インスタグラマー

最近は空前のインスタブーム。ショップスタッフさんがブランド紹介で投稿したり洋服を上手に着こなす女性が投稿したりオシャレインスタグラマーさんが増えています。 しかし、それらのインスタグラマーと同じアイテムを購入したにも関わらず、どこかオシャレに見えない……と悩む女性は少なくありません。

そこで今回は、オシャレインスタグラマーさんにすぐなれる外せないポイントを5つご紹介します。

  インスタグラマー

出典:mariko_0808

一番重要なのはやはり撮影です。

①姿勢・・・姿勢が悪いのはNG。背を伸ばして頭の上から糸で引っ張られる感じを意識してあごを引いてください。

②顔の角度・・・よっぽど美しい方でないと正面は無いですよね♪基本は斜め45度下向き視線か上向き視線です。

③カット割・・・一番コーディネイトが映えるのは遠目全体カットです。カット割りは中央に立たないで右か左よりでわざと余白を作ります。それだけで雰囲気がでますよ。 スポンサーリンク

④撮影・・・一番いいのは外撮りです。自然光が一番美しく取れます。バックはできたら白ベースが一番洋服が映えます。白い壁の屋外があればベストです。 カメラはへそから上に向けて少し角度をつけると遠近法で細く綺麗に撮れます。 普通撮影の専属カメラマン(旦那様や彼氏)さんはいないと思いますのでカメラのセルフタイマーの連射でポーズを少し変えながら何度も確認してベストショットポイントを決めてください。 人気のインスタグラマーさんのポージングをマネてみてください。その方が早いです。 一度決まればあとは多少のアレンジで大丈夫になります。 決めポーズ♪

スポンサーリンク

 

 

    ■2:ヘアースタイルを決める  

インスタグラマー

出典:saltaiai  

人気を集めるオシャレインスタグラマーさんに共通するのは、「ヘアースタイルがオシャレ」ということです。

洋服に合わせてヘアアレンジを変えたり、セルフでできるまとめ髪を取り入れたり、髪形にも気をつかっている人が多いようです。シンプルなニットを着ていても、ヘアースタイルがオシャレだと着こなし上手に見えますよ。

 

 

    ■3:アレンジを利かせる

インスタグラマー

出典:ayumi_okabe

オシャレインスタグラマーさんはシンプルアイテムをオシャレに見せています。

ポイントは着こなし方。

シンプルアイテムに関わらず、多くの洋服は“ただ着ただけ”ではオシャレに見えません。襟や裾、袖を折ったり曲げたりして、オシャレに見える工夫をすることが大切です。たとえばシャツならボタンをいくつ開けるか、裾はパンツに入れるか入れないか、袖はどのあたりまでまくるのか、どのようにまくるのか……など、雑誌やインスタグラムを参考に、オシャレな人の着こなしを具体的にチェックするといいですよ。

最初はそのままマネるだけでいいんです♪ マネる事を続けることでオシャレ感度が確実にあがりますよ。

こないだスタイリストの倉岡晋也さんもTVで言ってました!    

 

 

  ■4:大き目サイズ・メンズサイズも着こなす   スカンツ

昨年大き目の洋服をざっくりと着る“ビッグシルエット”が流行しました。いつものサイズよりもあえて1サイズ、2サイズ大きいシャツやニットを着る女性が多数いましたね。 雑誌やインスタグラム等を見て、欲しいアイテムがあった場合は、モデルが大き目をゆるっと着ているのか、ジャストサイズを着ているのかまでをしっかりチェックし、必ず試着して同じようなシルエットとなるサイズにチャレンジしてみましょう。 メンズ物でボーイシュ感を出すのもいいかも・・・        

 

 

 

■5:アクセや小物を工夫する  

インスタグラマー

出典:mariko_0808

同じ洋服を着ても、そのコーディネートを彩るアクセサリーや小物の使い方ひとつで全く違う洋服に見えます。アクセサリーや小物のチョイスが適当だとトータルコーディネートで見たときに、あか抜けない雰囲気になってしまいます。 ピアス、ブレスレット、時計、バッグ、帽子、靴……オシャレな人はアクセサリーや小物で流行を取り入れていることも多いので、小物づかいも意識してみてはいかがでしょうか。 インスタグラムの場合、全体カットの遠めスナップが多いのでアクセ類は大きめが見栄えします。 普段手がでない大きめサイズにもチャレンジしてみてくださいね。

———————————————-

いかがでしたか? これらを参考に、「素敵!」と言われるような人気インスタグラマーさんを目指してくださいね。