なのはウェディングフォトサービス。

 

 

 

 
住所: 東京都日野市石田305-17
TEL: 080-4445-4560
 
 
 
 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

18位 新橋 纏 高幡不動店
 
 
第18位は「新橋 纏 高幡不動店」。
 
看板メニューは「特製 平子煮干しそば」。客の要望に合わせて、中華そばも用意している。
 
 
 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
 
TEL 042-599-3152
住所

東京都日野市高幡116-10 京王高幡ショッピングセンター 3F

交通手段

高幡不動駅から136m

営業時間

11:00~23:00(L.O)

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

不定休(京王高幡ショッピングセンターに準ずる)

にぼしそば 

 
 
 
 
 
   

——————————————————————————–     

 

17位 ひつきや
 
 
第17位の「ひつきや」は3年前に閉店したうなぎ屋「田むら」の味を引き継ぐ店で、うな丼には玉子焼きを乗せる。
 
 
 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
 
TEL 042-585-3223 予約可
住所

東京都日野市石田2-9-1 メゾンキタダ1F

交通手段

万願寺駅から188m

営業時間

【営業時間】
11:00~14:00
17:00~20:00
※閉店時間の30分前がラストオーダー
【定休日】毎週木曜日
※祝日の場合は営業で翌日を振替で店休日
第3水曜日も定休日となり月に一度連休有り

日曜営業

定休日

毎週木曜日※祝日の場合は営業で翌日が店休日。第三週の水曜日も店休日となり月に一度連休有り。

うな丼
 
 
 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

 
16位 五重塔
 
 
 
 第16位は高幡不動尊金剛寺の「五重塔」。
 
昭和55年に建立され毎年4月28日のみ内部を公開している。釈迦の一生を紹介。紀元前5世紀頃ゴータマ・シッダールタが誕生し、シッダールタは美芸や勉学に励んだ。29歳で突然出家すると、断食など苦行をしたが悟りを開けなかった。村娘のスジャータから乳粥をごちそうになり次は菩提樹の下で瞑想を始めた。すると悟りを得て、各地で説法にあたったがキノコにあたり病床に伏した。釈迦は横になり瞑想を続け弟子たちに「怠らず精進しなさい」と言い残し涅槃となった。
 
 
五重塔
 
住所: 東京都日野市高幡733
TEL: 042-591-0032
 
 
 

Sponsord Links

 
 
 
 
高幡不動 BEST20
 

高幡不動についてのキーワードをパネラーがフリップで示した。

峰竜太は高幡不動尊では毎月「ござれ市」をやっていて今月28日には「だるま市」がある、頻繁に市を行っているなどと述べた。

児嶋一哉は、都立日野高等学校出身として、日野高校は忌野清志郎や三浦友和などの有名人を輩出しているなどと話した。

山田五郎は新撰組・土方歳三の出身地で歴女の聖地になっているなどと話した。

 

   

——————————————————————————– 

 

15位 不動堂
 
 
第15位の「不動堂」は東京都にある重要文化財の中で最古の建造物。
 
不動堂
 
住所: 東京都日野市高幡733
TEL: 042-591-0032
 
高幡の名の由来は“高い畑”が転じたもので、860年頃、慈覚大師が不動明王像を安置したのが寺の始まりとされている。大正に高幡不動駅ができ、参道ができたことで街として発展した。 
 
   

——————————————————————————– 

 

14位 あんず村
 
 
第14位は喫茶店「あんず村」。
 
名前の由来は中島みゆきの曲「杏村から」。
名物の「どんすぱ」は丼に入ったスープスパゲティ。
 
常連客の松川忠嗣さんはボランティアでティッシュ配りをしている。
 
 
 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
TEL・予約 042-592-7500
住所

東京都日野市高幡3-23

交通手段

京王線高幡不動駅南口徒歩2分。
多摩都市モノレール高幡不動駅徒歩4分。

高幡不動駅から44m

営業時間

[月〜日]
10:00〜22:00(L.O.21:30)
[火]
定休

ランチ営業、日曜営業

定休日

火曜(祝祭日の場合は営業)

