ニュースエブリー

出典:日テレ

「news every.」ニュース・エブリー(12月14日)金曜日、人気コーナー『every特集』で紹介された「女性リポーターが突撃!男だらけのウマい店」!お店の店舗情報・人気のこだわりメニュー・テレビグルメ情報をまとめました。タベルナ・ラ・グロッタ、天山、そばうさ

2016年12月14日

・日本テレビ放送 水曜日news everyニュース・エブリー人気コーナー 『every特集』

 

連日、行列のできる人気店
 
そのメニュー、お味の秘密や愛される理由が今回のOAで分かりました♪
 
今日の特集は男性に人気の繁盛店を特集。
 
女性レポーターが突撃!「男だらけの繁盛店
 
の店舗&メニューをご紹介!
 
*テレビを見て行ってみたいと思った貴方のために紹介されたお店の情報(連絡先・定休日のお休み・営業時間・メニュー・地図)をご案内します。
 

Sponsord Links

 

 

 

今回は男性に大人気で男だらけのお店を紹介する。

今日の特集は、男だらけの中華料理店やイタリアン、立ち食いの店を女性リポーターが直撃する。

 

1軒目は   飯田橋にやってきた。 

まずはJR飯田橋駅の近くにある「タベルナ・ラ・グロッタ」。

外見と裏腹に店内は男性客ばかりである。ここは盛りすぎる店であり、大量のライスの上に大量のパスタとダブル炭水化物に柔らかいハラミ肉を乗せた料理が名物である。

池田は食欲全開で食べるが、並ではないボリュームに早くも撃沈。このような盛り料理は本店のママさんがインパクトのあるものを作りたいと始めたものだという。きっかけを伺おうと訪ねたが、取材はNGであった。

代わりに店で7年働く従業員が取材に応じてくれた。40年前に店を開いた時、街はビジネス街であったため、サラリーマンを満腹にさせるためにボリューム満点のランチが生まれた。かつて本店とタベルナ・ラ・グロッタを行き来している客に御飯の量が本店より少ないという指摘があり、量を増やしていくと本店よりボリュームが高くなったメニューがある。それは秘伝の調味料で味付けしたバターライスに5個分の卵を乗せた「タベルナ風オムライス」である。

女性はサラダがついてくる控えめがオススメ。

 

“男だらけの繁盛店”

 

タベルナ・ラ・グロッタ

 

出典:食べログ ← 

クリックすると店舗詳細が確認できます。

TEL・予約

03-3267-5923 予約可

住所

東京都新宿区下宮比町2-7

営業時間

11:00~23:00(L.O.22:30)
11:00~17:00ランチ

ランチ営業、夜10時以降入店可

定休日

日曜・祝日

紹介メニュー :牛肉の薄切りステーキ(ランチ)  950円

ステーキ

オムライス(ランチ)  950円

オムライス

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

2軒目は  栃木市に向かった。

続いては、栃木県岩舟町の闇の中を進んだ場所にある「天山」である。

店構えが怪しいだけに、客は男性がほとんどである。メニューを見ると本格的な中華料理が並んでおり、ここの店主は元高級中華料理店の料理長を務めていた腕前である。

白油鶏や豆鼓蝦仁など料理のレパートリーは1000種類ほどである。四川料理を得意としているため「麻婆豆腐」を作ってもらった。

実際に試食すると甘さと辛さのバランスが非常に良い一品であるようだ。女性客が来ないのは立地的な問題であるという。店主は元々中華料理一筋であり、銀座で高級店の料理長を務めたが、のんびりやりたかったことや腱鞘炎をきっかけに、物件を探していた所この建物に出会ったという。妻は元々、手伝わないと思っていたが、後に17年共働きしている。妻の支えによって今は昼間に女性客がやってくるようになった。名物の「大根湯麺」は大根の甘みと鶏のスープの塩気と酸味が効き複雑なハーモニーになり、女性が好きそうな味である。

“男だらけの繁盛店”

 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
TEL・予約

0282-55-1923

住所

栃木県栃木市岩舟町静戸1647-2

営業時間

11:30~13:30 
17:00~22:00

ランチ営業、日曜営業

定休日

水曜日

 
 
紹介メニュー:蘿蔔湯麺(ダイコンメン)  750円      
 
だいこん麺 
 
麻婆豆腐  650円
 
マーボ豆腐
      
 

Sponsord Links

 

 

——————————————————————————–

 

3軒目は   麹町にやってきた。

男だらけの立ち食い店「そばうさ」に時々女性客が多く集まる。

女性客のお目当ては、スクランブルエッグとベーコンの横に緑色の汁がある「バジル冷そば」である。この緑色のスープは、オリーブオイルやチーズやバジルを加えたものをミキサーにかけて作ったものである。作るのに1年半かかり、何度も調整し妻が最終的にOKを出し、商品にできたという。

“男だらけの繁盛店”

 
 
出典:食べログ ← 
 
クリックすると店舗詳細が確認できます。
 
TEL

03-6380-9912

住所

東京都千代田区麹町2-5-2 金森共同ビル 1F

営業時間

[月~金]
11:00~15:00 17:00~21:00
[土]
11:00~15:00

ランチ営業

定休日

日曜・祝日

 
 

紹介メニュー:バジル冷そば  850円      

そば

 

 

次回も楽しみですね♪    

後記:コチラの情報は放送当時のものとなります。

※料理の値段は時期や天候などによって変動する可能性があります。
※品切れの場合もございますご了承ください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

シューイチで紹介されたお店・レストラン・飲食店・グルメ情報7月31日放送