パスタ

人気シェフ山田剛嗣氏の動画を見てトマトスパゲッティ作ってみました。。。

イタリア・パルマで開催された世界パスタ大会にて、イタリア人の名シェフを押しのけ、見事に優勝。 山田シェフはパスタワールドチャンピオンシップという称号をえました。

パスタ王のニックネイムの山田剛嗣シェフが初のレシピブック 『おうちでかんたん 世界一おいしいパスタ』三空出版より絶賛発売中です。発売された本のレシピと動画を合わせて見て作ったらお店の味になりました・・・・・本人感想(笑)

是非、みなさんも挑戦してみてください。

スポンサーリンク



 

動画はコチラ   出典:YouTube   下の画像をクリック

パスタ王

『素材』は

パスタ

トマト缶

塩・オリーブオイル

ミニトマト4~5個

ニンニク・チーズ

あればイタリアンバジル

あとはお好みの具材

近所のスーパーで揃えにくいのはイタリアンバジルぐらいなので代替でパセリを使っても大丈夫です。

お好みの具材は「ツナ」「ベーコン」「きのこ類」などおなじみの具材でボリュームUPします。

「ツナ」+「きのこ」+「たまねぎ」+「レモン」

で作ったのがコチラ

 

パスタ

パスタ

パスタ

レモンを搾ってあっさり風味に仕上げました。
トマト缶の分量も少なめにしました。

本格的な味に近づくコツは動画にも出てくる

『乳化』

です。乳化させると本当にお店の味に近づきます♪

スポンサーリンク



パスタを規定の2分前にあげてひたすらグルグル・フリフリしてください。フライパンでパスタの返しをなるべく高くすると空気が絡まり乳化が進みます。

最初はいっぱいこぼしてしまいました♪

何度も作ると腕が上がります。
定番レシピで飽きない『トマトスパゲッティ』作ってみてください。