スパゲッティ

 
 
 
 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

13位 アンジュナ

 

第13位はインドカレー店「アンジュナ」はゴスペラーズの黒沢薫が自身のカレー著書で「この店くらいレベルの高い店はそうそうないと思う」と綴っている。

芸能界カレー部部長の黒沢薫は、キーマカレーは「アンジュナ」が1番好き、スパイス感と汁気の感じが絶妙、最初から混ぜて食べてしまうが、適当な混ぜ方をして悟飯の白いところと黄色い所があるようにするとリズムがあって美味しいなどと述べた。

 
 
出典:食べログ ←
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
TEL・予約 042-593-3590
住所

東京都日野市高幡3-7 ユニバーサルビル 1F

交通手段

京王線 高幡不動駅 徒歩1分
多摩都市モノレール 高幡不動駅 徒歩4分

高幡不動駅から56m

営業時間

ランチタイム  11:30~14:30L.O.
ディナータイム17:00~21:00L.O.

ランチ営業、日曜営業

定休日

月曜日(祝日営業 翌火曜休み)

カレー
 
 
 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

12位 パティスリー ドゥ シェフ フジウ
 
 
第12位は「パティスリー ドゥ シェフ フジウ」。 
 
 
 
 
出典:食べログ ←
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
TEL・予約 042-591-0121 予約可
住所

東京都日野市高幡17-8

交通手段

京王線・動物園線「高幡不動」駅出口徒歩1分
多摩都市モノレール「高幡不動」駅出口1徒歩3分

高幡不動駅から91m

営業時間

[TAKE OUT]
9:00~20:00
[EAT INN]
9:00~19:30

定休日

無休

ケーキ
 
 
 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

 
11位 高幡不動尊 初不動

 

 

第11位は「高幡不動尊 初不動」。

初不動

毎年1/28に開催される、一年で最も盛り上がる縁日。

関東各地のだるまが集まる、初不動の名物「だるま市」も開かれる。地元の”東京だるま”は立川市やあきる野市などに構える8軒のだるま屋さんが製作。鼻筋が通ったスッキリとした顔立ち。大きなだるまは目に金箔を貼るのが昔からのスタイル。また、境内では100軒もの露店が出店。
露店も多く登場し、ゴムひもなども販売されている。

高幡不動 BEST20

スタジオトーク。薬丸裕英は、家が武蔵村山だったからあった、武蔵村山・羽村は立川・八王子に背を向けるなどと話した。

Sponsord Links

 
 
   

——————————————————————————– 

 

10位 三河屋
 
 
第10位は豆腐店「三河屋」。
 
最高峰は「肴豆よせとうふ」密かな人気商品が野菜で、これは三河屋の畑でおからをまいて育てられたもの。
 
 
 
住所: 東京都日野市三沢4-5-20
TEL: 042-591-4694
 
 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

9位 すし おおまさ

 

第9位は「すし おおまさ」。

リーズナブルなランチも人気。名物はおおさまプリン。
烏骨鶏やアローカナの卵が使用されている。

 

おおまさ

出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
TEL・予約 042-591-1381
住所

東京都日野市高幡159-1

交通手段

京王線高幡不動駅から徒歩2分
多摩都市モノレール高幡不動駅から徒歩3分

高幡不動駅から80m

営業時間

[月~土] 11:00~14:00 17:00~22:00
[日・祝] 11:00~15:00 17:00~21:00

定休日

不定休

 

 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

8位 山内八十八ヶ所巡り

 

 

高幡不動 BEST20の8位は、愛宕山にある88のお地蔵様をめぐる、山内八十八ヶ所巡り。
88番目のお地蔵様には、四国八十八ヶ所の砂が埋めてある。 
 
住所: 東京都日野市高幡733
TEL: 042-591-0032
 
 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

7位 高幡まんじゅう 松盛堂

 

