ジーンズ

みんなのマストアイテム・ジーンズ!

細めから太めまで、シルエット別に特徴とコーディネイト例をご紹介します♪

最近は色んなシルエットが開発されて名前を覚えるのも一苦労です。(汗)
でもファショニスタとしてはシルエット別に上手に穿き分けてフル活用したいですね。

まずはどんなシルエットがあるか確認してみましょう~

スポンサーリンク



ジーンズシルエット

出典:UNIQLO

ジーンズをシルエット別に穿き分けるには各ジーンズの特徴をまずは知りましょう。

ユニクロのジーンズシリーズだと【フィット感】【股上】【ひざ下】で解説してくれているので分かりやすいです。

それでは細めからご紹介します!

——————————————–

細め

『スキニージーンズ』 スキニー・スリム

全体的にタイトです。先般「スキニージーンズは血行に障害が出て危険」というニュースが出ていましたね。。。
それぐらい細いです・・・でもカッコいいです♪
死んでもいいからおしゃれしたいんです!!!

【フィット:細め】【股上:普通】【ひざ下:テーパード】

スキーニジーンズ

スキニージーンズ

スキニージーンズ

 

———————————————-

普通

『ストレートジーンズ』 ストレート・ボーイフレンド

全体的にミドルです。リーバイス501などのクラッシックジーンズのシルエットと言えば納得ですね。ボーイフレンドジーンズはこの分類にあたります。

【フィット:ややゆったり】【股上:深め・普通】【ひざ下:ストレート】

ボーイフレンドジーンズ

出展:GU

ボーイフレンドジーンズ

ボーイフレンドジーンズ

ボーイフレンドジーンズ

———————————————

太め

『ワイドジーンズ』 ワイド・フレアー・バギー・ナロー

全体的に太めです。ボトムが太めだと三角シルエットになって上半身がほっそり見えます。体系をカバーするのにも活躍しそうですよね。

【フィット:太め】【股上:普通】【ひざ下:ワイド】

ワイドパンツ

出展:GU

バギージーンズ バギージーンズ

 

———————————————-

特殊

『マムジーンズ』

「マムジーンズ(Mom Jeans)」=「ママのジーンズ」という意味で、形は、ハイウエストで腰回りに余裕があるデザインです。

マムジーンズ

出展:GU

マムジーンズ

———————————————–

ジーンズのシルエットは大別すると細・中・太に分けれます。

名前も色々あるので細めから太めの順で紹介します。

 

■スキニージーンズ

スキニージーンズは、主に女性用にデザインされたピッタリ細めのシルエットが特徴のジーンズです。

細いシルエットでも履き心地が良い事、楽に穿いたり脱いだり出来る事も考慮して、スキニージーンズには主にストレッチ素材が採用されています。

ストレッチ素材とは、伸縮性のある素材の事です。

ぴったり張り付く様なシルエットはチュニックなどの、長めの丈のトップスとの相性が抜群です。

オシャレに敏感な女性に人気のシルエットです。

 

■スリムフィットジーンズ

スリムジーンズは、腿の下から膝、裾にかけて全体的に細くなっていくシルエットが特徴です。

1980年代に流行したシルエットが、クラッシックブームにのって復活です。逆三角形のシルエットが懐かしいシルエットがスリムジーンズです。

 

■ナロージーンズ

ナロージーンズは、主に男性用にデザインされたピッタリ細めのシルエットが特徴のジーンズ゙です。

ナロージーンズも又、スキニーと同様にストレッチ素材が使用されています。

スタイルに自信のある男性や、コンサバ系の男子などに人気のシルエットです。

長めのジーンズ丈をスニーカーやブーツに合わせて、トップスは小さめに…

 

■マムジーンズ

「マムジーンズ(Mom Jeans)」=「ママのジーンズ」という意味で、形は、ハイウエストで腰回りに余裕があるデザイン。90年代のトレンディドラマなどで登場人物がよく履いていましたよね。

 

■レギュラーストレートジーンズ

ストレートジーンズ゙は腿から裾にかけて一直線のシルエットが特徴です。
リーバイス501・エドウィンの503シリーズ゙などが代表的品番です。

年齢、性別を問わない不朽のシルエット、定番中の定番がレギュラーストレートです。

 

■ボーイフレンドジーンズ

ストレートジーンズ゙を男の子だけのアイテムではなく女の子がマニシュに着こなすアイテムとして定着しました。

 

■ベルボトムジーンズ

ベルボトムジーンズは、ヒップから膝までがピッタリフィット、膝下から大きく広がったシルエットが特徴です。

全体のシルエットが鈴(ベル)に似ている事がベルボトムの名前の由来です。

1970年前後にラッパズボンの名前で大流行したシルエットです。

ラッパズボンにロンドンブーツ…どこかレトロで懐かしいシルエットのジーンズです。

 

■ブーツカットジーンズ

ブーツカットジーンズはヒップから膝にかけて少し細くなり、膝から裾に向けてゆるやかに広がっているシルエットが特徴です。

男性よりも圧倒的に女性に人気の美脚効果抜群のシルエットが、ブーツカットジーンズです。

各ブランドとも足を長く、細く見せるシルエットの開発には力を入れています。

ここ数年、ブーツカットは、スキニーやナロージーンズ人気におされ気味ですが、まだまだ根強いファンの多いシルエットです。

 

■バギージーンズ

バギージーンズは腰からお尻にかけてが体にピッタリとフィット、太ももから裾にかけてゆったり太めのシルエットが特徴です。

スポンサーリンク



主にレディースジーンズ゙として人気のシルエットです。ヒールに合わせて丈を長めにすると、美脚効果が抜群です。

流行に左右されやすいシルエットとも言えますが、体型をカバーしてくれる効果が大きいので根強い人気があります。

 

■フレアージーンズ

フレアージーンズは、ヒップから膝までピッタリフィット、膝から裾まで広がっているシルエットが特徴です。

ブーツカットジーンズに似ていますが、ブーツカットより、ももがピッタリフィット、裾幅が広い事がフレアージーンズの特徴です。

バギージーンズと同様に流行に左右されやすいシルエットですが、脚長効果は抜群です。

 

■ワイドジーンズ

ワイドジーンズは、ヒップから裾まで広がっているシルエットが特徴です。

近年はレディースのワイドパンツ・ガウチョパンツの人気で大人気です。シルエット的には脚長効果が抜群です。

——————————————–

いかがでしたか

ファンションマストアイテムのジーンズ。
色んな種類がありますがうまくチョイスして穿きこなしたいですね。