高幡不動BEST20の7位は、高幡まんじゅう松盛堂。

高幡まんじゅう松盛堂の店主は新撰組のファンで、新撰組ショップ・池田屋も経営している。

 
 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
TEL・予約 042-591-0317
住所

東京都日野市高幡1-1

交通手段

京王線 または 多摩都市モノレール 高幡不動駅より徒歩4分(高幡不動尊の前)

高幡不動駅から151m

営業時間

9:00~17:00

日曜営業

定休日

年中無休

 

 
 
 
   

——————————————————————————– 

 

6位 浅川

 

 

高幡不動BEST20の6位は、浅川。

駄菓子はしもとの主人は、自転車に乗って駄菓子販売をしていて、一時中断していたが、再開した。

【駄菓子 はしもと】
浅川に架かる万願寺歩道橋、通称ふれあい橋のたもとでも駄菓子を販売。自転車でやってくる駄菓子屋さんとして街の人に愛されている。
住所: 東京都日野市南平5-32-29
TEL: 042-593-7688

Sponsord Links

 

 
高幡不動 BEST20

浅川の土手は、カップル通りと呼ばれていた。

 

 

 

——————————————————————————– 

 

気にスポ
 
 
高幡不動の気スポ
 
高幡不動尊の散策路に謎のベンチ。

高幡不動尊の散策路にある、手作りの無料休憩所を紹介。

高幡不動尊の散策路にある、手作りの無料休憩所についてスタジオトーク。

 

 

 

——————————————————————————– 

 

5位 高幡土産

 

高幡不動BEST20の5位は、高幡土産。高幡ロール、土方歳三うどん、はすの実甘納豆、桑の葉うどんを紹介。

マロニエ 高幡不動店
洋菓子店。名物はクリームたっぷりの”高幡ロール”。
住所: 東京都日野市高幡29-6
TEL: 042-591-5530

【フルーツのみすみ】
果物店。”土方歳三うどん”も販売している。
住所: 東京都日野市高幡1-15
TEL: 042-591-0275

開運そば 境内店
高幡不動尊の境内にある土産物店。一押しは蓮の実の甘納豆。
住所: 東京都日野市高幡733
TEL: 042-591-0678

高幡まんじゅう松盛堂 高幡不動尊 境内売店
高幡不動尊の境内にある、「高幡まんじゅう」の支店。3つで1,080円のお煎餅が人気。
住所: 東京都日野市高幡733
TEL: 042-591-0035

峠の茶屋 あおい
こちらも高幡不動尊の境内にある土産処。「すし おおまさ」が手掛ける。名物は桑の葉を練り込んだうどん。
住所: 東京都日野市高幡733
TEL: 042-660-5123

 

 

 

——————————————————————————– 

 

4位 都立 日野高等学校

 

 

高幡不動BEST20の4位は、野球の強豪校である都立日野高等学校。

都立日野高等学校

住所: 東京都日野市石田1-190-1
TEL: 042-581-7123

 

 

 

——————————————————————————– 

 

3位 土方歳三

 

 

高幡不動BEST20の3位は、土方歳三。

土方歳三資料館は、土方歳三の子孫が運営している。

 

 

 

——————————————————————————– 

 

2位 参道通り商店街

 

 

高幡不動BEST20の2位は、参道通り商店街。

甘栗屋の縁起甘栗、季よせの豆大福、Cafe De Dangoの創作だんごを紹介。

【甘栗屋】
住所: 東京都日野市高幡17-4
TEL: 042-594-5500

季よせ
住所: 東京都日野市高幡1-14 大石ビル 1F
TEL: 042-593-0635

Cafe De Dango
住所: 東京都日野市高幡145 岡崎ビル102
TEL: 042-506-5699

 

 

 

——————————————————————————– 

 

1位 高幡不動尊 金剛寺

 

 

高幡不動BEST20の1位は、高幡不動尊金剛寺。

 

高幡不動尊金剛寺

住所: 東京都日野市高幡733
TEL: 042-591-0032

 

御朱印集めがブームとなっている。

 

高幡不動 BEST20

土方歳三の墓は、石田寺にある。

 

 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送